得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

美容 2017.06.22

毎朝の習慣に『むくみ解消マッサージですっきり顔』

LINEで送る
Pocket

夜遅くまで飲んだり睡眠時間が少なかったりした次の日。朝起きてびっくり…!顔がぱんぱんになっているということがよくあります。一度、友達と旅行に行った時も朝、見事にむくみました…。友達には、「誰?」と笑われる始末。それはもう、目はどこにあるの…?というレベルです。その日の午前中は、せっかくの旅行でも写真には絶対写らないようにしていました…。証拠隠滅。そんなむくみやすい私が始めた、顔むくみに効くマッサージ法をご紹介します。

顔のむくみをとるマッサージ

いつかTVで紹介されていたマッサージ法です。友達からすぐに効果があったと聞いて、私も実践し始めたのです。その手順はこちら。
1

マッサージの方法

・顔の中心からこめかみに向かってくるくるとマッサージ。顔全体です。眉の上や目の下、おでこも忘れずに。※強くこすりすぎないように注意!
・人さし指と中指をまげて第二関節あたりであごをはさみ、中心から耳の下あたりまでこするように滑らせる
・人さし指と中指をまっすぐ伸ばしたまま耳の付け根をはさみ上から下へこする
・耳の下から鎖骨まで一直線に撫でるようにほぐす(血液を下に流す感覚です)
・鎖骨の上のくぼみを肩の方から内側に向けて流す
・鎖骨の下あたりを内側から脇の下に向けて流す
・脇の前後を何度か押す
※全ての動きを5~6回繰り返す

これでOK!

マッサージのポイント

ポイントは、顔で滞っている血流を脇まで流してあげる感覚でマッサージしてあげることです。また、あまり肌に刺激を与えないように朝顔を洗って化粧水などつけるときに一緒にやるといいかもしれません。顔だけでなく首やデコルテのケアにもなるので一石二鳥ですよ。

効果バツグン!むくみ解消マッサージ

所要時間は、丁寧にやっても5分ほどですが、本当に効果バツグン。マッサージ後は、見た目でわかるくらいにすっきりします。あまりにもむくみが酷い時は、これだけでは物足りない時もありますが日々のルーチンにすると、朝のむくみ知らずになれますよ。酷い時は、もう少し時間をかけて別のマッサージをプラスしてみるのもいいかもしれませんね。

しつこいむくみの時は、プラスのマッサージを

さらなるすっきりを目指すときは、血流を促す方法をプラスしてみましょう。
3

肩まわりを動かす

上記のマッサージを実践する前に、肩を回したり肩甲骨を動かしたりして周辺の筋肉をほぐす

頭皮マッサージ

顔に直結している頭皮をほぐすのも効果的。両手をつかって包み込むように全体を揉んであげるだけでも違います。

耳マッサージ

上記でも耳の周りの血流を流すマッサージをしていますが、耳自体を軽くもむのも◎

目元をより集中的に

顔のむくみで一番気になるのは、目の周り。私も酷い時は、埋没しています…。そんな時は、①目頭と目尻のツボを2~3回ほど押す。②眉頭の下のくぼみを眉尻に向かって親指の腹で上に押す。をプラス!

1杯の白湯を飲む

白湯で体を温め、血行と代謝を促します。簡単ですが、これがじわじわ効果があるのです。

むくみの原因にも気をつけながら目指せすっきり顔!

朝、顔がむくむ原因も色々とあります。
例えば…
前日のアルコール過剰摂取
塩分・糖分のとりすぎ
同じ姿勢での睡眠
うつぶせ寝
血行不良
2
血行不良や体の水分が関係しているのですね。どんな健康法でもあるように、規則正しい食事と運動を心がけたいところではあります。とはいえ、お酒は飲みたいし甘いものだって食べたい!酒のつまみは、塩分高くてあたりまえ!それに、ただでさえ女性は血流が滞りぎみ。生理前なんて、むくみっぱなしです。
いくら注意していても、普通の生活をしていれば必ず顔むくみとご対面するものです。いざという時に、さっと出来る顔むくみ解消法を知っておくと便利ですよ♪

記事/anone
logo_anone-3-300x60
anone(アノネ)は女性の悩みを解消するwebメディアです。こっそり教えて、あなたの悩み。
ホームページ
Facebook

その他のおすすめ記事

日々の暮らしでほんのちょっと意識してみるコト『むくみの原因と解消法』

日々の暮らしでほんのちょっと意識してみるコト『むくみの原因と解消法』

頭が重いすっきりしないときに試してほしい『簡単ほぐしマッサージ』

頭が重いすっきりしないときに試してほしい『簡単ほぐしマッサージ』

うっかり日焼けした次の日に『紫外線を浴びたお肌のアフターケア』

うっかり日焼けした次の日に『紫外線を浴びたお肌のアフターケア』

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


人気の記事

2019.07.06

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-5.こんな時なに食べる?日常的な不調への対処-

2019.07.05

優しい甘さの夏おやつ『白桃ヨーグルトアイス』

2019.07.02

季節の手しごとしませんか?『らっきょう漬け』のアレンジ2種

2019.07.01

もっと知りたい日本の郷土料理―宮崎県―『冷や汁』

2019.06.29

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-4. 献立の量-

2019.06.23

シンプルな美味しさ!手が止まらない『ハッシュドポテト』

2019.06.21

バター醤油が食欲をそそる!『ガリバタ醤油チキン』

2019.06.20

【食育のコト】魔法のジュースで夏バテ防止『赤紫蘇ジュース』はいかが?

2019.06.19

材料3つ!一度は作りたい『プリンケーキ』

2019.06.17

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『40 究極のお重』

編集部おすすめ記事

2019.07.04

超簡単!一度は作りたい濃厚『ガトー・テリーヌ』

2019.06.30

初夏のおかずに!具沢山の『味噌炒り豆腐』

2019.06.27

季節の草花『紫陽花のコト』魔除け・縁起物にも重宝された花

2019.06.26

日本の言葉『梅雨』にまつわる季語あれこれ

2019.06.25

まるできな粉そのもの?!『きな粉のほろほろクッキー』

2019.06.20

『茶の湯の世界へようこそ』ー5."花は野にあるように"

2019.06.12

なかなか聞きづらい『ボーナスのコト』~気になる使い道は?~

2019.06.11

ふんわり安らぐ思い出の味『マグロと茄子のみぞれ煮』

2019.06.07

季節を感じる贅沢、雨の日は『梅仕事』を始めてみませんか

2019.05.26

夏野菜レシピにランクイン!『なすと豚肉の旨炒め』

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.08.23

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2018.07.01

漬けて使う・合わせて使う『梅味噌の活用レシピ』