得するコト得するコト
まめ知識 2020.07.03

毎朝すっきりの秘訣とは? 1杯のお水で美腸ケア

いつまでも健康で美しく、楽しい人生を送るためには、身体の健康が欠かせません。
その中でも、最近注目を集めている「腸」。

前回は、寝る前のポイントについてお話させて頂きました。
腸を大事にしていただきたいのは、夜寝る前。しかし、腸の排泄の時間は朝です。
寝る前に腸のケアをするのは、朝のすっきりとした快便につながるため。
それでは、朝起きたらやっていただきたい美腸ケアをお伝えしていきますね。

まず、「朝起きたら、コップ1杯の水を飲むこと」です。
このコップ一杯の水を飲むことは、腸の動きを活発にさせる目的があります。
胃に水が入ることで、身体の生理的な反射を起こし、腸が動きだします。夜つくられたお通じが、朝の水によって押し進められます。
そして、少しずつ押し進められたお通じは、朝食で更に刺激となり、食後排泄されます。

ポイントは、お水を飲んでから30分以上あけて朝食を摂ること。
また、このお水は常温が望ましいです。夏のこの時期はとても暑いので冷たいものが欲しくなりますが、内臓を冷やさないために常温のお水がおすすめです。
胃腸を冷やしてしまうとお腹の動きが鈍くなり、ガスが溜まったり、お腹が痛くなったりすることがあるからです。
どうしても冷たいものが飲みたくなったら、ゆっくり飲んでくださいね。

次回は、腸に良い朝食についてお伝えさせて頂きます。お楽しみにしてて下さい。

文/美腸協会 代表理事 小野 咲

美腸協会ホームページ
美腸サロンGENIE

その他おすすめ記事

原因は腸かも『腸のかたちから考える便秘改善のコツ』

原因は腸かも『腸のかたちから考える便秘改善のコツ』

美肌と美腸に 『もちきびとアボカドのサラダ』

美肌と美腸に 『もちきびとアボカドのサラダ』

ねばねばぬるぬるが腸をきれいに『山芋』がもつ魅力ゴト

ねばねばぬるぬるが腸をきれいに『山芋』がもつ魅力ゴト

やさしく胃腸をリラックス『食べ過ぎた後飲みたいハーブティー』

やさしく胃腸をリラックス『食べ過ぎた後飲みたいハーブティー』

胃腸が弱い人にもおススメ?『知って得するナツメグの成分と保存方法』

胃腸が弱い人にもおススメ?『知って得するナツメグの成分と保存方法』

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.06.13

ピーマンと調味料だけで完成!食べる手が止まらない『ピーマンのはちみつ醤油炒め』

2021.06.10

シンプルが美味しい!『アスパラガスのオープンサンド』

2021.06.05

そら豆の味と食感を楽しむ『そら豆のクリームチーズパスタ』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.06.04

季節の手仕事『夏の常備菜らっきょうしごと』

2021.06.03

きんぴら大変身!豆腐1丁で『特大がんものご馳走あんかけ』

2021.06.02

作り置き常備菜シリーズ『酢たまねぎ』とアレンジレシピ

2021.06.01

混ぜて冷蔵庫に入れるだけ『さっぱりホタテのマリネ』

2021.05.28

和えるだけ!生で食べて栄養たっぷり『新玉ねぎのおかかサラダ』

2021.05.27

手作りの味は格別『生いちごのマシュマロ』

編集部おすすめ記事

2021.06.14

若返りの野菜「そら豆」!茹でて、焼いて、「そら豆」をおいしくいただこう!

2021.06.11

さっと作ることができて保存が効く!夏の常備菜『きゅうりの炒めナムル』

2021.06.11

干して戻してうまみがぎゅーっとおいしい乾物を愉しむ 『うまみと磯の香りが溢れるひじきの肉そぼろ』

2021.06.10

発酵食品で免疫力UP!第7弾『鮎のコンフィ・シソジェノベーゼソース』

2021.06.09

季節の手しごと『ピンクジンジャーシロップ』

2021.06.09

こまめなお手入れで畳のある暮らしを心地よく『< 基本&しみ抜き >畳のお手入れ方法』

2021.06.08

こどもと作ろう!『パステルカラーの彩り白玉ポンチ』

2021.06.07

季節を感じる贅沢、雨の日は『梅仕事』を始めてみませんか

2021.06.07

たっぷりの大葉を味わおう!アレンジ自在『大葉ベーゼ』

2021.06.06

季節の仕込みゴト『まるごときゅうり』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.06.01

漬けて使う・合わせて使う『梅味噌の活用レシピ』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類