得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

まめ知識 2017.05.16

そのかゆみシャンプーのせいかも?『気をつけたいシャンプーのコト』

LINEで送る
Pocket

ちゃんと洗ってるのに、なんだか頭がかゆい…背中ににきびができた…
その気になる炎症の原因は、実はお使いのシャンプーにあるかもしれません。
今回は、シャンプーの気をつけたい成分についてお話します。いつものシャンプーはどうでしょうか?裏の成分表示を、改めて見てみましょう。
0516_2

「ラウリル硫酸ナトリウム」「ラウレス硫酸ナトリウム」という界面活性剤にご用心―『気をつけたいシャンプーのコト』

市販のシャンプーの8割以上に配合されている成分、「ラウリル硫酸ナトリウム」「ラウレス硫酸ナトリウム」をご存知だろうか。汚れを落とす界面活性剤で、泡立ちと洗浄力がよく、比較的安価なことから大量生産されるシャンプーに使われている。シャンプー以外にも、歯磨き粉や洗剤などに使われている成分だ。

一方で、タンパク質変容性という作用を持ち、皮膚の保湿成分を溶かしてしまう働きがある。ラウリル硫酸ナトリウムは分子が小さいため浸透性が高く、ラウレス硫酸ナトリウムは分子が大きいのでラウリルに比べて浸透性が低いという違いはあるが、いずれの成分も皮脂を必要以上に取ってしまい、かゆみや炎症の原因になることがある。昨今、頭皮が乾燥してかゆくなる、むけるなどの症状や、背中にニキビができるなどの症状が起こる人が増え、この2つの成分に注目が集まっている。

頭皮に優しいのは「アミノ酸系」シャンプー―『気をつけたいシャンプーのコト』

先述した「ラウリル硫酸ナトリウム」「ラウレス硫酸ナトリウム」が配合されたシャンプーで肌荒れを起こした人は、「アミノ酸系の界面活性剤」を使っているタイプのシャンプーを選ぶのがおすすめだ。ヘアサロンで使われていることが多く、低刺激で乾燥肌にも優しい。またアミノ酸は髪や皮膚を作っているタンパク質のもとでもあり、洗浄をしながらも保湿性を損なわない。

シャンプーの裏側などに記載されている成分表示は、使われている割合が多いものから順に書いてある。はじめの方にアミノ酸系界面活性剤が明記されている商品を選ぼう。代表的な界面活性剤は、「ココイルグルタミン酸ナトリウム」「ラウロイルメチルアラニンナトリウム」など。ただし、洗浄力が弱めなだけに頭皮の汚れを落としきれない場合があるというデメリットも知っておこう。それが毛穴のつまりやかゆみの原因になることもあるので、自分の肌質を見極め、商品を選択、または組み合わせてチョイスしよう。
ちなみに自然派のイメージがある石けん系のシャンプーだが、刺激は少ないが洗浄力が強く、頭皮を乾燥させることがある。
0516_3

シャンプーで、かゆみや炎症が起こる前に―『気をつけたいシャンプーのコト』

シャンプーの主成分は水が5~7割、界面活性剤が3~4割で、ほとんどをこの2つの成分が占めている。したがって界面活性剤の影響は大きく、安全性を確かめずに使用していると、かゆみや炎症を引き起こしてしまう恐れがある。シャンプーは液体のまま頭皮に直接つけず、泡立ててから使うなど気をつけてほしい。シャンプーに含まれる界面活性剤は、余分な皮脂や整髪料などを落とし、汚れをつきにくくする役割を持つ。しかし一方で、自分の頭皮に合っていないと、かゆみ、炎症、抜け毛などを招く危険があることを知っておこう。

最近では、ヘアケアマイスターや毛髪診断士のいるヘアサロンもある。頭皮の状態を見てもらい、自分に合ったシャンプーやケアの仕方を一度、教えてもらうのもいいだろう。

記事/Color+da logo_colorda Color+da(カラーダ)は、身体と健康をテーマとしたWebメディアです。“健康で楽しい人生”を送るため、自身の身体と向き合うきっかけを提供していきます。 ホームページ

MRSO(マーソ) logo_mrso 国内最大級の総合人間ドック・健診サイト「マーソ」 ホームページ

その他のおすすめ記事

化粧品添加物の真実『紫外線吸収剤とお肌のコト』

化粧品添加物の真実『紫外線吸収剤とお肌のコト』

美味しく食べて若返りも叶う? 『噂のスーパーフード10選』

美味しく食べて若返りも叶う? 『噂のスーパーフード10選』

意識して噛もう『噛むことで肥満対策・ 認知症予防・美肌効果』

意識して噛もう『噛むことで肥満対策・ 認知症予防・美肌効果』

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.07.16

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『06 発酵のあるくらし』

2018.07.13

レンジで簡単!『トマトの杏仁豆腐』

2018.07.12

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2018.07.12

アウトドアに欠かせない!『キャンプや登山で押さえておきたい防虫対策』

2018.07.07

二十四節気の暮らし方「暑さが段々本格的になる『小暑』」時には暑さを楽しもう

2018.07.05

火を使わずに簡単おいしいおつまみ『おくらとクリームチーズのおかか和え』

2018.07.03

七夕に作ろう!『エビマヨのエスニック天の川そうめん』

2018.07.02

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『04 グラノーラ』

2018.06.29

季節の行事を楽しむ『七夕のテーブル』

2018.06.28

混ぜて冷蔵庫に入れるだけ『さっぱりホタテのマリネ』

編集部おすすめ記事

2018.07.14

健胃、ダイエットにも!『キャベツとグレープフルーツのビューティージュース』

2018.07.13

だしがらでもう一品『しっとりふりかけ』

2018.07.13

忙しいママでも簡単に!『ちょい足しメイク』でいつもと違う私に

2018.07.12

甘酸っぱい旬の果実で『プラムのクラフティ』

2018.07.10

カルダモンホールで作る『チャイプリン』

2018.07.09

100年後を想像して、溝の口らしい街つくりに取り組む会社 株式会社NENGOの『PORTER’S PAINTS』とは

2018.07.04

アイスクリーム、アイスミルク、ラクトアイス…どうして違うの?『アイスの名前』

2018.07.03

下準備と手入れがポイント!長く楽しむための『花の生け方』

2018.07.02

清掃活動を通じて街を面白く『グリーンバード溝の口チームが作る、新しい地域コミュニティの形』

2018.07.01

【ケノコトInstagram企画】7月の「日常のコト」を『#文月のコト』で投稿しよう

月間人気記事

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「トマト」の常備菜その1』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2016.08.21

この夏のBBQの定番間違いなし!『仕込みスペアリブで絶品BBQごちそう』

2017.08.01

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「じゃがいも」の常備菜』