作るコト作るコト
料理 2021.04.08

お花見弁当におすすめ!『雑穀で作る春色いなり寿司』

春といえばお花見の季節ですね。今回はお花見におすすめのいなり寿司をご紹介します。酢飯を油揚げで包むだけでも十分おいしいいなり寿司ですが、せっかくのお花見なら見た目も可愛らしくしたいですよね。とはいえ、手間がかかるものは大変です。そこで雑穀を使えば、手間がかからずに見た目も可愛らしいいなり寿司が作れます!雑穀ならお米に混ぜて炊くだけなので、普通に作るときと手間は変わりません。もちろん栄養価もアップできます。色の濃い赤米ともちきびは、抗酸化力のあるファイトケミカルを含んでいます。
赤米の『赤』ともちきびの『黄色』が可愛らしいいなり寿司。お花見のこの季節に、楽しんでみてはいかがでしょうか?

IMG_7922

『雑穀で作る春色いなり寿司』の材料 (いなり寿司10個分)

《酢飯》

1合

赤米

0.5合

もちきび

0.5合

大さじ3

砂糖

大さじ2

小さじ2/3

大葉

10枚

白いりごま

大さじ3

《いなり揚げ》

油揚げ

5枚

1カップ(200㏄)

砂糖

大さじ2

醤油

大さじ1・1/2

みりん

大さじ1

『雑穀で作る春色いなり寿司』の作り方

1.米、赤米、もちきびを洗い、1時間以上浸水させたら通常通り炊く。大葉はみじん切りにする。
IMG_7901

2.炊き上がったら、酢、砂糖、塩を溶かし混ぜご飯に回しかける。切るように混ぜ合わせ、全体に混ざったら酢飯を広げうちわなどで扇ぎながら冷ます。冷めたら大葉とごまを混ぜ合わせる。

3.油揚げを熱湯で2~3分茹で、しっかりと油抜きをする。油抜きができたら軽く水気をしぼる。

4.鍋に水、醤油、砂糖、みりんを入れ3の油揚げを煮る。

5.煮汁が少なくなってきたら汁気を切って、半分に切り袋を開く。

6.酢飯を10等分にし、開いた油揚げに詰める。揚げの切り口は少し内側に折り込む。

7.口が開いたほうを上にして器に盛る。

『雑穀で作る春色いなり寿司』のポイント

・赤米は硬いので1時間以上しっかりと浸水させましょう。
・油揚げの内側がはがれにくい場合は、綿棒や菜箸を転がしてから切り開くときれいにはがれます。
・油揚げをひっくり返してから包むと、見た目も食感も変わるのでいろいろな包み方でお楽しみください。
IMG_7933

レシピ/雑穀管理栄養士 中西由紀
中西由紀プロフィール写真
大学在学中にフードコーディネーターの資格を取得し、料理教室や雑誌等の料理撮影のアシスタント経験を積む。また、「雑穀」と出会い長年の悩みであったダイエットと肌荒れを解決。雑穀の魅力を伝える活動を開始。大学卒業後は給食委託会社に就職し、社員食堂で管理栄養士として勤務。入社3年目に、都内社員食堂の店長として店舗運営などの責任者を務める。大量調理でも提供可能な「雑穀を使用したオリジナルメニュー」の提供に努める。
雑穀料理で「食べるダイエット」を全力サポート!をテーマに、レシピ開発、料理教室、コラム執筆、雑穀講座、ダイエットサポートなどを中心に活動中。

ブログ
Instagram
Twitter

その他のおすすめ記事

美味しく食べてお肌ぷるぷるに『キクラゲの中華サラダ』

写真11

味の決め手はかつおダシ!『お蕎麦屋さんのカレーコロッケ』

写真A-のコピー

関西地方の家庭の味『大阪風押し寿司』でお祝いしよう

材料とレシピはこちら
関西地方の家庭の味『大阪風押し寿司』でお祝いしよう

香ばしい茶飯でさっぱりと。心も安らぐ『ほうじ茶ちらし』

材料とレシピはこちら
香ばしい茶飯でさっぱりと。心も安らぐ『ほうじ茶ちらし』

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.07.25

ゴロゴロとうもろこしを楽しむ『香ばし醤油のコーンバター』

2021.07.24

ルーもややこしいスパイスも必要なし!『ズッキーニとナスのカレースープ』

2021.07.23

夏の暑さも疲れを吹き飛ばす!『夏のさっぱり巻きずし』

2021.07.22

ご飯がすすむ!食べる手が止まらない『ニラナス炒め』

2021.07.22

1品で大満足!『納豆キムチ豆乳そうめん』

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.18

たっぷりのディルを使って作る、おいしい保存食『ディルバター』

2021.07.12

ご飯がすすむ『なすのお漬物』

2021.07.12

夏バテ解消に、お酢で元気に!『むね肉の揚げない南蛮漬け』

2021.07.06

夏のエナジードリンクに『自家製 赤紫蘇シロップ』

編集部おすすめ記事

2021.07.26

ズッキーニをたっぷり食べる『ズッキーニとスモークサーモンのサラダ』

2021.07.25

やみつき!『キムチと長芋の和え物 鰹風味』

2021.07.21

今が旬!丸ごと食べられる「ししとう」を破裂させない下処理方法

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.20

腸活にオススメ!『キムチとゴボウのサラダ』

2021.07.19

甘酸っぱい旬の果実で『プラムのクラフティ』

2021.07.18

カルダモンホールで作る『チャイプリン』

2021.07.15

栄養たっぷり!ラム肉を手軽に味わう常備菜『ラム肉の甘辛炒め』

2021.07.13

さっぱとクリーミィなソースに♪『味噌とヨーグルトのタラコパスタ』

2021.07.10

料理にあわせて切り方を変えよう!栄養満点ピーマンをもっとおいしく!

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2021.06.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2020.09.01

真っ青な夏の空に映えるもくもく大きな雲『夏の雲のお話』