作るコト作るコト
料理 2015.07.27

一緒にたくだけでできる 甘さ引き立つとうもろこしごはん

夏に旬を迎えるとうもろこし。
八百屋さんやスーパーでも生のとうもろこしを見かける機会が増えてきましたね。そんなとうもろこしを丸ごと1本使った簡単ごはんをご紹介。いつものごはんに旬の香りと甘みを加えてみませんか。

皮つきの生とうもろこしが手に入ったら是非お試しください。

とうもろこし素材re

材料(2~3合分)

お米     2~3合
とうもろこし 1本
塩      小さじ2/3(3合の場合は小さじ1)
あれば昆布  5㎝×5cmほど

作り方

1.お米を研いで、分量の水を加えて、30分~1時間浸水させておく。
2.とうもろこしは皮をむき、3~4等分にする。
3.実を包丁で削ぐようにし、芯と実に分け、芯は縦に半分にしておく。
4.炊飯器にとうもろこしの実と芯、昆布、塩を加えて炊飯する。
5.炊き上がったら芯と昆布を取り除き、混ぜて完成。

コツ・ポイント

とうもろこしの芯には旨みがいっぱいです。捨てずに一緒に炊きましょう。仕上げにバターや醤油を加えてもOK。その場合は炊飯時の塩は無くても大丈夫。鶏肉やツナを一緒に炊き込むなどアレンジも可能です。

レシピ/musubi-cafe、むすび食堂 髙野 悠里
musubi-cafe、むすび食堂ホームページ

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.01.23

肌荒れを内側から 食べるだけで『ツルツル美肌になる3つの食べ物』

2020.01.22

編集部おすすめ『晩ごはんにおすすめの簡単レシピ』

2020.01.21

フライパン1つあれば出来てしまう『スパニッシュオムレツの作り方』

2020.01.18

食べていてもエネルギー消費?!『消費カロリーを正しく知って痩せやすいカラダづくり』

2020.01.13

朝の10分でできる!『出汁から作るお味噌汁』で元気に会社へ出勤しよう!

2020.01.11

もち米がなくても大丈夫『白米とお餅で出来る鶏おこわ』

2020.01.10

1月11日は年神様とのご縁をいただく『知っておきたい鏡開きのコト』

2020.01.08

1月の和菓子「知る人ぞ知る」から有名になった『花びら餅』

2020.01.07

作り置き常備菜シリーズ『とまらない!ゆず大根』

2020.01.06

五節句の始まり『人日の節句』〜願いを込めて七草がゆを食べよう〜

編集部おすすめ記事

2020.01.22

編集部おすすめ『晩ごはんにおすすめの簡単レシピ』

2020.01.19

編集部おすすめ『豚肉を使ったお役立ちレシピ』

2020.01.17

1月17日は『おむすびの日』震災から生まれた感謝の心を大切にする日

2020.01.17

朝から活力が湧いてくる!『大根の生姜みぞれ味噌汁』

2020.01.16

編集部おすすめ『晩ごはんに役立つ!魚を使ったレシピ』

2020.01.12

一生に一度の成人の日「成人」ってなんだろう?自分を振り返る機会に

2020.01.12

編集部おすすめ『晩御飯に役立つ!野菜の作り置きおかず』

2020.01.09

『鏡開き』はどうして「開く」と言うの?~鏡餅にまつわる話と上手な食べ方~

2020.01.09

編集部おすすめ『晩ごはんに役立つ「ごぼう」レシピ』

2020.01.08

ぶりの唐揚げ 薬味ソース

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2016.02.17

お皿に盛り付けていただく、可愛いくて贅沢な『変わり牛肉のしゃぶしゃぶ』

2018.12.25

日本の暮らしの言葉『年忘れ』~師走の暮らし~

2016.05.17

それぞれの味を口の中で噛み締めて『新れんこんとひじきの梅肉和え』

2020.01.08

1月の和菓子「知る人ぞ知る」から有名になった『花びら餅』

2019.08.07

材料2つでソースができる!『マカダミアナッツソースのパンケーキ』

2017.06.10

傷んだ髪がよみがえる?『手作りオリーブオイルシャンプーでヘアケア』

2019.12.27

はじめてのナチュラルフード『シンプルな生き方』

2019.08.16

元美容部員が教える『シミをカバーするメイク方法』

2020.01.16

編集部おすすめ『晩ごはんに役立つ!魚を使ったレシピ』