知るコト知るコト
家のコト 2021.05.14

容器をそろえて使い勝手も◎『キッチンのスッキリ収納』

ごちゃごちゃしがちな、キッチン収納。皆さんはどんな収納にどんな工夫をしていますか?今回は、容器を揃えることで、使いやすさも見た目も素敵になるポイントをご紹介です。

ーーーーーーーーーーー
モノは、管理できる量を持つこと、使う場所の近くに置くこと、元に戻しやすいことで、使いやすさが格段にアップする。特に一日に何度も立つキッチンは、使いやすさで作業効率も変わる。
「ラクな収納方法」はライフスタイルなどによって人それぞれ違うけれど、試行錯誤しながら自分好みの快適なキッチンを手に入れれば、日々の料理や片付けも楽しめるようになる。効率よく動くことで空いた時間を好きなことに使えるのもうれしい。
今回のコラムでは、私が去年使うようになってキッチンが快適になった、お気に入りのスパイスボトルとスパイスコンテナ(sarasa design storeで購入)についてご紹介したい。

“使い切れずに処分”を防ぐ―『キッチンのスッキリ収納』

私は、調理中の油ハネなどの掃除がしやすいように、キッチンでは引き出しや扉にほとんどのものを収納している。調味料やスパイス類は、コンロ横の引き出しのいちばん上へ。この場所なら、仕込み中も調理中も手に取りやすい。
0526_3
コンロ横の引き出しに収納

黒コショウ、クミンパウダー、コリアンダー、ハーブミックス、ナツメグ、シナモン、チリパウダー……。普段から料理にはたくさんのスパイスを使っている。

以前はさらにたくさんの種類を購入していたが、ボトルはバラバラだった。目的のスパイスを探しにくく、引き出しの中でよく倒れるのがストレスになっていた。種類が多すぎて、使い切れずに処分することになることもあった。
今ではすべてをこのスパイスボトルに詰め替え、一度に持つスパイスはここに収まる10種類だけにしている。探しやすいようふたにはマスキングテープで小さくラベリングし、中身が変われば書き換えている。
0526_1
片手でさっと開閉できる

別売りの白いホルダー(トップ写真)に入れているため、引き出しの中でも倒れることはない。使った後は元の場所に戻しやすく、つねに整然とキープできるようになった。

引き出しの左側に並べている同じシリーズの大きめなスパイスコンテナには、砂糖と塩を入れている。私は茶色のきび砂糖を料理に使っているので、黒っぽいふたが砂糖。グレーは岩塩、白は塩というふうに、自分なりのわかりやすいルールを決めている。
0526_2
以前は砂糖や塩はふたつきの瓶に入れていた。見た目は気に入っていたけれど、料理中に両手で開けて、ふたをどこかに置く必要があった。このスパイスコンテナは片手でさっと開けることができる。中に小さじ(5cc)のスプーンがセットされているのも便利だ。

しまう場所のサイズ確認から―『キッチンのスッキリ収納』

キッチン用品に限らず、モノを購入するときには、収納する場所のサイズをきちんと測ることをお勧めしたい。
スパイスボトルを購入した際も、引き出しの幅、奥行き、深さそれぞれをきちんと測り、購入するもののサイズも確認してうまく組み合わせたことでぴったりと収まり、見た目にも整った収納になった。
色や形のシンプルさも、私の好みだ。使い勝手はもちろんだけれど、見た目にうっとりするような収納用品は、楽しい気持ちにさせてくれる。

今回紹介したスパイスボトルは単品でもセットでも買うことができる。キッチンに出しっぱなしにしたい派には、専用のラックなどもある。自分好みのキッチンをイメージしながらの買い物もまた楽しい。

文/吉井 謡子
記事/ハレタル
haretal-b
ママ時間からわたし時間へトリップ。
「何かしたい」「新しい自分を見つけたい」「一歩踏み出したい」――。
『ハレタル』はそんなみなさんの「モヤモヤ」に寄り添い、新たな気づきを提供する情報発信メディアです。
ホームページ

その他のおすすめ記事

いつものご飯をさらに美味しく『おひつのある暮らし』

いつものご飯をさらに美味しく『おひつのある暮らし』

“コックピット”のように使いやすい、『私だけの台所』をつくろう

“コックピット”のように使いやすい、『私だけの台所』をつくろう

服の収納を見直そう『時短でできる3つのコツ』

服の収納を見直そう『時短でできる3つのコツ』

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.06.13

ピーマンと調味料だけで完成!食べる手が止まらない『ピーマンのはちみつ醤油炒め』

2021.06.10

シンプルが美味しい!『アスパラガスのオープンサンド』

2021.06.05

そら豆の味と食感を楽しむ『そら豆のクリームチーズパスタ』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.06.04

季節の手仕事『夏の常備菜らっきょうしごと』

2021.06.03

きんぴら大変身!豆腐1丁で『特大がんものご馳走あんかけ』

2021.06.02

作り置き常備菜シリーズ『酢たまねぎ』とアレンジレシピ

2021.06.01

混ぜて冷蔵庫に入れるだけ『さっぱりホタテのマリネ』

2021.05.28

和えるだけ!生で食べて栄養たっぷり『新玉ねぎのおかかサラダ』

2021.05.27

手作りの味は格別『生いちごのマシュマロ』

編集部おすすめ記事

2021.06.11

さっと作ることができて保存が効く!夏の常備菜『きゅうりの炒めナムル』

2021.06.11

干して戻してうまみがぎゅーっとおいしい乾物を愉しむ 『うまみと磯の香りが溢れるひじきの肉そぼろ』

2021.06.10

発酵食品で免疫力UP!第7弾『鮎のコンフィ・シソジェノベーゼソース』

2021.06.09

季節の手しごと『ピンクジンジャーシロップ』

2021.06.09

こまめなお手入れで畳のある暮らしを心地よく『< 基本&しみ抜き >畳のお手入れ方法』

2021.06.08

こどもと作ろう!『パステルカラーの彩り白玉ポンチ』

2021.06.07

季節を感じる贅沢、雨の日は『梅仕事』を始めてみませんか

2021.06.07

たっぷりの大葉を味わおう!アレンジ自在『大葉ベーゼ』

2021.06.06

季節の仕込みゴト『まるごときゅうり』

2021.05.30

食欲がない日でも食べやすい!黒七味香る『シソ醤油』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.06.01

漬けて使う・合わせて使う『梅味噌の活用レシピ』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類