作るコト作るコト
料理 2020.04.20

下茹でなしで!!旨みをぎゅっと閉じ込めた『筍の木の芽みそ焼き』

今が旬の筍。
新鮮な筍が手に入ったら、、今年は香ばしい焼き筍に挑戦してみてはいかが?下茹でよりも時間がかからず、皮付きのまますぐに調理できるところもうれしいですね。華やかで見栄えもするので、お客様のおもてなしにもピッタリの一品です。

『筍の木の芽みそ焼き』材料

たけのこ(生)

2本

◎白みそ

50g

◎みりん 

大さじ1と1/2

◎砂糖

大さじ1

◎さんしょうの木の芽

約10枚

飾り用の木の芽

4枚

                               

『筍の木の芽みそ焼き』作り方

1.筍は外側の皮を2枚ほどむいて縦半分に切り、アルミホイルで包む。
IMG_9240_1
2.1.の筍をアルミホイルで2重に包み、200℃のオーブンで20分焼く。
IMG_9242_1
3.焼き上がったら食べやすいように筍に包丁で切り目を入れる。
IMG_9266_1
4.木の芽は飾り用以外はみじん切りにし、◎の材料の調味料と一緒に混ぜ合わせて木の芽味噌を作り、3.の筍の上に塗って200℃のオーブンで15分くらい焼く。
IMG_9267_1
5.味噌がちょうど良い焼き色が付いたらオーブンから取り出し器に盛りつける。
IMG_9278_1

『筍の木の芽みそ焼き』を美味しく作るポイント

・アルミホイルを二重にすることでしっかりと筍の旨みを閉じ込めて蒸し焼きにでき、天板もあまり汚れずに済みます。
・木の芽の量はお好みで加減して下さい。

筍の栄養

筍は食物繊維とカリウムが豊富で食物繊維は便秘予防改善に、カリウムは余分なナトリウムを排泄する働きがあります。
そのほか筍に含まれる注目の栄養成分は「チロシン」。
筍のうまみ成分はグルタミン酸やチロシン、アスパラギン酸などのアミノ酸によるものです。
チロシンは脳の活性に、アスパラギン酸は疲労回復に役立ちます。
市販の水煮の筍を切ったときに見られる白い粉のようなものはこの「チロシン」で、アミノ酸の一つであり、感情や精神機能の調整に働きます。

ライタープロフィール

レシピ/栄養士 菊池律
riitsu_kikuchi_1
栄養士、調理師、製菓衛生士、パン職人、雑穀エキスパート。
オーガニックレストランでの調理、パン職人、オーダーメイド菓子職人、料理教室講師を経て栄養士に。
麹を使った発酵食、自家製天然酵母パン教室-講師。
産科クリニックでの勤務経験と自身の子育ての経験を活かして子育てサイトの記事監修等を行う。
現在は病院に栄養士として勤務し、ライフステージに応じた栄養サポートを行っています。
季節に寄り添う保存食のある暮らしの提案、日常のなにげない日々を大切にしています。
Instagram
https://www.instagram.com/kogomir/ 

その他のおすすめ記事

菓子パンについ手が伸びてしまうあなたに『ケーク・サレ』のすすめ

菓子パンについ手が伸びてしまうあなたに『ケーク・サレ』のすすめ

これなら無理なく食べられる!栄養たっぷりで 美肌に効く『納豆とセロリの蒸し餃子』

これなら無理なく食べられる!栄養たっぷりで 美肌に効く『納豆とセロリの蒸し餃子』

畑の肉といわれるのも納得!お肉がなくても大満足な『大豆たんぱくのすごいコトと中華丼レシピ』

畑の肉といわれるのも納得!お肉がなくても大満足な『大豆たんぱくのすごいコトと中華丼レシピ』

作り置き常備菜シリーズ『無限にんじん酢』

作り置き常備菜シリーズ『無限にんじん酢』

人参1本でできる『オレンジクミン風味のにんじんサラダ』

人参1本でできる『オレンジクミン風味のにんじんサラダ』
                                                                                                                                                                                                                                                                 

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.03.04

子どもに食べさせたい手作りおやつ『ドーナッツ』

2021.03.03

レンジで簡単!ひなまつりにも『いちごミルクプリン』

2021.03.01

美肌効果やダイエットにも!『3種のフルーツビネガー(りんご・バナナ・レモン)』  

2021.02.27

ピンクが可愛い春のお菓子『苺ミルクココナッツマフィン』

2021.02.26

カニを丸ごと!贅沢おうちごはん『カニ飯』と『カニ汁』

2021.02.25

今が旬!『塩麴入り山芋ふわとろカキオコ』

2021.02.24

時間がある時に半調理、甘いトマトがチキンに絡む『グリルチキンのトマトソースがけ』

2021.02.20

フライパンだけで仕上げる『簡単!もちもち!大根もち』

2021.02.20

余寒見舞いで気遣いの心を贈りましょう

2021.02.19

今が旬!胃腸を健康に保つ『キャベツをつかった作り置きおかず』

編集部おすすめ記事

2021.03.04

ふんわり香る『桜のシフォンケーキ』

2021.03.03

旬の味を召し上がれ!『豆ごはん』

2021.03.03

「一人の人と添い遂げられるように」の願いを込めて。はまぐりを自宅で味わおう

2021.03.02

あっという間に完成!子どもも喜ぶ『マシュマロサンド』

2021.03.02

春を呼ぶ野菜、かき菜を美味しく手軽に食べよう『かき菜のペペロン炒め』

2021.03.01

【七十二侯のコト】第六侯「草木萌動」

2021.02.26

カニを丸ごと!贅沢おうちごはん『カニ飯』と『カニ汁』

2021.02.25

旬の小松菜を味わおう!ナンプラー香る『エスニック風小松菜チャーハン』

2021.02.25

紙コップでつくる『カフェモカ蒸しパン』

2021.02.24

【七十二侯のコト】第五侯「霞始靆」

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類