知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

取材 2017.05.19

日常の中に音楽を〜ケミカルボリュームの初夏の今聞きたい一曲『See The World』~

LINEで送る
Pocket

何の変哲もない日常の風景。
誰かに話すまでもないけれど、湧いては消えていくふと思い浮かぶ気持ち。

「ケミカルボリューム」の音楽は、そんな何気ない毎日の瞬間を切り取って、すこし特別なものに変えてくれる不思議な力を持っています。

とある地方都市でサラリーマンをしながら、アフター5と土日祝日で曲作りをしている、ユニークなライフスタイルの宅録ユニット、通称≪ケミボ≫。
日々を大切にしながら、その日々の中の気づきを形にし続ける彼ら。そんな彼らの手から生まれる楽曲のバックグラウンドを知ると、ケミボの本質が見えてくるかもしれません。
今回ご紹介する一曲『See The World』。どんな想いからできた曲なのでしょうか。

aleksandar-radovanovic-13513
 

世界はあなたが見たいように見えるもの、あなたの心を映し出すもの。

知らないことがまだまだたくさんあると感じています。
良いことも悪いことも含め、自分の知らない世界が世の中にはきっとたくさんあるのでしょう。毎日同じような日々が続いてるだけの気がする日でも、日々何かが変化していたり、景色が違っていたり。そんな違いに気が付くように、心の余裕を作るよう心掛けています。

朝の通勤で通る見慣れた道や、夕方の帰り道、休日の空気の匂い。自分の世界はきっと自分がイメージしてる通りの見え方、感じ方をするのかもしれません。明るいイメージを持つと明るく、暗いイメージを持つと暗く見える。良いことがあると一瞬にして世界が明るくなったり、嫌なことがあると一瞬にして暗くなったり。そう考えると世界は自分の気持ち次第なのかもしれません。気持ちや考え方の癖みたいなものが影響してる感じでしょうか。

この曲を書いた時、理由は忘れましたがとても開放的で自由な気分だったことを覚えています。長期連休の始まりでワクワクするような感じ。サウンド面は世界がまだぼんやりしか見えてない状態をアンビエントな感じで表現してみたつもりです。

「その手で、その目で、その足で、世界を見にゆこう。」そんな気持ちを込めて。

andrei-bocan-28648

 

See The World

 
 

オレンジの陽が昇る 暗い空 アイボリーの壁に 赤いギター

朝食を済ませたら 服を着て 深く息を吐いて さあ ドアを開け

 

まだ知らないこと 探すために行くよ

 

WAY! そのWAY! 行くんだ!

WAY! DAY BY DAY!

手! その手! 開いて!

目! See The World!

 

オレンジの陽が滲む 朱い空 ダイアリーのページを めくる風

古ぼけたレコードが 回りだし 辺りを包む 枯れた声

 

まだ知らない唄 探すために行くよ

 

WAY! そのWAY! 行くんだ!

WAY! DAY BY DAY!

手! その手! 開いて!

目! See The World!

krista-mangulsone-53122

本当に世界はよくできていると思います。
世界は自分の心を映す鏡のよう。
少しの余裕と優しい気持ちで街を眺めれば、街はとても穏やかに見え、必要な人にさっと手を貸せたりする。
焦っている時、自分で自分の感情の手綱を引ききれていない時、ささいなことにも苛立ちを覚えてしまったりする。
心が穏やかだったらこんな風に感じなくて済んだのに。自分自身へのがっかり感。
でも、そんな風に感じた自分を責めなくてもよくて。
「ああ、こんな風に感じるのだなあ、こんな風に感じると自分はこんな気持ちになるのね。じゃあ、やっぱりこんな風に感じなくていい心の状態をつくっておきたい。」
こんな風にまた学びがある。
世界は自分が見たいように見ることができる。どんな風景も。状況も。
そんな大切なことを知った時のことをこの曲は思い出させてくれました。

—————————————————
Chemical Volume / See The World Short Ver/ライフスタイルミュージック


—————————————————

記事・歌詞 / Chemical Volume(ケミカルボリューム)
映像 / 渡邉高章
書 / 愉咲

CMVO_logo_Main のコピー
モットーは「自分たちの力量、環境、機材でできることしかやらない」。
地方都市でサラリーマンをしながら、アフター5と土日祝で音楽を作っている宅録ユニット。

公式ホームページ
Faceook
Twitter
ケミボチャンネル(YouTube)

 

header_logo
Unknown

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


人気の記事

2019.09.10

簡単♪無添加の『手作り鮭フレーク』・『鮭と茗荷のちらし風混ぜご飯』

2019.09.06

里芋の皮むきはレンジで簡単!つるっと剥いて秋の味覚を楽しもう!

2019.08.27

低糖質でボリューム満点!『カリカリ高野豆腐と茄子の中華風』

2019.08.23

旬を味わう二層のゼリー『ぶどうサイダー&ミルクゼリー』

2019.08.20

思っているより簡単♪旬の太刀魚をさばいてみましょう

2019.08.20

冬瓜の使い切りレシピ♪ヘルシーな『冬瓜もち』&『冬瓜のボリューム焼き』

2019.08.18

暑いからこそ、温活を『じゃがいものポタージュ』

2019.08.14

夏のデザート『とろ〜りマンゴープリン』

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

帰省のお土産に!プレーン、抹茶、アールグレイ『三種のふわふわマドレーヌ』

編集部おすすめ記事

2019.08.15

【食育のコト】たまご料理を楽しもう!たまごの七変化

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.01

【食育のコト】子どもとチャレンジ!初めてのクッキング

2019.07.23

二十四節気の暮らし方『大暑』暑さに疲れた体を労る食べ物と飲み物

2019.07.21

ひと鍋で完成!栄養まるごと『スープカオマンガイ』

2019.07.16

うな重より気軽に作れる『うなぎご飯』

2019.07.13

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-6.こんな時なに食べる?夏に負けないからだのために-

2019.07.04

超簡単!一度は作りたい濃厚『ガトー・テリーヌ』

2019.06.27

季節の草花『紫陽花のコト』魔除け・縁起物にも重宝された花

月間人気記事

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.06.13

料理によって使い分け!とろっと食欲そそる『とろみ素材』の特徴と原材料

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.10.15

作り置き常備菜シリーズ『秋刀魚の梅煮』

2017.05.30

『塩の味、違いを知れば料理はもっとおいしくなる!』~ソルトコーディネーターが教える使い分けのコツ~

2016.11.21

子ども好きなら手に職を『子育てに役立つ資格とは』

2017.12.26

HBで簡単ふわふわ!『チーズクリームのシナモンロール』

2015.08.08

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.03.13

必要なのは『人の話を聞き流すテクニック』