知るコト知るコト
美容・健康 2017.04.04

美味しく食べて若返りも叶う? 『噂のスーパーフード10選』

日本では、ここ数年で耳にするようになったスーパーフード。アメリカやカナダでは、1980年頃から、医師や専門家の間で使われはじめた言葉だとか。スーパーフードというと「アサイー」や「ココナッツオイル」を思い浮かべる人も多いかもしれませんね。それら『スーパーフード』とは、いったいどのような食品をいうのでしょうか?美容にも健康にも良いスーパーフードの魅力を、ひも解いていきましょう。
美味しく食べて若返りも叶う? 『噂のスーパーフード10選』アサイーボウル

スーパーフードって何?-『噂のスーパーフード10選』

日本スーパーフード協会は、スーパーフードを次のように定義している。ひとつは、「栄養バランスに優れ、一般的な食品より養価が高い、あるいは一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品であること」。そして、「一般的な食品とサプリメントの中間にくるような存在で、料理の食材としての用途と健康食品としての用途をあわせ持つこと」。
栄養価が高く、サプリメントの代わりになりうる食品と位置づけられているので、健康維持やアンチエイジングの効果が期待できる。

『スーパーフード』を始めたいならこの「10種類」から!

食生活にスーパーフードを取り入れたいけれど、なにから摂り始めてよいかわからないという人は、まず日本スーパーフード協会がとくに重要だと提案している10種類のなかから試してみるといいだろう。
それは、「地球最古の植物で免疫力を高めるスピルリナ」、「ホルモンバランスを整えるマカ」、「エイジングケアに期待できるクコの実(ゴジベリー)」、「集中力を高める効果やリラックス効果があるカカオ」、「食物繊維の補給とダイエットにおすすめのチアシード」、「痩せる油、または天然のスポーツ飲料といわれるココナッツ」、「アントシアニンの抗酸化作用により老化予防効果のあるアサイー」、「果物のなかで最もビタミンCの含有量が多く、肌によいカムカム」、「デトックス作用が絶大なブロッコリースーパースプラウト」、「血圧降下、アレルギー抑制、うつ病軽減に効果がある麻の実(ヘンプ)」。これらはスーパーフードの発祥の地であるアメリカ・カナダで、スーパーフードを代表するものとして認知されているものだ。10種を見てみると、不足しがちなビタミン、ミネラル、食物繊維の補給になるものが多い。自分の身体の状態にあわせてチョイスしてほしい。

スーパーフードは、知らず知らずのうちに食べている!?-『噂のスーパーフード10選』

実は、納豆、味噌、梅干し、ヒジキ、昆布、緑茶、甘酒など、和の食材にもスーパーフードが多い。さらにトマト、アボカド、アーモンド、枝豆もスーパーフードで、こうなると知らず知らずのうちに1日ひとつは口にしている確率が高い。わざわざスーパーフードを取り寄せなくても、こうした身近な食材から積極的に摂るようにするのもよいだろう。
美味しく食べて若返りも叶う? 『噂のスーパーフード10選』梅干し
最近では、スーパーフード入りのお菓子やパンが市販されているが、砂糖やマーガリン、添加物が入っているものもあり、身体によいものだけだとは言い難い。自身でスーパーフードを使って調理する場合以外は、原材料や加工法、調理法をしっかりチェックし、安全なものを選ぶことも重要だ。

記事/Color+da logo_colorda Color+da(カラーダ)は、身体と健康をテーマとしたWebメディアです。“健康で楽しい人生”を送るため、自身の身体と向き合うきっかけを提供していきます。 ホームページ

MRSO(マーソ) logo_mrso 国内最大級の総合人間ドック・健診サイト「マーソ」 ホームページ

その他のおすすめ記事

美容・健康・女性の味方『ミドリムシのもつすごいちから』

美容・健康・女性の味方『ミドリムシのもつすごいちから』

目指せ美腸『腸内環境を整えて免疫力を高めよう』

目指せ美腸『腸内環境を整えて免疫力を高めよう』

身体にとって敵?味方?『常在菌を知って上手に共存しよう』

身体にとって敵?味方?『常在菌を知って上手に共存しよう』

コメント

  1. Liliam より:

    None can doubt the vetricay of this article.

コメント欄


人気の記事

2021.04.18

春野菜の即席サラダ2種『新玉のツナごまサラダ』と『春キャベツのマヨポン』

2021.04.17

それぞれの旨みをそのままに『うどと鶏の炊き合わせ』

2021.04.14

季節の手しごとしませんか?春を味わう・ふきのまぜご飯

2021.04.14

小田原かまぼこ発祥の店鱗吉(うろこき)応援コラボキャンペーンを開催します!

2021.04.13

ぎゅぎゅっと色々詰め込んだ楽しいバケット『スタッフドバケット』

2021.04.10

お互いの酸味が引き立てあう『ブルーベリーとじゃがいものマヨ和え』

2021.04.10

ゆでて和えるだけでおもてなしおつまみ『蓮根のタプナード和え』

2021.04.09

「ケノコトハウス」のおすそ分けレシピ④ ~多めに作ってお弁当にもおかずにも『ピーマンの肉詰め』~

2021.04.09

こわいお煎餅がある?!お煎餅の他にもある『こわい』食べ物のコト

2021.04.08

ほっこりおいしい!!『小芋とえんどう豆のそぼろあんかけ』

編集部おすすめ記事

2021.04.19

5分で作れる!簡単副菜『豆苗と油揚げのにんにく炒め』

2021.04.18

生でも加熱してもおいしい!根から葉先まで、旬のカブを丸ごといただこう

2021.04.18

『いつもの暮らしにグリーンをプラス』~幸せと健康を運んでくれるガジュマル~

2021.04.17

スプーンでバクッと!ふんわりお豆とほろほろお肉の『ゆで塩豆と鶏のラー油煮』

2021.04.16

ピクニックのお弁当におすすめ!『塩麴のプチトマトマリネ』

2021.04.15

丸ごと!春の旬を味わう『新玉ねぎのポトフ』

2021.04.14

子供と食べたいやさしいおやつ『甘酒蒸しパン』

2021.04.13

シンプルが美味しい!!春を味わう『春野菜のナムル』

2021.04.10

今から減塩生活を始めよう。食品ラベルから塩分量を計算する方法

2021.04.10

お互いの酸味が引き立てあう『ブルーベリーとじゃがいものマヨ和え』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類

2021.04.15

知っておきたい『春に食べられる野草と山菜』とその調理法

2020.04.16

あと混ぜで旨味がしみ渡る ほっこり優しい『たけのこごはん』