知るコト知るコト
得するコト 2017.04.19

日々の暮らしでほんのちょっと意識してみるコト『むくみの原因と解消法』

朝起きたときや、夕方ごろ、お酒をたっぷり飲んだ次の日など。顔や手足の「むくみ」に悩んでいる…という方、多いのではないでしょうか?かくいう私もそのひとりです。夕方には靴がきつくて、足が痛くなってしまうことも。でも、「むくみだし、しょうがない」と放っておいてしまうと、病気を併発する恐れがあるのだとか。
「むくみ」は、どうして起きてしまうのでしょうか?解消法は?
そんな、知っておきたい「むくみ」についてのお話です。ポイントは毎日の暮らしの中で、意識すること。コツコツと生活習慣を改善することで、むくみともうまく付き合えそうですね。

むくんでいるとき、体内はどうなっているのか?―『むくみの原因と解消法』

寝起きや立ちっぱなしのときなど、頻繁に起きる「むくみ」。とくに女性に多くみられるこの状態は、どうして起こるのだろうか?
むくみとは、「血漿(けっしょう)」が、血管の外にたまった状態をいう。血漿は、血液から赤血球、白血球、血小板を除いた体液で、その90パーセント以上が水分だ。ナトリウムイオン、塩化物イオン、タンパク質などが含まれており、栄養や酸素を全身に運んでいる。と同時に、細胞から出された老廃物や二酸化炭素を集め、静脈やリンパ管にのって体内を循環している。
しかし血行が悪いと、血漿が静脈やリンパ管に取り込めなかったり、または潤滑に流れず血管の外にたまってしまったりする。そして「むくみ」と呼ばれる現象を引き起こすのだ。また、静脈やリンパ管を通る液体は、骨格筋の動きによって流れるため、長時間、身体を動かさずに循環が滞ると、むくみを引き起こす。ひどくなれば、代謝不良で肥満をまねくほか、下肢静脈瘤などの病気を併発するので注意が必要だ。
日々の暮らしでほんのちょっと意識してみるコト『むくみの原因と解消法』ポテトに塩を振っている

「アルコール」「塩分」「運動不足」が身体をむくませる―『むくみの原因と解消法』

お酒を飲みすぎて、顔や身体がパンパンになったことはないだろうか? アルコールは水分排出を活発にさせるが、アルコール分解のためには、身体が通常排出する以上の水を必要とするため、代謝に負荷がかかり、むくみを引き起こす。

また、塩分の多い食事は要注意。身体は血液中の塩分濃度を下げるため、水を溜め込んでしまうのだ。食事後は、利尿作用のあるカリウムを含む野菜や果物を食べて無駄な水分を出すことを心がけたい。さらに、血中のタンパク質が減っても水分量が増えてしまうので、脂質の少ない肉や魚を摂るのも忘れずに。

夕方になると足がむくむのは、時間が経つにつれ、身体が重力に引っ張られて水分が足の方にたまってしまうためだ。重力に逆らって血液を循環させるには、筋肉、特にふくらはぎの動きが必要になるので、1時間に1回を目安に身体を動かしてほしい。仕事の合間であれば、強めにふくらはぎを揉み、足先を曲げ伸ばしする簡単なストレッチでもよい。ゴルフボールを使い、足裏を刺激するのも、血行を促進させ効果的だ。

むくみ予防と対処には、身体を温めるコト―『むくみの原因と解消法』

むくみをコントロールするには、身体を温めることが重要だ。いちばんの予防と対処法は、ぬるめのお湯に浸かること。身体が温まると、腎臓の血流と尿の量が増え、無駄な水分が出やすくなるのだ。また、腰の上あたりや太ももに蒸しタオルをのせて体温を上げるのも有効な手段だ。

日頃から、水分と塩分に配慮した食事、まめな運動やマッサージなどを実践してみよう。腎臓のツボがあるアキレス腱を揉んだりするのもよい。

春の三寒四温、梅雨入り、ゲリラ豪雨や台風など、気圧が急に下がるときなど、ヒトの身体は膨張する仕組みになっている。このような避けがたい気圧変化によるむくみも、普段から血行を意識することで、症状を最小限にとどめたい。
日々の暮らしでほんのちょっと意識してみるコト『むくみの原因と解消法』お風呂に入っている

記事/Color+da logo_colorda Color+da(カラーダ)は、身体と健康をテーマとしたWebメディアです。“健康で楽しい人生”を送るため、自身の身体と向き合うきっかけを提供していきます。 ホームページ

MRSO(マーソ) logo_mrso 国内最大級の総合人間ドック・健診サイト「マーソ」 ホームページ

その他のおすすめ記事

無理なく楽しく健康に『リバウンドしないダイエット方法』

無理なく楽しく健康に『リバウンドしないダイエット方法』

足裏は身体の縮図『全身の健康が宿る” 足裏健康法”を実践しよう』

足裏は身体の縮図『全身の健康が宿る” 足裏健康法”を実践しよう』

心と身体は繋がっている『病は気から』のホントのところ

心と身体は繋がっている『病は気から』のホントのところ

コメント

コメント欄


人気の記事

2022.07.31

夏野菜をピリッと美味しく!『エビとズッキーニのマスタード炒め』

2022.07.30

居酒屋風!ご飯ください!『ピリうま!ガーリックみそきゅうり』

2022.07.27

無限に食べられる!夏のランチにぴったりなアジア飯!『いんげんのドライフライ』

2022.07.07

七夕に作ろう!『エビマヨのエスニック天の川そうめん』

2022.07.06

火を使わずに簡単おいしいおつまみ『おくらとクリームチーズのおかか和え』

2022.06.22

甘酒が決め手。シンプルで絶品『ピーマンとじゃがいもの塩きんぴら』

2022.06.20

暮らしにエコを。身体と環境に優しい『べジブロス』

2022.06.14

子どもと食べたい和のおやつ『五平餅風』

2022.06.14

隠し味に最適 季節の保存食『梅しごとのススメ』

2022.06.06

二十四節気の暮らし方『稲の撒き時「芒種」』時間の過ごし方を振り返ろう

編集部おすすめ記事

2022.08.14

夏のごちそう『トマトの塩麹サラダ』

2022.08.13

暑くてもご飯がどんどんすすむ!『なすの焼き浸し』

2022.08.01

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「かぼちゃ」の常備菜』

2022.07.29

栄養たっぷり!『子供も喜ぶ!ひじきのサラダ』

2022.07.28

意外と簡単!手作りしよう!『いろいろ野菜の福神漬け』

2022.07.16

いつものキャベツにインドの風味を『さっぱりクミンキャベツ』

2022.07.14

アイスクリーム、アイスミルク、ラクトアイス…どうして違うの?『アイスの名前』

2022.07.09

化学調味料不使用のインスタント麺!環境にも優しい「お湯かけ麺」

2022.06.29

実山椒オイルのアレンジレシピ『アジの山椒焼き』

2022.06.27

メインにも!あと一品に『スタミナ巾着』

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2022.05.14

安いステーキ肉を柔らかくする下ごしらえの方法とは?

2021.09.10

人気の鶏むね肉がやわらかくなる冷凍保存・解凍方法!下味冷凍もおすすめ

2022.05.21

早くて簡単!アルミホイルで包むステーキのおいしい焼き方とは?

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2021.09.29

グリルで焼くおいしい鯛の塩焼きをご紹介!

2022.03.19

冷凍鶏肉をレンジでおいしく解凍する方法をご紹介!

2021.09.01

自宅でもおいしいシャトーブリアンの焼き方とは?調理器具別の焼き方もご紹介

2021.07.28

小学生の自由研究におすすめ!一日で出来る『貝殻を使ったハーバリウム』

2022.01.15

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

食材宅配 おすすめ

野菜宅配 おすすめ

食事宅配 おすすめ

オイシックス 口コミ

大地を守る会 口コミ

食材宅配 お試し

ナッシュ 口コミ

伊勢丹ドア 口コミ

ミールキット おすすめ

生活クラブ 口コミ