知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

カルチャー・趣味 2017.02.13

マザーズライフスタイリストから『ママという季節の楽しみかたのメッセージ』

LINEで送る
Pocket

絵本から得られるものは何でしょう。
絵本から感じ取るものは、何でしょう。
生きていると、それぞれのステージがあって、それぞれの季節があります。ママとなった今だからこそ、絵本を通して自分を見つめ直してみませんか?

絵本というセラピー効果のあるもの

絵本は好きですか?
私は子どもの頃から大好きで、今では300冊を超えるほど持っています。

子どもの頃は母が絵本を読んでくれました。
母と一緒に通った図書館は、廃車になったSL蒸気機関車の置いてある大きな図書館でした。
母が読んでくれるその時間は、絵を見てお話は耳から聞こえてきて本当に大好きな時間でした。

絵本セラピストのわたしと、絵本

私は今、結婚して子どが3人います。

長男が小さかった頃は、泣いたりすると周りが気になったので本屋さんへは行かずに図書館の絵本のコーナーに行ったり、児童館に行ったり、近所の私設図書館での絵本の会に参加したりして、絵本に触れる時間がたくさんありました。
長男がとても好きなお月様の絵本を集めたり、外国の絵本を手にしたり、絵本を選ぶ楽しさが生活に加わり、ますます絵本が好きになりました。

次女が生まれた頃は、オーストラリアのシドニーに住んでいて、子どもたちへの読み聞かせは、日本語保持の意味も加わり、毎日の生活には欠かせないものとなりました。
でもこの辺りから、何か物足りないものを感じるようなり。。。

絵本を読んでいると文字ばかり追っている私。
絵をゆっくり見れば、読むことを子どもから催促される。

そうです。
絵本は読んでもらうことで、《絵》と《お話し》を同時に感じることができるものなんですね。
そこに気付いた私は、当時10歳の長男に読んでもらったり、日本語がどんどん消えていく当時5歳の長女にも読ませたりして、読む側も、読んでもらう側も、体験して、楽しむことができるようになりました。

そして、読んでもらうことで、絵本は自分の内面との照らし合わせたり、自分のライフスタイルや、本当の気持ちとの重なりを感じたり、心に何かを気づかせてくれるものだということを意識するようになりました。

心理学的な言葉で言うと、「自己発見」「自己開示」。
そして何より、癒しの効果の感じられる、セラピー効果があることに気づきました。

楽しくて、忙しくて、でも楽しくて

絵本セラピスト協会認定の絵本セラピスト®として、今、子育て中のママに向けての絵本セラピー®は、“日々忙しく目の前に溢れるほどやらなくてはならない子育てのことに埋もれてしまいがちなママ”が
ママがママである前に、自分であることを忘れていた私のように、イライラスパイラルに入り込んでしまうことを少しでも逃れることができるのならと…そんな思いで活動しています。

絵本セラピー®とセルフコミュニケーション心理学を学び、マザーズライフスタイリストとなった今、私のライフスタイルの中心は子育てであることは変わりはないですが、3人の子育ては、忙しくて忙しくて。でも、楽しくて楽しくて…。
ある意味、サプリメントのようなものでもあります。

きっとみなさんも自分を見つめることで、今よりもっと自分らしい毎日を過ごすことができ、今よりもうんと楽な子育てを感じることができるようになりますよ。

今日オススメの絵本

<Life ライフ>
2

生きていると、それぞれのステージがあってそれぞれの季節があります。
ママという季節も、日々変わり、大事なことも変化していきます。

そう。
せっかくだもの。ママという季節を自分らしく過ごしませんか?

文/マザーズライフスタイリスト  三橋聡子マミー
%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a
マザーズブリッジクラブホームページ
ママという季節の楽しみ方ヒント

<ライタープロフィール>
マザーズライフスタイリストとして、絵本セラピー®、心理カウンセリング、心理学講座を中心に子育てママに「ママという季節を自分らしいライフスタイルで過ごしてもらえるようなヒント」をお伝えする活動をしています
高校生と小学生の1男2女の母。東京在住。
趣味はインスタグラムでお母さんの季節を投稿する事とジョギング

子育て雑誌のアドバイジングや雑誌 webマガジンにも取材記事が掲載
*小学館ママノート

*ココロ炉

*Como8月号
「賢いママのアレコレ頑張らない時短術」

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.07.16

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『06 発酵のあるくらし』

2018.07.13

レンジで簡単!『トマトの杏仁豆腐』

2018.07.12

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2018.07.12

アウトドアに欠かせない!『キャンプや登山で押さえておきたい防虫対策』

2018.07.07

二十四節気の暮らし方「暑さが段々本格的になる『小暑』」時には暑さを楽しもう

2018.07.05

火を使わずに簡単おいしいおつまみ『おくらとクリームチーズのおかか和え』

2018.07.03

七夕に作ろう!『エビマヨのエスニック天の川そうめん』

2018.07.02

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『04 グラノーラ』

2018.06.29

季節の行事を楽しむ『七夕のテーブル』

2018.06.28

混ぜて冷蔵庫に入れるだけ『さっぱりホタテのマリネ』

編集部おすすめ記事

2018.07.14

健胃、ダイエットにも!『キャベツとグレープフルーツのビューティージュース』

2018.07.13

だしがらでもう一品『しっとりふりかけ』

2018.07.13

忙しいママでも簡単に!『ちょい足しメイク』でいつもと違う私に

2018.07.12

甘酸っぱい旬の果実で『プラムのクラフティ』

2018.07.10

カルダモンホールで作る『チャイプリン』

2018.07.09

100年後を想像して、溝の口らしい街つくりに取り組む会社 株式会社NENGOの『PORTER’S PAINTS』とは

2018.07.04

アイスクリーム、アイスミルク、ラクトアイス…どうして違うの?『アイスの名前』

2018.07.03

下準備と手入れがポイント!長く楽しむための『花の生け方』

2018.07.02

清掃活動を通じて街を面白く『グリーンバード溝の口チームが作る、新しい地域コミュニティの形』

2018.07.01

【ケノコトInstagram企画】7月の「日常のコト」を『#文月のコト』で投稿しよう

月間人気記事

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「トマト」の常備菜その1』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.08.01

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「じゃがいも」の常備菜』

2016.08.21

この夏のBBQの定番間違いなし!『仕込みスペアリブで絶品BBQごちそう』