得するコト得するコト
美容 2015.07.30

これで今日からぐっすり眠れる 女性のための自律神経をととのえる呼吸法

みなさん、夜はしっかりと眠れていますか?
現代の日本では、不眠症の方は4割を超えると言われています。特に女性の場合は、月経前や出産後、更年期は、自律神経の乱れから、お布団に入ってもなかなか寝付けなかったり、また更年期に多いのは、寝たと思ったらすぐに目覚めてしまう…なんてことも。

今回は、呼吸とともに身体を動かすことで、自律神経を整えて、リラックスさせる呼吸法をお伝えします。とても簡単ですので、ぜひ寝る前にやってみてくださいね。

初回:ちぇぶら写真その1re

1.鼻から大きく息をすいながら、軽く上を向きます。
2.口から細く長〜く息を吐き出しながら、あごを引きます。下を向くのではなく、二重あごになるような状態を作ります。

ここで動かしている、首の付け根部分に、私たちの自律神経の副交感神経というリラックスする神経に働きかけをする箇所が集中しています。呼吸と連動して動かすことで、短時間でも質の高い睡眠が得られるようになります。

初回:ちぇぶら写真その2re

慣れてきたら、これに手の動きをつけると、上半身の血行もよくなり、翌日のスッキリ感がアップしますよ。

1.鼻から大きく息をすいながら、軽く上を向きます。この時、腕を横に広げて、背中の肩甲骨と肩甲骨を近づけるようにします。
2.口から細く長〜く息を吐き出しながら、あごを引きます。この時、背中の肩甲骨と肩甲骨を離すようにして、手は合唱します。

自分らしい「健康」を選択して人生をカラダごと楽しみましょう。

記事/ちぇぶら代表 永田京子

ちぇぶらホームページ
ちぇぶらFacebookページ

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.07.25

ゴロゴロとうもろこしを楽しむ『香ばし醤油のコーンバター』

2021.07.24

ルーもややこしいスパイスも必要なし!『ズッキーニとナスのカレースープ』

2021.07.23

夏の暑さも疲れを吹き飛ばす!『夏のさっぱり巻きずし』

2021.07.22

ご飯がすすむ!食べる手が止まらない『ニラナス炒め』

2021.07.22

1品で大満足!『納豆キムチ豆乳そうめん』

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.18

たっぷりのディルを使って作る、おいしい保存食『ディルバター』

2021.07.12

ご飯がすすむ『なすのお漬物』

2021.07.12

夏バテ解消に、お酢で元気に!『むね肉の揚げない南蛮漬け』

2021.07.06

夏のエナジードリンクに『自家製 赤紫蘇シロップ』

編集部おすすめ記事

2021.07.26

ズッキーニをたっぷり食べる『ズッキーニとスモークサーモンのサラダ』

2021.07.25

やみつき!『キムチと長芋の和え物 鰹風味』

2021.07.21

今が旬!丸ごと食べられる「ししとう」を破裂させない下処理方法

2021.07.20

韓国フルーツを食事で楽しもう『チャメと生ハムの前菜』

2021.07.20

腸活にオススメ!『キムチとゴボウのサラダ』

2021.07.19

甘酸っぱい旬の果実で『プラムのクラフティ』

2021.07.18

カルダモンホールで作る『チャイプリン』

2021.07.15

栄養たっぷり!ラム肉を手軽に味わう常備菜『ラム肉の甘辛炒め』

2021.07.13

さっぱとクリーミィなソースに♪『味噌とヨーグルトのタラコパスタ』

2021.07.10

料理にあわせて切り方を変えよう!栄養満点ピーマンをもっとおいしく!

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2021.06.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2020.09.01

真っ青な夏の空に映えるもくもく大きな雲『夏の雲のお話』