作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2017.07.11

梅雨時期が一番美味しい!旬のイワシを召し上がれ『入梅鰯のクルクル揚げ』

LINEで送る
Pocket

雨と湿気で洗濯物も乾かず、気分もサッパリしない梅雨時期。しかしこんな梅雨時期だからこそ美味しい食材もあるのです。
梅雨時期に採れる鰯は「入梅鰯」と呼ばれ、産卵前で最も脂がのっており、年間を通して一番美味しいとされています。
今回はそんな入梅鰯を使ったフライ、4つの味をご紹介。中に入れる具材はアレンジ自在です。お肉よりもヘルシーな旬の魚料理を食べて、梅雨の良さを感じてみてはいかがでしょうか。
写真2_1

『入梅鰯のクルクル揚げ』材料(4人分)

・鰯の二枚おろし        5枚
・鰯の三枚おろし        8枚
・大葉             2枚
・しし唐            5本
・乾海苔            12切サイズ4枚
・キムチ            40g
・チーズ            50g
・梅干し            3粒
・小麦粉            20g
・卵              中2個
・パン粉            80g

『入梅鰯のクルクル揚げ』作り方

(しし唐キムチーズ、大葉梅チーズ、海苔チーズ、海苔梅 の四種類)
1. 鰯は尻尾をとり、塩を振り冷蔵庫で一時間寝かせておく。
2. 大葉は縦半分に切っておく。
3. 梅干しは種を取り除いてほぐしておく。
4. しし唐を少し焼き目がつく程度フライパンで炒めておく。
写真3_1
5. 2枚おろしの鰯にしし唐1本、キムチ、チーズを適量のせくるくる巻き、爪楊枝で二か所とめる。
6. 3枚おろしの鰯 4枚に大葉をのせ、その上に梅・チーズを適量のせクルクル巻き、爪楊枝1本でとめておく。
7. 3枚おろしの鰯4枚に海苔をのせ、そのうち2枚にチーズ、残り2枚に梅を適量のせクルクル巻き、爪楊枝1本でとめておく。
写真4_1
8. 小麦粉、卵、パン粉の順で衣をつけ、油で揚げる。(中心まで十分火を通す。)
写真5_1
9.油をきり、少し冷ましてからしし唐巻き(2枚おろし)の爪楊枝を取り除き(火傷にご注意下さい。)半分に切り、お皿に盛り付ける。(3枚おろしは爪楊枝をつけたまま盛り付けてもOK)

『入梅鰯のクルクル揚げ』を美味しく作るポイント

写真6_1
・厚い時期ですので生魚の調理はなるべく短時間に。油で揚げる際はしっかりと中心まで火を通し、調理器具の洗浄等 食中毒対策に十分ご注意ください。
・小さなお子様が召し上がる際は、鰯の小骨にご注意ください。
・中に入れる具材は、今回ご紹介したもの以外でもアレンジ可能です。ぜひお好みの具材を見つけて、旬の鰯を楽しく美味しく召し上がって下さいね。

レシピ/ akari
1プロフィール
3歳、1歳 兄妹の母。長男育児中に「食育メニュープランナー」資格取得。野菜をたくさん取り入れること、旬のものを食べて四季を楽しむこと をモットーに毎日料理しています。中国在住経験がある為、中国料理・アジアン料理も好きです。Instagramには、家族の為に作った日々の御飯を投稿しています。

instagram

その他のおすすめ記事

おもてなしにもどうぞ。シンプルで簡単!オーブン料理『豚バラ・トマト・チーズ・アボカドのミルフィーユ焼き』

おもてなしにもどうぞ。シンプルで簡単!オーブン料理『豚バラ・トマト・チーズ・アボカドのミルフィーユ焼き』

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


人気の記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

帰省のお土産に!プレーン、抹茶、アールグレイ『三種のふわふわマドレーヌ』

2019.08.08

おうちカフェを楽しもう!簡単『ゼリー・カフェオレ』

2019.08.08

あと一品に超便利!さっと作れる『人参のゴマナムル』

2019.08.06

まるごと調理で美味しく健康に!『枝豆の包み焼き』&『枝豆のポタージュ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.01

もっと知りたい日本の郷土料理―宮崎県―『冷や汁』

2019.08.01

餃子の皮で作る『焼き小籠包』

2019.08.01

【食育のコト】子どもとチャレンジ!初めてのクッキング

2019.08.01

今年こそチャレンジ!季節の梅仕事『梅味噌』

編集部おすすめ記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

栄養たっぷり!普段の暮らしに取り入れたい『ケノコト編集部おすすめ「い草」レシピ』

2019.08.09

コーチングのプロが教える『子どもが自ら考え、行動できるようになる声かけの秘訣』

2019.08.05

おうちでご馳走パスタ『牛すじラグーのペンネ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.03

のどが痛いと感じたら。まるごと使いたくなる『金柑』がもつ秘密ゴト

2019.08.03

ズボラな私でも続く『朝ごはんから素敵な1日を始めるためのヒント』

2019.08.03

作り置き常備菜シリーズ『レモン酢シロップ』

2019.08.01

ホットケーキミックスで簡単に もっちり食感『まるでチーズなヨーグルトケーキ』

2019.07.23

二十四節気の暮らし方『大暑』暑さに疲れた体を労る食べ物と飲み物

月間人気記事

2016.06.28

ハマる人続出!『奥が深〜い個性派植物の世界』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.08.17

朝の10分でできる!『出汁から作るお味噌汁』で元気に会社へ出勤しよう!

2019.07.12

『海の日』は海に囲まれた日本ならではの祝日。海から受けているはかりしれない恩恵に感謝する日。

2019.08.07

実は種類が多い!『知って得するししとうの成分と保存方法』

2017.04.10

保存食のある暮らし~週末につくりおき、大人も子供もみんな大好き!!『チキンライスのもと』

2017.08.18

編集部おすすめ『週に1度の作り置き「アボカド」の常備菜』

2017.02.18

『ファッション業界のお仕事を知る』〜パーソナルスタイリストさんのお話し〜

2017.04.24

保存食のある暮らし~レンジで簡単!!爽やかな香りの『しそ鶏ハム』

2018.08.15

ミツバ、セロリ、パセリ…香辛料としても知られる『セリ科の野菜の種類とあれこれ』