知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

取材 2017.04.21

日常の中に音楽を〜ケミカルボリュームのかけてゆく春の今聞きたい一曲『僕は幸せを知っている』~

LINEで送る
Pocket

何の変哲もない日常の風景。
誰かに話すまでもないけれど、湧いては消えていくふと思い浮かぶ気持ち。

「ケミカルボリューム」の音楽は、そんな何気ない毎日の瞬間を切り取って、すこし特別なものに変えてくれる不思議な力を持っています。

とある地方都市でサラリーマンをしながら、アフター5と土日祝日で曲作りをしている、ユニークなライフスタイルの宅録ユニット、通称≪ケミボ≫。
日々を大切にしながら、その日々の中の気づきを形にし続ける彼ら。そんな彼らの手から生まれる楽曲のバックグラウンドを知ると、ケミボの本質が見えてくるかもしれません。
今回ご紹介する一曲『僕は幸せを知っている』。どんな想いからできた曲なのでしょうか。

 

あなたは今この瞬間もう幸せなんです。知ってました?

「僕は幸せを知っている」。
この曲だけはタイトルから決めて歌詞を書きました。今考えてみると随分インパクトのあるタイトルになってるなと思います。幸せを知っているって言い切った清々しさ。

実はこれを書いた時、気持ちは沈んでる時期でした。
頭の中でネガティブなことを羅列しては「なんで自分はこうなんだ?」とよくある悪いループの中で悶々としてたのを覚えています。

そんな時に出合った本に、不安なことは紙に書き出して見える化すると気持ちが整理出来、対応策も見えてくると書いてありました。そこで真っ新なノートにとにかく吐き出すように書き出しました。

驚いたことに、書き出してタイプ毎に分類する作業をしていくうちに、頭も心もノートの上のように明確に整理されていく感覚で、作業が終わった時には不思議な高揚感とわくわく感みたいなものに包まれていました。それから一つ一つ対応を考えていくと、案外小さなことが積み重なって大きく見えてただけで、一つ一つは取るに足らない程度の悩みばかりだと気付くことが出来ました。

そうなるともうこっちのもので(笑)。その流れで自分の持ってるものや恵まれてる事も書き出してみました。それが終わる頃には「僕はなんて幸せ者だったんだ」とあっさり地獄から天国へ。

単純と笑われるかもしれませんが、人間の気持ちなんてそんなもので、状況は何一つ変化してないはずなのに、自分の状況を明確に把握し、捉え方や視点を少し変えてみるだけで幸せにも不幸せにも感じられるようです。他愛ない会話や、美味しい料理の匂い、温かいお風呂、お気に入りの音楽や映画もある。

そっか。僕は幸せを知ってたんだ。

aaron-burden-90144

 

僕は幸せを知っている

 

いつも変わらない そのヨレヨレのTシャツも

いつだってそうさ 自然なまま生きたいよ

百科事典を 知りすぎても いいことは何も無いさ

だから大きく 手を叩いて笑おう

今 陽が落ちてく 明かりが灯る カレーの匂い 帰りたくなる

「今日はちょっと こんなことがあったんだ」

何気ない話 続いていく 心が少し 温かくなる

どうかな 明日晴れるかな?

まるでキマらない シワひとつ無いそのシャツも

これからもずっと 脇役でも構わないよ

人気スターに なったところで 幸せにはなれないし

そんなことより 何気ない日々を笑おう

無い物ねだり なんてしないで あるものを見てごらんよ

きっと全部 その手の中に あるから

今 夜が更けてく 明かりが消える あなたの匂い 包まれてる

僕もやっと 幸せってやつを知ったんだ

とめどない話 優しい時間 満たされながら 眠りにつく

そうだね 明日晴れるから

alisa-anton-66107

いつも粗探しをしてしまう。
自分のこと、自分が関わっていることの。
まるでいつも不幸でいないといけないみたいに。
幸せでいたいと思っているのに。
でも、そんなことする必要なんてないんだと気付いた時、「今すぐ幸せになっていいんだ」ということを受け入れることができた時、人生はとても軽いものになりました。
そんな不幸でいなきゃいけない思考パターンは必要なかったんだ。
私たちが生きているのは、今この瞬間。そして、この瞬間に、今すぐに幸せになれるのです。
考え方一つで。
でも、もやもやする時もある。人間だから。
そういう時は「書き出し」は本当にオススメの方法です。
誰かに愚痴を言って迷惑をかけることもなく(笑)、とてもすっきりさせてくれ、心が軽くなり、思考は整理されます。
そんな大事なことを知った時のことをこの曲は思い出させてくれました。

—————————————————
Chemical Volume / 僕は幸せを知っている Short Ver/ライフスタイルミュージック


—————————————————

記事・歌詞 / Chemical Volume(ケミカルボリューム)
映像 / 渡邉高章
書 / 愉咲

CMVO_logo_Main のコピー
モットーは「自分たちの力量、環境、機材でできることしかやらない」。
地方都市でサラリーマンをしながら、アフター5と土日祝で音楽を作っている宅録ユニット。

公式ホームページ
Faceook
Twitter
ケミボチャンネル(YouTube)

 

header_logo
Unknown

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.07.16

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『06 発酵のあるくらし』

2018.07.13

レンジで簡単!『トマトの杏仁豆腐』

2018.07.12

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2018.07.12

アウトドアに欠かせない!『キャンプや登山で押さえておきたい防虫対策』

2018.07.07

二十四節気の暮らし方「暑さが段々本格的になる『小暑』」時には暑さを楽しもう

2018.07.05

火を使わずに簡単おいしいおつまみ『おくらとクリームチーズのおかか和え』

2018.07.03

七夕に作ろう!『エビマヨのエスニック天の川そうめん』

2018.07.02

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『04 グラノーラ』

2018.06.29

季節の行事を楽しむ『七夕のテーブル』

2018.06.28

混ぜて冷蔵庫に入れるだけ『さっぱりホタテのマリネ』

編集部おすすめ記事

2018.07.14

健胃、ダイエットにも!『キャベツとグレープフルーツのビューティージュース』

2018.07.13

だしがらでもう一品『しっとりふりかけ』

2018.07.13

忙しいママでも簡単に!『ちょい足しメイク』でいつもと違う私に

2018.07.12

甘酸っぱい旬の果実で『プラムのクラフティ』

2018.07.10

カルダモンホールで作る『チャイプリン』

2018.07.09

100年後を想像して、溝の口らしい街つくりに取り組む会社 株式会社NENGOの『PORTER’S PAINTS』とは

2018.07.04

アイスクリーム、アイスミルク、ラクトアイス…どうして違うの?『アイスの名前』

2018.07.03

下準備と手入れがポイント!長く楽しむための『花の生け方』

2018.07.02

清掃活動を通じて街を面白く『グリーンバード溝の口チームが作る、新しい地域コミュニティの形』

2018.07.01

【ケノコトInstagram企画】7月の「日常のコト」を『#文月のコト』で投稿しよう

月間人気記事

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「トマト」の常備菜その1』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2016.08.21

この夏のBBQの定番間違いなし!『仕込みスペアリブで絶品BBQごちそう』

2017.08.01

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「じゃがいも」の常備菜』