知るコト知るコト
家のコト 2017.02.27

上質なリネンと紡ぐ、シンプルな暮らし-『fog linen work』普段使いのリネン

おろしたてのパリっとした質感から、使い込むほどに優しく柔らかい肌触りに。リネン生地は、「普段使い」すればするほど、心地よく風合いが増していきます。
生地からオリジナルで作られる、『fog linen work(フォグリネンワーク)』のリネン製品。様々なライフスタイルに寄り添う、上質なリネンアイテムが生み出されます。シンプルなデザインと上質なリネン生地で作られる、『fog linen work』のオリジナルリネンリネンアイテムをご紹介します。

『fog linen work』が作る、普段使いのリネン

fog2
「普段使い」できるリネンをテーマに作られる、『fog linen work(フォグリネンワーク)』のリネン製品。キッチンクロスなどの日用品はもちろん、ベッドリネンや洋服など、様々なオリジナルリネンアイテムを生み出しています。『fog linen work 』オリジナルリネン製品は、全て生地からデザインされ、リトアニアにあるファクトリーで作られています。
「いろいろなライフスタイルの方の暮らしの中で、お役に立てる製品を作りたい」という『fog linen work』の想いに沿う、使う人を選ばないシンプルで魅力的なリネンアイテムです。

『fog linen work』の使い込むほどに味わいを増す、リネン生地

fog3
フラックス(亜麻)という麻を原料に作られる、リネン生地。リネン生地は、水に濡れると生地の強度が増し、天然素材の中でも丈夫な素材として知られています。また、リネン生地は、優れた吸水・速乾性を持っています。洗ってもすぐ乾く、お手入れしやすいリネン生地は、毎日清潔にお使いいただけますよ。
『fog linen work』のリネンアイテムには、使うシーンやアイテムに合わせ、様々な厚さや質感のリネン生地が使われています。糸が太く、しっかりとしたリネン生地は、エプロンやバッグなどに。アイロンをかけると艶の出る薄いリネン地は、ウェアやハンカチに使われています。おろしたてのハリのある生地から、使い込むほどに徐々に質感が柔らかくなります。味わいを増したリネン生地特有の、“てろん”とした上品な味わいが楽しめます。

リトアニアで作られる、『fog linen work』オリジナルリネン

『fog linen work』のリネン製品は、すべてリトアニアのファクトリーで作られます。リトアニアは、夏と冬の寒暖差が大きく、リネンの原料であるフラックス(麻)の生産に適した土地です。リトアニアが位置する東欧は、古くからリネンの一大産地。現在に至るまで、フラックスの栽培や、その繊維から糸を紡いでリネン製品に仕立てる高い技術が培われてきました。オリジナルリネンアイテムは、『fog linen work』からのリクエストを元に、リトアニアの職人により丁寧に作り上げられています。
リネン本来の色合いを活かした生成りから、ボーダーやチェック模様、鮮やかな赤や青の色合いなど。『fog linen work』らしい、シンプルにリネンの良さを味わえるデザインが幅広く作られています。洗濯表示やタグにもこだわって制作される『fog linen work』のリネン製品は、シンプルながらもどこか遊び心を感じるプロダクトです。

使うシーンに合わせて厚さが選べる『fog linen work リネンキッチンクロス』

『fog linen work』のリネンアイテムの代名詞とも言える、リネンキッチンクロス。ボーダーやチェックなど、様々な柄や色合いが豊富に揃っています。
『fog linen work』のロングセラーである、リネンキッチンクロス「普通地」タイプ。洗った食器を拭いたり、タオル代わりにしたり、お家のいたるところで活躍するアイテムです。吸水性と速乾性に優れた丈夫なリネン生地は、キッチンクロスにぴったりの素材ですね。太めの糸で織られた「厚地」のリネンキッチンクロスは、台ふきんや鍋つかみなどにおすすめです。厚手で丈夫な生地感のリネンキッチンクロスは、飲食店や店舗でのご使用にも良さそう。他に、霜降り生地の「シャンブレー地」も作られています。太めの糸でざっくりと織られたシャンブレー地のリネンキッチンクロス。霜降り生地の独特な色合いが、キッチンをさわやかな雰囲気にしてくれそうですね。『fog linen work リネンキッチンクロス』は、使うシーンに合わせて生地違いでお持ち頂くとおすすめです。

手洗いできる『fog linen work リネンスリッパ』

シンプルなデザインの『fog linen work リネンスリッパ』。ご自宅で手洗いができ、気軽なお手入れで清潔にお使いいただけます。底面にはレザーが貼られ、丈夫で永く愛用いただけるスリッパです。使い込んで味わいを増す、リネン独特のくったりとした表情も楽しめます。
麻素材本来の色合いをそのまま活かした「ナチュラル(生成り)」と、「グラフィット(ブラック)」、「ロベール(ネイビー)」のカラーバリエーション。また、それぞれM・Lの2サイズ展開です。色違いやサイズ違いで、ご家族で揃えるのもおすすめ。
インテリアを選ばないシンプルなデザインながら、リネン生地特有の素朴な佇まいが魅力的な『fog linen work リネンスリッパ』。素足で履いた時の、優しいさらりとした触れ心地は、やみつきになりますよ。

シャリっとした踏み心地が気持ちいい『fog linen work リネンマッサージバスマット』

リネンの細い糸で編まれたパイル地の『fog linen work リネンマッサージバスマット』。毛足が短く立ったリネンのパイル地が、足裏を気持ちよく刺激します。独特の“シャリ”っとした踏み心地は、くせになる気持ち良さです。『fog linen work』のリネンアイテムの中でも、リピーターの多い人気アイテムだそうですよ。
『fog linen work リネンマッサージバスマット』は、しっかりと厚みのある質感ながら、リネン生地の特徴である速乾性を活かし、お洗濯してもすぐに乾いてくれるところも嬉しいですね。使い込むうちに程よい柔らかさへと風合いを増す、リネンのパイル地です。バスルームに馴染むシンプルなデザインも人気の秘密ですね。

『fog linen work』リネンのある暮らし

fog8
全てオリジナルで作られる『fog linen work』のリネンアイテム。リトアニアにあるファクトリーの職人により、誇りを持って作られるリネンは、素朴で暖かみを感じるプロダクトたちです。
毎日の暮らしに、『fog linen work』のリネンアイテムをプラス。何気なく掛けたリネンキッチンクロスも、インテリアの一部となるような素敵なデザインが嬉しいですね。『fog linen work』のほとんどのリネン製品は、洗濯機で洗えます。気兼ねなく使って、使い込むほどに味わい深くなるリネン生地。おろしたてのハリのある質感から、使い込めば柔らかく肌馴染みのよい質感に。リネン生地の味わいと共に、愛着も増していきますね。『fog linen work』のリネンのある暮らしを、ぜひ味わってみてはいかがでしょうか。

『fog linen work』について詳しくはこちら

出典:http://www.foglinenwork.com/

記事/ケノコト編集部

コメント

コメント欄


人気の記事

2022.07.31

夏野菜をピリッと美味しく!『エビとズッキーニのマスタード炒め』

2022.07.30

居酒屋風!ご飯ください!『ピリうま!ガーリックみそきゅうり』

2022.07.27

無限に食べられる!夏のランチにぴったりなアジア飯!『いんげんのドライフライ』

2022.07.07

七夕に作ろう!『エビマヨのエスニック天の川そうめん』

2022.07.06

火を使わずに簡単おいしいおつまみ『おくらとクリームチーズのおかか和え』

2022.06.22

甘酒が決め手。シンプルで絶品『ピーマンとじゃがいもの塩きんぴら』

2022.06.20

暮らしにエコを。身体と環境に優しい『べジブロス』

2022.06.14

子どもと食べたい和のおやつ『五平餅風』

2022.06.14

隠し味に最適 季節の保存食『梅しごとのススメ』

2022.06.06

二十四節気の暮らし方『稲の撒き時「芒種」』時間の過ごし方を振り返ろう

編集部おすすめ記事

2022.08.14

夏のごちそう『トマトの塩麹サラダ』

2022.08.13

暑くてもご飯がどんどんすすむ!『なすの焼き浸し』

2022.08.01

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「かぼちゃ」の常備菜』

2022.07.29

栄養たっぷり!『子供も喜ぶ!ひじきのサラダ』

2022.07.28

意外と簡単!手作りしよう!『いろいろ野菜の福神漬け』

2022.07.16

いつものキャベツにインドの風味を『さっぱりクミンキャベツ』

2022.07.14

アイスクリーム、アイスミルク、ラクトアイス…どうして違うの?『アイスの名前』

2022.07.09

化学調味料不使用のインスタント麺!環境にも優しい「お湯かけ麺」

2022.06.29

実山椒オイルのアレンジレシピ『アジの山椒焼き』

2022.06.27

メインにも!あと一品に『スタミナ巾着』

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2022.05.14

安いステーキ肉を柔らかくする下ごしらえの方法とは?

2021.09.10

人気の鶏むね肉がやわらかくなる冷凍保存・解凍方法!下味冷凍もおすすめ

2022.05.21

早くて簡単!アルミホイルで包むステーキのおいしい焼き方とは?

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2021.09.29

グリルで焼くおいしい鯛の塩焼きをご紹介!

2022.03.19

冷凍鶏肉をレンジでおいしく解凍する方法をご紹介!

2021.09.01

自宅でもおいしいシャトーブリアンの焼き方とは?調理器具別の焼き方もご紹介

2021.07.28

小学生の自由研究におすすめ!一日で出来る『貝殻を使ったハーバリウム』

2022.01.15

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

食材宅配 おすすめ

野菜宅配 おすすめ

食事宅配 おすすめ

オイシックス 口コミ

大地を守る会 口コミ

食材宅配 お試し

ナッシュ 口コミ

伊勢丹ドア 口コミ

ミールキット おすすめ

生活クラブ 口コミ