作るコト作るコト
料理 2017.07.02

あんこのカップケーキ!?簡単和菓子の『浮き島』を作ろう

和菓子が簡単に作れたら…なんだかワクワクしませんか?
和菓子と聞くと、なんだかとっても難しそうだけど、浮き島の作り方はとってもシンプル。
「なんで浮き島っていうの?」「甘納豆が生地の海をプカプカ浮いているみたいだね」
そんな会話を愉しみながら、カップケーキのカップを使ってお気軽に。
お子様と一緒に作るのはいかがでしょうか。

『浮き島』の材料(6人分)

・卵    2個
・こしあん 200g
<A>
・上新粉  大さじ1
・薄力粉  大さじ1

・塩    ひとつまみ

・砂糖   30g
・甘納豆  50g

『浮き島』の作り方

1. 卵を卵黄と卵白に分けてそれぞれボウルに入れ、卵黄のボウルにこしあんを加えゴムベラで混ぜ合わせる。

2. 1に<A>をふるい入れ、塩も加えてゴムベラで切るように混ぜる。

3. 卵白を泡だて器で泡立て、途中3回に分けて砂糖を加える。角が立つまで泡立てる。
名称未設定3

4. 2のボウルに3の半分を加えよく混ぜ、残りの半分と甘納豆を加えたら切るようにさっくり混ぜ合わせ、カップケーキの紙容器の8分目まで注ぎ分量外の飾り用甘納豆を上に飾る。
名称未設定4

5. 蒸気の立った蒸し器に入れ、10分蒸す。竹串を刺し、何もついてこなければ完成。
名称未設定5

『浮き島』のポイント

うすくて柔らかいカップを使うと、蒸したときに横に広がってしまいます。紙コップのようなしっかりした素材のものか、カップをプリンカップに入れて蒸すのがきれいな仕上がりのポイントです。

レシピ/みつはしあやこ
みつはしあやこ
食卓育児研究家、4児の母。
安心弁当とおやつの仕出し業の傍ら、企業に子供と食を繋ぐレシピを提供。2016年、「毎日食べたい!私の好きなグラノーラ」(主婦の友社)を出版。現在は「和食育こころ」を立ち上げ手前味噌作りなど季節の手仕事や発酵調味料の伝承に注力、独自の資格「子供和食博士」を設け毎年輩出している。また保育園や施設に出向き、幅広い世代にケノ日の食との関わり方を提案している。
みつはしあやこHP
食卓育児ブログ
和食育こころFBページ
日々のくらしINSTAGRAM
こころ

その他のおすすめ記事

鼻歌まじりで作れちゃう!『基本のグラノーラ』

91IMG_0305

材料4つ!味見が止まらない『失敗知らずのレモンカード』

unnamed2

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.05.26

さっぱり素材でコクのあるごちそう『新玉ねぎ入り豆腐の揚げ浸し』

2020.05.25

簡単!自家製『レモネードの素』の作り方。

2020.05.24

子どもと食べたいやさしいおやつ『基本の蒸しパン』

2020.05.23

料理のトッピングにブルーベリーが映える『ブルーベリーとレタスのサラダ』

2020.05.22

材料4つ!味見が止まらない『失敗知らずのレモンカード』

2020.05.20

甘くて美味しい!栄養満点、旬のアスパラを美味しく味わおう。

2020.05.19

お手軽な「素」に頼らず自分で調味料を合わせて作る『いんげんの胡麻あえ』

2020.05.19

スプーン2つでつくる 卵なしでもふっくら食感な『豆腐と鶏肉の揚げ団子』

2020.05.18

ダイエットにも有用な成分が?!『知って得するそら豆の成分と保存方法』

2020.05.17

季節の手仕事『夏の常備菜らっきょうしごと』

編集部おすすめ記事

2020.05.26

ビールやワインのお供に。『カツオのエスニックサラダ』

2020.05.26

さっぱり素材でコクのあるごちそう『新玉ねぎ入り豆腐の揚げ浸し』

2020.05.25

覚えておきたいおやつレシピ『とろ〜り塩ガトーショコラ』

2020.05.23

旬の時期に仕込めば一年中パクチーが楽しめる!アレンジ自在「パクチーペースト」

2020.05.22

味付けはなし!いつもの炒め物に飽きたなら『白セロリとベーコンの炒め物』

2020.05.22

我が家の常備菜『スマッシュドポテト』朝から晩まで大活躍のサイドディッシュ

2020.05.21

だしいらず!ゆでずにさっと調味できる『さやえんどうのごちそう煮浸し』

2020.05.21

自然の万能薬!『くるみが持つ18の効果効能とくるみ味噌』

2020.05.20

昔と今では意味が違う、「五月晴れ」ってどんな晴れ?

2020.05.19

スプーン2つでつくる 卵なしでもふっくら食感な『豆腐と鶏肉の揚げ団子』

月間人気記事

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2019.08.15

レタス、ごぼう、春菊…知っていますか?『キク科の野菜の種類とあれこれ』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2020.05.18

ダイエットにも有用な成分が?!『知って得するそら豆の成分と保存方法』

2020.02.12

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』