参加するコト参加するコト
過去のイベント 2015.07.14

引き出しが増える「食卓に笑顔をつくる料理教室~夏のおかずともっとそうめんを楽しむつけだれ~」開催レポート

「家庭の味」をテーマに料理教室を展開されているFrom Kitchen。料理教室の先生がたくさんいらっしゃる団体ですが、料理研究家以外にも元家庭科の先生やバックパッカーの方もいたり。とてもバライエティ豊かな先生がいらっしゃいます。

生徒さんも初めての方も2回目以上の常連さんもいて、お友達のお家に遊びにきたっというようなアットホームな雰囲気の中、お料理教室がスタート致しました。先生は代表をされている福島利香さん。

DPP_001872

DPP_001926

今日のテーマは「そうめんのつけタレ2種」と「夏のおかず」。
暑くてじめじめしているこの時期、そうめんは大活躍する食材ですよね。そんないつものそうめんのタレを簡単に手作りできる「八方だし」と、違った味も楽しめるゴマダレを教えて頂きました。ゴマダレはそうめん以外にも和え物やサラダにも使える優れもの。
めんつゆの自家製版「八方だし」は煮物などにも使えて、日持ちも1ヶ月ぐらいするので、一度作ると使いやすいお出汁です。

DPP_001909

DPP_001911

作り方の説明と共に、調味料のことも教えてもらったり。みなさんはみりんには2種類あることをご存知ですか。普段接しているものでも知らないことって意外に多いんだなと感じます。

DPP_001882

他にも大葉の日持ちする保存方法や野菜の切りやすい切り方など、普段使える豆知識もたくさん。

DPP_001973

DPP_001971

そういったことも教わりながら、実際作っているところを見て、香りや味に触れて。実際に煮切る前と煮切った後の香りの違いを感じたり。八方だしの出来上がりすぐと一晩おいた後の味を比べてみたり。

DPP_001929

楽に早くできるゴマすりの方法を実際に体感したり。

DPP_001935

ゴマすりをしながら、参加者のみなさんからは「祖父からごますりを教えてもらった」「ごますりは父の仕事だった」なんて思い出話にも花が咲いて。

DPP_001939

本当にたくさん教えて頂いた中から、一部ご紹介します。
揚げあがりはどうやって判断してますか。衣の色?レシピの指定した時間?
実は揚げ物を油からあげた時に手にビリビリっという振動がきます。これがちょうど良い頃合いのサイン。これを知っていると揚げすぎや揚げ足りないことがなくなりますね。

DPP_002052

DPP_002058

そんなお話を聞きながら、生徒さんから質問。「揚げ物をした後の油はどうしたらよいですか?」。急きょ少ない量の場合の油ポットが無くても簡単にできる、こし方が追加されました。そんな風にイレギュラーにも対応してくださるところもリピーターさんが絶えない理由なのかもしれません。

油こしre

From Kitchenならではの嬉しい出来事も。
赤ちゃん連れでも参加できるお教室なので、専用のマットの上で参加者のお子さんが寝ていました。まだ寝返りのうてないお子さん。
福島先生のお話を熱心に聞いているお母さんが、ふとお子さんの様子をと思って振り向くと、なんと四つん這いになっている赤ちゃん。人生初の寝返りをしていました。

赤ちゃんre

お母さんは思わず歓喜の声。みんなで「おめでとう」「頑張ったね」そんな言葉が飛び交う中、そしてしばし撮影タイムとなりました。お子さんの大切な成長の瞬間に立ち会える料理教室なんて初めてです。なんだかとても温かい気持ちになりますね。

実際にレシピだけではわからない、野菜の切り方、揚げ頃のタイミング、香り、味を体感できる時間でした。まさに「引き出しが多くなる料理教室」。

りかさん教室re

そして一番は、家庭の味を作るコト。今日食べた味を元に濃かったら足す、薄かったら増やす、そうやって自分の家庭の味を作っていってほしいという福島先生の想いを随所に感じました。

定期的にFrom Kitchenとのコラボ料理教室を開催していきますので、次回はぜひ参加してみてください。

撮影/渡辺 圭亮

講師紹介

福島利香
福島利香さま_IMG_8254 (2)_270x413
家庭料理家
株式会社olive&olive代表取締役
From Kitchen主宰

雑誌、食品メーカーなどでフードスタイリングを経験し、専業主婦となる。
その後、大手企業向けの料理教室、料理イベント企画会社で働き、独立し「食」に関する会社を興す。
現在は家電メーカー、キッチンメーカー、菓子食品メーカーなどの企業向け料理教室、料理イベントの企画運営、監修、フードスタイリング、料理撮影、レシピ提案などを行う。 From Kitchen代表。

『From Kitchen』Facebook
『From Kitchen』ホームページ 
『From Kitchen』ブログ
olive&oliveホームページ

暮らしの話~家庭料理の大切さを伝えるプロジェクトを 福島利香さん~>

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.07.25

ゴロゴロとうもろこしを楽しむ『香ばし醤油のコーンバター』

2021.07.24

ルーもややこしいスパイスも必要なし!『ズッキーニとナスのカレースープ』

2021.07.23

夏の暑さも疲れを吹き飛ばす!『夏のさっぱり巻きずし』

2021.07.22

ご飯がすすむ!食べる手が止まらない『ニラナス炒め』

2021.07.22

1品で大満足!『納豆キムチ豆乳そうめん』

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.18

たっぷりのディルを使って作る、おいしい保存食『ディルバター』

2021.07.12

ご飯がすすむ『なすのお漬物』

2021.07.12

夏バテ解消に、お酢で元気に!『むね肉の揚げない南蛮漬け』

2021.07.06

夏のエナジードリンクに『自家製 赤紫蘇シロップ』

編集部おすすめ記事

2021.07.26

ズッキーニをたっぷり食べる『ズッキーニとスモークサーモンのサラダ』

2021.07.25

やみつき!『キムチと長芋の和え物 鰹風味』

2021.07.21

今が旬!丸ごと食べられる「ししとう」を破裂させない下処理方法

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.20

腸活にオススメ!『キムチとゴボウのサラダ』

2021.07.19

甘酸っぱい旬の果実で『プラムのクラフティ』

2021.07.18

カルダモンホールで作る『チャイプリン』

2021.07.15

栄養たっぷり!ラム肉を手軽に味わう常備菜『ラム肉の甘辛炒め』

2021.07.13

さっぱとクリーミィなソースに♪『味噌とヨーグルトのタラコパスタ』

2021.07.10

料理にあわせて切り方を変えよう!栄養満点ピーマンをもっとおいしく!

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2021.06.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2020.09.01

真っ青な夏の空に映えるもくもく大きな雲『夏の雲のお話』