参加するコト参加するコト

料理教室、ワークショップ、セミナーや撮影会、世界は知らないことばかりだから、最初に出会えるきっかけを公開します。

過去のイベント 2015.07.30

おいしい手間のすすめ「1カ月で出来る味噌をつくろう~手づくり味噌の会~」開催レポート

LINEで送る
Pocket

前回開催された「お出汁の会」でリクエストの多かったお味噌づくり。そのリクエストにお応えして、今回は“手づくり味噌の会”を開催しました。

miso_11re

みなさんは、味噌づくりと聞くとどんなイメージをしますか?
冬の寒い時期に仕込み(いわゆる寒仕込)をして、夏場はカビに注意しながら天地返しを繰り返し、仕込んでから8~10か月後にようやくおいしいお味噌が出来上がる。
一般的に、味噌づくりにはこのくらいの期間がかかります。

今回、「1カ月で出来る」味噌のつくり方を教えて頂いたのは、From Kitchen主宰の福島利香先生。
1カ月で出来るからカビも発生しにくい上に、ジップロックでつくれるかんたんレシピです。
ふだんの生活の中で、時間があいた時にさっと仕込める気軽さがうれしいですね。

miso_1re

はじめに塩切り麹をつくります。
ビニール袋に麹をくずして入れて、塩を加えてよく混ぜ合わせます。

miso_2re

「どこまで混ぜたらいいの?」「手がしっとりしてきた!」
お母さんと一緒に参加してくれた小学生の男の子、元気な声でたくさん質問をして、場を盛り上げてくれました。

miso_4re

やわらかく茹でた大豆を熱いうちにジップロックに入れて口をとじ、綿棒で大豆をつぶします。「ストレス発散になる~(笑)」と女性のみなさん。

miso_5re

大豆がつぶれたら麹と大豆を合わせてよく混ぜ、平らにならします。この時、汁気がないようなら大豆の煮汁を少し加えて。

miso_7re

miso_9re

空気を抜きながらジップロックの口を閉めたら、あっという間に仕込みが完了。
日が当たらない、風通しのよい場所で保存をし、最初の2週間は毎日、少ししっとりしてきたら4~5日おきに袋の上からよくもんでなじませる・・・を繰り返すこと約1カ月。

miso_8re

熟成されて、ほど良い甘みのあるおいしいお味噌の出来上がりです。クセがないので、お味噌汁はもちろんのこと、色々な料理に使えてバリエーションが拡がりそうです。

miso_10re

ふだんの日常にそっと寄り添い、食卓と家族をつなぐ手づくりの調味料。
ぜひ、ご家庭でつくってみて下さいね。

講師紹介

福島利香
福島利香さま_IMG_8254 (2)_270x413

家庭料理家
株式会社olive&olive代表取締役
From Kitchen主宰

雑誌、食品メーカーなどでフードスタイリングを経験し、専業主婦となる。
その後、大手企業向けの料理教室、料理イベント企画会社で働き、独立し「食」に関する会社を興す。
現在は家電メーカー、キッチンメーカー、菓子食品メーカーなどの企業向け料理教室、料理イベントの企画運営、監修、フードスタイリング、料理撮影、レシピ提案などを行う。

『From Kitchen』Facebook
『From Kitchen』ホームページ 
『From Kitchen』ブログ
olive&oliveホームページ

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


人気の記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

帰省のお土産に!プレーン、抹茶、アールグレイ『三種のふわふわマドレーヌ』

2019.08.08

おうちカフェを楽しもう!簡単『ゼリー・カフェオレ』

2019.08.08

あと一品に超便利!さっと作れる『人参のゴマナムル』

2019.08.06

まるごと調理で美味しく健康に!『枝豆の包み焼き』&『枝豆のポタージュ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.01

もっと知りたい日本の郷土料理―宮崎県―『冷や汁』

2019.08.01

餃子の皮で作る『焼き小籠包』

2019.08.01

【食育のコト】子どもとチャレンジ!初めてのクッキング

2019.08.01

今年こそチャレンジ!季節の梅仕事『梅味噌』

編集部おすすめ記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

栄養たっぷり!普段の暮らしに取り入れたい『ケノコト編集部おすすめ「い草」レシピ』

2019.08.09

コーチングのプロが教える『子どもが自ら考え、行動できるようになる声かけの秘訣』

2019.08.05

おうちでご馳走パスタ『牛すじラグーのペンネ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.03

のどが痛いと感じたら。まるごと使いたくなる『金柑』がもつ秘密ゴト

2019.08.03

ズボラな私でも続く『朝ごはんから素敵な1日を始めるためのヒント』

2019.08.03

作り置き常備菜シリーズ『レモン酢シロップ』

2019.08.01

ホットケーキミックスで簡単に もっちり食感『まるでチーズなヨーグルトケーキ』

2019.07.23

二十四節気の暮らし方『大暑』暑さに疲れた体を労る食べ物と飲み物

月間人気記事

2016.06.28

ハマる人続出!『奥が深〜い個性派植物の世界』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.08.17

朝の10分でできる!『出汁から作るお味噌汁』で元気に会社へ出勤しよう!

2019.07.12

『海の日』は海に囲まれた日本ならではの祝日。海から受けているはかりしれない恩恵に感謝する日。

2019.08.07

実は種類が多い!『知って得するししとうの成分と保存方法』

2017.04.10

保存食のある暮らし~週末につくりおき、大人も子供もみんな大好き!!『チキンライスのもと』

2017.08.18

編集部おすすめ『週に1度の作り置き「アボカド」の常備菜』

2017.02.18

『ファッション業界のお仕事を知る』〜パーソナルスタイリストさんのお話し〜

2017.04.24

保存食のある暮らし~レンジで簡単!!爽やかな香りの『しそ鶏ハム』

2018.08.15

ミツバ、セロリ、パセリ…香辛料としても知られる『セリ科の野菜の種類とあれこれ』