得するコト得するコト
美容 2017.07.04

普段の暮らしで意識する『美容師さんに教わるツヤ髪対策』

この頃髪がパサパサしてきてツヤ感がなく、キューティクルが剥がれてしまったように感じる日々…。悩んだ結果、美容院に行って相談してみることにしました。すると、美容師さんから「確かにツヤもないし、パサパサしてるね」とキツい一言…。でも対策方法を一緒に教えてくれました。そこで、現在実践中のツヤ出し対策方法をご紹介したいと思います。
4

対策その1・正しいシャンプーとドライを心がける!

まず教えてもらったのが正しいシャンプーの仕方。シャンプーを正すことで健康的な頭皮環境を整えるのだそうです。
方法としては、まずシャンプー前にブラッシングをしておき、汚れを浮かしてから38℃程度のぬるま湯で髪を濡らします。熱湯だと頭皮を守るための皮脂まで落としてしまうためです。(それまで私は42℃でワシャワシャ洗っていました…)
そしてシャンプーをします。ここでポイントは、シャンプーを軽く手になじませて髪で泡立てるのではなく、手でしっかりと泡立ててから髪を洗います。頭皮マッサージをしながら洗っていき、最後はしっかりすすいで完了です。
2
ドライの時はまずタオルドライをしっかり行ってから、ドライヤーに。タオルドライをすることでドライヤーで乾かす時間を短くすることがポイントなんですが、だからと言ってタオルでゴシゴシと強い摩擦を起こすように乾かすのはNG。キューティクルが駄目になるそうです…。
水分をタオルで吸い取っていくようにタオルドライを行います。ドライヤーは強い熱を発しているので頭皮や髪の毛の負担になってしまいます。ドライヤーと髪の毛を20cm以上離し、後頭部、側頭部とつむじ周辺、前髪という順番に乾かしていきましょう。
また、最後の仕上げとして冷風を当てるとツヤが出やすいです。

対策その2・髪に栄養を届ける

髪の毛のツヤ出しはヘアケアだけではなく、食事も大切で、特にビタミン・ミネラル類、たんぱく質は積極的にとった方がいいです。
たんぱく質を食べる時は脂質が多くなりすぎないように気を付けてください。
皮脂が多いと頭皮の環境が悪化してしまうそうです。
3

対策その3・紫外線対策を行う

髪の毛も肌と同じように日焼けします。日焼けするとせっかくのキューティクルも剥がれてしまうので気を付けなくてはなりません。帽子を被ったり日傘を差したりするだけではなく、ヘア用紫外線対策スプレーを利用すると有効な紫外線対策となります。地味に大事なことですね…。
1

現在実践して3ヶ月経過!髪の毛はどうなった?

美容師さんから教わった正しいシャンプーとドライ方法を最初に実践した時、明らかに髪のツヤ感が増していたので驚きました。この方法を続けていき、さらに食事でビタミン・ミネラル類とたんぱく質を積極的に摂取すること、そして紫外線対策を行っていく内に、以前のパサパサだった髪の毛は、ツヤのあるまとまった髪に変化しつつあります。時間がかかる勝負ですね。
少し気を付けるだけで、髪にツヤを取り戻すことができるので、やっぱり専門家の美容師さんに相談してよかったです。今後も対策を続けていき、ツヤツヤ美髪を目指したいと思います!

記事/anone
logo_anone-3-300x60
anone(アノネ)は女性の悩みを解消するwebメディアです。こっそり教えて、あなたの悩み。
ホームページ
Facebook

その他のおすすめ記事

傷んだ髪がよみがえる?『手作りオリーブオイルシャンプーでヘアケア』

傷んだ髪がよみがえる?『手作りオリーブオイルシャンプーでヘアケア』

頭が重いすっきりしないときに試してほしい『簡単ほぐしマッサージ』

頭が重いすっきりしないときに試してほしい『簡単ほぐしマッサージ』

バッグにこっそり忍ばせて『美肌をつくるお手がる朝ごはん』

バッグにこっそり忍ばせて『美肌をつくるお手がる朝ごはん』

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.04.08

美味しく食べてお肌ぷるぷるに『キクラゲの中華サラダ』

2020.04.03

女性に嬉しい効果も『小豆をつかった作り置きおかず』

2020.04.02

タルタルは手作りがおいしいね『鶏肉ソテーと自家製ピクルスのタルタルソースがけ』

2020.04.01

昔ながらの安心おやつを手づくり『きなこあめ』

2020.04.01

『信州の発酵食』からみえる丁寧な暮らし方のヒント

2020.03.30

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』25. 栄養バランスのよいお弁当を春のお供に。

2020.03.29

春の旬野菜『春キャベツで女性ホルモンをアップ』

2020.03.26

旬のあさりで貧血予防『あさりとあさつきの甘酒酢味噌和え』

2020.03.23

ドイツに学ぶ『メディカルハーブのある暮らし』

2020.03.20

うまみ丸ごといただきます『だしがらのふりかけ』

編集部おすすめ記事

2020.04.08

鶏の唐揚げそっくり!大豆たんぱくで作る『ベジチキン唐揚げ』

2020.04.08

子どもの遊びがさらに広がる『初めてのはさみの「正しい持ち方・使い方」』

2020.04.02

これからの暑い時期を乗り越えるために摂りたい野菜『アスパラガスの秘密ゴト』

2020.03.30

一雨ごとに春めいて来る?菜種梅雨のこと

2020.03.29

今が勝負どき すぐにでもはじめたい『春の紫外線対策』

2020.03.27

だしとお醤油だけで作る、中華調味料不使用の『和風麻婆豆腐』

2020.03.26

調味料としてもおすすめ!実は栄養たっぷり『知って得するコーンビーフの成分と保存方法』

2020.03.25

作り置き常備菜シリーズ『菜の花の和風ペペロン』からつくる『菜の花ジェノベーゼ』

2020.03.23

おしゃれなつけ合わせ『にんじんのオイルグラッセ』

2020.03.20

保存食のある暮らし~旬のいちごを楽しむ最高の組合せ!!『いちごバター』

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2019.12.20

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「にんじん」の常備菜』

2018.03.25

暮らしに一手間『自家製中濃ソース』

2019.12.22

家で作る本格中華「海老と帆立のチリソース」