作るコト作るコト
料理 2019.08.03

簡単&アレンジ自由な作り置き常備菜『ひき肉で作るおかずのもと』

仕事で疲れて帰った夜のごはんに。遅く起きた休日のブランチに。冷蔵庫にあるものだけで、ちゃちゃっと美味しいゴハンを作れたら…きっと心も身体も満たされちゃいますよね。そんな自炊生活をワンランクアップさせる「作り置き常備菜」が、いま大人気!
SNSにはタグ付きの写真がたくさん上がっていますし、書店でレシピ本を見かける機会も増えてきました。でもでも、作り置き常備菜は「憧れるけど敷居が高い」のも事実。「何から始めればいいのかわからない〜!」という方、超カンタンでアレンジ自在のこんなレシピから始めてみてはいかがでしょうか。ひき肉を炒めるだけで、アレンジ自在な常備菜「おかずの素」が完成!基本の「おかずの素」は、なんとひき肉を炒めるだけ!包丁すら使いません。

『ひき肉で作るおかずのもと』材料

ひき肉    約400g
酒      大さじ1
塩      小さじ1/2
お好みの野菜(人参など)
1

『ひき肉で作るおかずのもと』作り方

1.ひき肉、酒(大さじ1)、塩(小さじ1/2)を炒める
2.キッチンペーパーなどで脂を吸い取る

※約5日間冷蔵保存OK、余ったら冷凍もOK
※取り分けるときには、清潔な食器を使ってください♪
2
これなら、料理が苦手でも大丈夫そうではありませんか?味付けは手抜きではなく「あえてのシンプル」。食べ方に合わせて醤油やケチャップなどで味付けするのです。ひき肉の種類は何でもOKですが、貧血が気になる人は鉄分が多く含まれる牛肉がオススメ。
鉄分は植物性よりも動物性の方が吸収率が高いそうですよ。毎日ちょこちょこ摂取していきましょう。

好きな野菜を加えるだけで、栄養バランスも彩りもUP

ちょっと余裕がある人や「ついでに野菜も摂りたい」という人は、荒くみじん切りした野菜も加えてみましょう。
人参、大根、玉ねぎ、ピーマン、いんげん、トマト、きのこ類などなど、結構何でも合いますよ。切るのが面倒な場合は冷凍や缶詰のコーンやミックスベジタブルを解凍して加えてもOK!ただ、できたおかずの素を冷凍する場合、いも類やこんにゃくは食感が変わってしまうので注意しましょう。

この常備菜…ちょい足しからお弁当まで、いろいろ使えるんです

出来上がった「おかずの素」は、まさにアレンジ自在!

・玉子焼きにしてお弁当に
・冷奴や蒸したじゃがいもに乗せておつまみに
・生卵、納豆、きざんだオクラなどと一緒に丼に
・冷たいそうめんやうどんに乗せ、麺つゆをかけてちゅるっと
・レタスに巻いて食べても美味しいですよ♪
普段の食事にプラスするだけで、栄養バランスも食べごたえもUPしちゃいます。

ランチにぴったりのタコライスだって、『おかずのもと』があればスグできる♪

それでは最後に、最近気に入っているタコライス風のアレンジをご紹介します!
key

「おかずのもとdeタコライス」作り方

1.おかずの素にケチャップを入れて混ぜる
2.レタスとトマトを切る
3.ごはんにレタス、トマト、おかずの素、チーズを乗せれば完成!
4.タバスコやハラペーニョソースで辛くしても美味♪

火もレンジも使わないので、夏は特にラク。でも手抜きには見えないし、満足感たっぷりで心も身体も満たされます。あ、ビールにぴったりですよ!簡単にできるのに、美味しくて料理上手気分も味わえる「おかずの素」の作り置き。料理があまり得意じゃない人こそオススメします!

記事/Me times
Me times
Me timesは、「いつもと違うひとり時間を。」をコンセプトに、女性ひとりでも気軽に楽しめる、アート・デザイン、企画展、ひとりご飯・カフェ、簡単レシピ、映画、本、生活の豆知識・雑学、などさまざまな情報をお届けしています。
Me timesを通じて、いつもと少し違う毎日を過ごすことができれば、そしてあなたの人生がちょっぴり豊かになればいいなと思っています。
ホームページ
Facebook

その他のおすすめ記事

作り置き常備菜シリーズ『酢たまねぎ』とアレンジレシピ

作り置き常備菜シリーズ『酢たまねぎ』とアレンジレシピ

作り置き常備菜シリーズ『漬けがつおの香味焼き』とアレンジレシピ

作り置き常備菜シリーズ『漬けがつおの香味焼き』とアレンジレシピ

甘みがぎゅっとつまった『長ねぎをつかった作り置きおかず』

甘みがぎゅっとつまった『長ねぎをつかった作り置きおかず』

子供も食べやすい『和風ガパオライス』

子供も食べやすい『和風ガパオライス』

ちょっと待った!今日はハンバーグにする前に『ひき肉とチーズのカリカリ巾着』

ちょっと待った!今日はハンバーグにする前に『ひき肉とチーズのカリカリ巾着』

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.07.10

栄養たっぷりの夏野菜『ゴーヤの魅力と苦みを消す方法』

2020.07.10

切ったあとは小さな子どもにおまかせできる『ピーマンの明太子和え』

2020.07.09

さっぱり身体に染み渡る『桃とシナモンの甘酒スムージー』

2020.07.09

「今ここ」の意識を100パーセント集中する『マインドフルネスのススメ』

2020.07.08

朝の定番に食物繊維をプラスする 『大人の納豆ごはん』

2020.07.08

栄養満点 手軽さ満点。今だから作り伝えたい懐かしの『牛乳かん』

2020.07.08

素材で選ぼう『作り置きにぴったりな保存容器の種類』

2020.07.08

口当たりの良いだしを楽しむ 『かぶの簡単お吸い物』

2020.07.07

骨強化&夏バテ予防!『おかひじきと人参の新生姜そぼろ炒め』

2020.07.06

夏のお昼はこれでキマリ!『具沢山ぶっかけそうめん』

編集部おすすめ記事

2020.07.10

心を無にして新たないっぽを『写経で静かに自分と向き合う』

2020.07.09

ちょっとの牛乳が味をまーるくしてくれる『たらもサラダ』

2020.07.09

「今ここ」の意識を100パーセント集中する『マインドフルネスのススメ』

2020.07.04

栄養たっぷり!旬のおかひじきを使った『おかひじきと豆腐のチャンプルー』

2020.07.03

家飲み・おつまみに最適!まるでレバーのような味わいの『黒豆と納豆のペースト』

2020.07.03

毎朝すっきりの秘訣とは? 1杯のお水で美腸ケア

2020.07.01

梅雨時期が一番美味しい!旬のイワシを召し上がれ『入梅鰯のクルクル揚げ』

2020.06.30

ごはんに合うおばんざい『ふっくら肉団子の甘酢あん』

2020.06.28

健胃、ダイエットにも!『キャベツとグレープフルーツのビューティージュース』

2020.06.26

ママは嬉しい!子どもは楽しい!『家事に巻き込み育児のすすめ』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.16

スマホの動作が重い・熱いときは?『原因と改善方法でサクサクに』(iPhone/Android)その2

2020.06.04

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.06.13

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』