知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

美容・健康 2017.04.11

無理なく楽しく健康に『リバウンドしないダイエット方法』

LINEで送る
Pocket

がんばって痩せたのに、体重が戻っちゃった…。ダイエットに励んでいると、立ちはだかる『リバウンド』の壁。それは、食べ過ぎだけでなく、身体の中の「仕組み」も影響しているのだとか。ダイエットのポイントは、無理ない方法で、ゆっくり着実に。正しい知識を身につけて、健康にダイエットを楽しみましょう!

ダイエットの勝因は、1ヶ月以上の長期戦の食事制限! きつすぎる内容はNG!-『リバウンドしないダイエット方法』

リバウンドをしてしまう身体的要因は2つある。ひとつ目は、食事制限だけでやせようとすること。カロリーを減らせば、はじめのうちは減量できるが、ある時期になると体重が停滞する。この作用は、ホメオスタシスという恒常性が関与しており、1ヶ月も続く場合がある。摂取カロリーが減少すると、身体は生命維持のためにエネルギーの消費量も減らし、基礎代謝が低下する。そしてホメオスタシスが働いているうちにダイエットを止めると、エネルギーが蓄積されて太るというリバウンド現象が起きる。
ふたつ目は、脳の満腹中枢に働きかけ、満足感をもたらすレプチンの作用だ。食事の際、脂肪細胞に脂肪が吸収されると脂肪細胞から分泌される物質だ。食事制限や、脂肪の摂取量を減らすとレプチンの分泌量も減る。レプチンの分泌が少ないときに、ダイエットを中断して食事量を戻すと、満足感が得られず食べ過ぎるため、リバウンドするという仕組みだ。じつは、少なくなったレプチン量でも、1ヶ月経過すれば身体が慣れ、満腹感を得られるようになるので、なんとかこの期間を乗り切りたい。
無理なく楽しく健康に『リバウンドしないダイエット方法』スープを飲む女性

1ヶ月に、1~2kgの減量が理想!-『リバウンドしないダイエット方法』

体脂肪を1kg落とすのに必要なのは7,200kcal。1日に240kcal減らせば1ヶ月で1kgの減量が可能だ。いきなりハードな筋トレや食事制限をするより、生活習慣の見直しが先決といえる。アルコールや嗜好品の摂取量は多くないか、腹八分目でバランスのとれた食事をしているか、車を使わず歩いているかなどのチェックを。
生活習慣が整ったら、筋トレと食事制限を本格的に開始し、基礎代謝量を上げていくのが正攻法だ。ただし、過酷な食事制限や運動はリバウンドのもと。反動で暴食に走ったり、心身の健康を損なったりしないように。ちなみにBMI値は18.5~24.9が標準で、日本では男性は22、女性は21が理想値とされ、この数値を保つと病気になりにくいという統計がある。

簡単にできる筋トレを、2日に1回から始めよう!-『リバウンドしないダイエット方法』

基礎代謝の40%近くは肝臓・腎臓ほか内臓が、20%は脳が、そして残りの40%以上は筋肉が消費している。リバウンドしにくくするには、筋肉をつけて基礎代謝量を上げることが必須だ。上半身なら肩甲骨まわり、下半身なら太ももに多く筋肉がつくので、重点的に鍛えると効率がよい。代表的なメニューは腕立て伏せやスクワット。さらに自分の絞りたい箇所に効果のある種目をプラスして、理想の身体をイメージするのも大切だ。はじめは各種目15~20回を1セットとして行い、徐々にセット数を増やしていくようにするのがよいペースだ。
日本人の60%がリバウンドを経験したことがあるというデータがある。しかし、ダイエットとリバウンドを繰り返せば、やせにくい体質になってしまうので注意したい。健康的な身体は、維持してこそ意味がある。急がばまわれ! 無理のない方法で中長期的に取り組もう。
無理なく楽しく健康に『リバウンドしないダイエット方法』歩いている女性

記事/Color+da logo_colorda Color+da(カラーダ)は、身体と健康をテーマとしたWebメディアです。“健康で楽しい人生”を送るため、自身の身体と向き合うきっかけを提供していきます。 ホームページ

MRSO(マーソ) logo_mrso 国内最大級の総合人間ドック・健診サイト「マーソ」 ホームページ

その他のおすすめ記事

美味しく食べて若返りも叶う? 『噂のスーパーフード10選』

美味しく食べて若返りも叶う? 『噂のスーパーフード10選』

目指せ美腸『腸内環境を整えて免疫力を高めよう』

目指せ美腸『腸内環境を整えて免疫力を高めよう』

身体にとって敵?味方?『常在菌を知って上手に共存しよう』

身体にとって敵?味方?『常在菌を知って上手に共存しよう』

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.09.08

二十四節気の暮らし方 「朝晩涼しくなってくる『白露』」秋の始まりを意識してみよう

2018.09.05

秋の簡単おやつレシピ『かぼちゃのココナッツグラノーラ』

2018.09.03

日本の暮らしの言葉『昔の暦、月齢ごとの月の名前』〜長月の暮らし〜

2018.09.02

お弁当におすすめ!なすとごぼうを使った『作り置きの常備菜』

2018.09.02

いつもの道具をサッと簡単お手入れ『調理器具のお手入れのコツ』

2018.08.31

おじいちゃんおばあちゃんに喜ばれる!敬老の日の贈り物『フラワーフォトフレーム』

2018.08.24

夏の終わりにおいしい冷茶でほっと一息『冷たい緑茶の楽しみ方』

2018.08.15

日本の暮らしの言葉『夏真っ盛り「暑さ」と「涼しさ」を表す言葉たち』~葉月の暮らし~

2018.08.14

クリーム溢れる!ふわっ、しゅわっ『生シフォンケーキ』

2018.08.13

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『08 梅シロップのジンジャエール』

編集部おすすめ記事

2018.09.08

アレンジ自在『つるむらさきのごま和え2種』

2018.09.01

【ケノコトInstagram企画】9月の「日常のコト」を『#長月のコト』で投稿しよう

2018.08.31

残暑を楽しむ!エヌアセットおすすめ『溝の口周辺おでかけスポット』

2018.08.17

作り置き常備菜シリーズ『レモン酢シロップ』

2018.08.07

レトロな喫茶店風『昔ながらのたまごサンド』

2018.08.07

家にある鍋を有効活用しよう!使い方によって調理時間も料理のおいしさも変わる『鍋』

2018.08.07

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「かぼちゃ」の常備菜』

2018.08.04

ひんやり冷やして大人のデザート『ピンクの桃のポタージュ』

2018.08.01

【ケノコトInstagram企画】8月の「日常のコト」を『#葉月のコト』で投稿しよう

2018.07.28

まぐろレアステーキとアボカドをサラダ丼仕立てに『まぐろステーキアボカドサラダ丼』

月間人気記事

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.10.28

押し麦、もち麦、丸麦…種類によって異なる美味しさ『麦ご飯の種類とあれこれ』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』