知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

取材 2017.07.21

日常の中に音楽を 〜ケミカルボリューム夏空の下、寝ころがりながら聞きたい一曲『地平線』~

LINEで送る
Pocket

何の変哲もない日常の風景。
誰かに話すまでもないけれど、湧いては消えていくふと思い浮かぶ気持ち。

「ケミカルボリューム」の音楽は、そんな何気ない毎日の瞬間を切り取って、すこし特別なものに変えてくれる不思議な力を持っています。

とある地方都市でサラリーマンをしながら、アフター5と土日祝日で曲作りをしている、
ユニークなライフスタイルの宅録ユニット、通称≪ケミボ≫。

独自の生き方を貫く彼らの手から生まれる楽曲を1曲ずつひも解いていけば、ケミボの本質が見えてくるかもしれません。
今回ご紹介する一曲『地平線』。 どんな想いからできた曲なのでしょうか。

 

太陽は沈んでもまた昇る。明日は来る。だから今日を生きる。

binyl records×リットーミュージックの企画で、伊藤涼さんによる、日本初の“作詞エッセイ”発売に合わせ、コラボ企画として作詞コンペを開催しました。その時のグランプリ作品 とケミカルボリュームの合作で書いた曲です。

タイトルは「地平線」。

日々は立ち止まることなく流れていき、思い出が浮かんでは消え、分からないままに進んで行く道があり、気付けば手にしてるものや失ったものがある。

それでも太陽が昇る空は変わらない。太陽が沈む地平線はただただ遠くに変わらず見えている。
明日へ向かって声なき声で叫んでみた。明日は来るから。

明日のため、誰かのため、誠実であろうと思います。開いた手の中には温もりがあるから。

ケミカルボリューム×ケノコト「ケミボノコト」最後の曲でした。素晴らしい企画に参加させて頂けたことに感謝しています。
記事を読んでくださった方。音楽を聴いてくださった方にお礼と感謝を込めて♪
                                
Chemical volume

roberta-sorge-125543

 

地平線(リットー歌詞コンペ作品)

 
 

流れ出すメモリーズ 追いかけた

見慣れた風景は 何も言わない

何となくルーレット 回したら

いつも通り運命は 動き出した

 

儚く消えそうな 精一杯絞った か細い声が

聞こえた今日も この手握って どこかへ

 

アテなど無いこの世界だって 隅から隅まで澄み渡った

終わりのない旅 くり返してたんだろ? どうなんだい?

闇も光も感じなかった ただただ唯一が 自分だった

薄まることない 空の色だけは 雄弁であれ

 

karsten-wurth-inf1783-221814

 

流れ出すメロディー 遠ざかり

期待通り運命は また動き出した

 

ふり向いた瞬間に 精一杯叫んだ 大声が

響き渡って そのままどうか 明日へ

 

絶対値から見てたこの世界は 決してわかり合えなくも泣いて

軋んだ心 サヨナラするんだって そうやって

嘘が絡んで動けなかった 昨日は何とか振りほどいて

明日のために 誰かのために 誠実であれ

 

もうどうにもならない世界だって 永久に続いてくこのストーリー

重なり合う日も それ程離れてない そうきっと

理想を描いた地平線は 夢のまた夢 砂に変わったけど

開く手の中に ぬくもりが残った また歩き出せ

kelly-sikkema-216021

生きていくこと。それに付随していること。
誰かのルール。自分で作った檻。

人生は何のためにあるのか。誰のためにあるのか。自分は何なのか。

もがくと余計に絡まる糸。
でも、日々を誠実に生きていたら、ある時その糸はするりと解けることがある。

その先にある世界。
それはとても幸福な世界でした。

だから生きてきてよかったんだ、これからも生きていこう。
幸せに。

そんな大切なことに気づいた時のことをこの曲は思い出させてくれました。

—————————————————
Chemical Volume / 地平線 Short Ver/ライフスタイルミュージック


—————————————————

記事・歌詞 / Chemical Volume(ケミカルボリューム)
映像 / 渡邉高章
書 / 愉咲

CMVO_logo_Main のコピー
モットーは「自分たちの力量、環境、機材でできることしかやらない」。
地方都市でサラリーマンをしながら、アフター5と土日祝で音楽を作っている宅録ユニット。

公式ホームページ
Faceook
Twitter
ケミボチャンネル(YouTube)

 

header_logo
Unknown

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


人気の記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

帰省のお土産に!プレーン、抹茶、アールグレイ『三種のふわふわマドレーヌ』

2019.08.08

おうちカフェを楽しもう!簡単『ゼリー・カフェオレ』

2019.08.08

あと一品に超便利!さっと作れる『人参のゴマナムル』

2019.08.06

まるごと調理で美味しく健康に!『枝豆の包み焼き』&『枝豆のポタージュ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.01

もっと知りたい日本の郷土料理―宮崎県―『冷や汁』

2019.08.01

餃子の皮で作る『焼き小籠包』

2019.08.01

【食育のコト】子どもとチャレンジ!初めてのクッキング

2019.08.01

今年こそチャレンジ!季節の梅仕事『梅味噌』

編集部おすすめ記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

栄養たっぷり!普段の暮らしに取り入れたい『ケノコト編集部おすすめ「い草」レシピ』

2019.08.09

コーチングのプロが教える『子どもが自ら考え、行動できるようになる声かけの秘訣』

2019.08.05

おうちでご馳走パスタ『牛すじラグーのペンネ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.03

のどが痛いと感じたら。まるごと使いたくなる『金柑』がもつ秘密ゴト

2019.08.03

ズボラな私でも続く『朝ごはんから素敵な1日を始めるためのヒント』

2019.08.03

作り置き常備菜シリーズ『レモン酢シロップ』

2019.08.01

ホットケーキミックスで簡単に もっちり食感『まるでチーズなヨーグルトケーキ』

2019.07.23

二十四節気の暮らし方『大暑』暑さに疲れた体を労る食べ物と飲み物

月間人気記事

2016.06.28

ハマる人続出!『奥が深〜い個性派植物の世界』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.08.17

朝の10分でできる!『出汁から作るお味噌汁』で元気に会社へ出勤しよう!

2019.07.12

『海の日』は海に囲まれた日本ならではの祝日。海から受けているはかりしれない恩恵に感謝する日。

2019.08.07

実は種類が多い!『知って得するししとうの成分と保存方法』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.04.10

保存食のある暮らし~週末につくりおき、大人も子供もみんな大好き!!『チキンライスのもと』

2017.08.18

編集部おすすめ『週に1度の作り置き「アボカド」の常備菜』

2017.02.18

『ファッション業界のお仕事を知る』〜パーソナルスタイリストさんのお話し〜

2017.04.24

保存食のある暮らし~レンジで簡単!!爽やかな香りの『しそ鶏ハム』