得するコト得するコト
美容 2015.07.30

これで今日からぐっすり眠れる 女性のための自律神経をととのえる呼吸法

みなさん、夜はしっかりと眠れていますか?
現代の日本では、不眠症の方は4割を超えると言われています。特に女性の場合は、月経前や出産後、更年期は、自律神経の乱れから、お布団に入ってもなかなか寝付けなかったり、また更年期に多いのは、寝たと思ったらすぐに目覚めてしまう…なんてことも。

今回は、呼吸とともに身体を動かすことで、自律神経を整えて、リラックスさせる呼吸法をお伝えします。とても簡単ですので、ぜひ寝る前にやってみてくださいね。

初回:ちぇぶら写真その1re

1.鼻から大きく息をすいながら、軽く上を向きます。
2.口から細く長〜く息を吐き出しながら、あごを引きます。下を向くのではなく、二重あごになるような状態を作ります。

ここで動かしている、首の付け根部分に、私たちの自律神経の副交感神経というリラックスする神経に働きかけをする箇所が集中しています。呼吸と連動して動かすことで、短時間でも質の高い睡眠が得られるようになります。

初回:ちぇぶら写真その2re

慣れてきたら、これに手の動きをつけると、上半身の血行もよくなり、翌日のスッキリ感がアップしますよ。

1.鼻から大きく息をすいながら、軽く上を向きます。この時、腕を横に広げて、背中の肩甲骨と肩甲骨を近づけるようにします。
2.口から細く長〜く息を吐き出しながら、あごを引きます。この時、背中の肩甲骨と肩甲骨を離すようにして、手は合唱します。

自分らしい「健康」を選択して人生をカラダごと楽しみましょう。

記事/ちぇぶら代表 永田京子

ちぇぶらホームページ
ちぇぶらFacebookページ

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.01.21

甘くてほろ苦い美味しさがたまらない『タルトタタン』

2021.01.21

色を暮らしに活用しよう『安らぎカラー”緑色”がもつ秘密ゴト』

2021.01.15

発酵食品で免疫力UP!第3弾『海老入り肉団子の甘酢あんかけ』

2021.01.14

寒いから着こなしに工夫を『暖かく動きやすく!子ども服の着方のコツ』

2021.01.13

おなかに嬉しいヘルシーおやつ『バナナ入りオートミールクッキー』

2021.01.13

白砂糖不使用スイーツ『甘酒きなこムース』

2021.01.12

爽やかな酸味と辛味がカブの旨味を引き出す『カブの柑橘マスタード和え』

2021.01.12

チーズと白セロリを口の中で優しく包み込む『いちごとカッテージチーズのサラダ』

2021.01.08

菌活で腸美人『きのこをつかった作り置きおかず』

2021.01.08

全部言えますか?『料理の基本の調味料「さしすせそ」』

編集部おすすめ記事

2021.01.21

ホッと美味しい!『大根とつくねの食べるスープ』

2021.01.20

煎り大豆の活用法!ごはんのお供に『みそ大豆』

2021.01.20

ほっこり体が温まる『白菜の豆乳クリーム煮』

2021.01.19

熱々とろとろ身体もほっこり!『アップルパイ風ホットサンド』

2021.01.17

大根の消費に『やみつき大根サラダ』

2021.01.16

身体が弱る時期にスタミナをつけよう!アレンジ自在『濃厚にんにくペースト』

2021.01.15

【七十二侯のコト】第六十九候「雉始雊」

2021.01.14

美味しい時期はたったの2ヶ月!自宅で美味しいタラの白子を味わおう

2021.01.14

いつものごはんもアレンジ『塩麹入り黒ごま玄米ごはん』

2021.01.10

豆腐のまんぷくおかず『豆腐の韓国風ステーキ』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2020.06.13

話題の万能調味料『レモン塩麹』をつくってみよう

2020.01.08

1月の和菓子「知る人ぞ知る」から有名になった『花びら餅』