知るコト知るコト
取材 2017.07.21

日常の中に音楽を 〜ケミカルボリューム夏空の下、寝ころがりながら聞きたい一曲『地平線』~

何の変哲もない日常の風景。
誰かに話すまでもないけれど、湧いては消えていくふと思い浮かぶ気持ち。

「ケミカルボリューム」の音楽は、そんな何気ない毎日の瞬間を切り取って、すこし特別なものに変えてくれる不思議な力を持っています。

とある地方都市でサラリーマンをしながら、アフター5と土日祝日で曲作りをしている、
ユニークなライフスタイルの宅録ユニット、通称≪ケミボ≫。

独自の生き方を貫く彼らの手から生まれる楽曲を1曲ずつひも解いていけば、ケミボの本質が見えてくるかもしれません。
今回ご紹介する一曲『地平線』。 どんな想いからできた曲なのでしょうか。

 

太陽は沈んでもまた昇る。明日は来る。だから今日を生きる。

binyl records×リットーミュージックの企画で、伊藤涼さんによる、日本初の“作詞エッセイ”発売に合わせ、コラボ企画として作詞コンペを開催しました。その時のグランプリ作品 とケミカルボリュームの合作で書いた曲です。

タイトルは「地平線」。

日々は立ち止まることなく流れていき、思い出が浮かんでは消え、分からないままに進んで行く道があり、気付けば手にしてるものや失ったものがある。

それでも太陽が昇る空は変わらない。太陽が沈む地平線はただただ遠くに変わらず見えている。
明日へ向かって声なき声で叫んでみた。明日は来るから。

明日のため、誰かのため、誠実であろうと思います。開いた手の中には温もりがあるから。

ケミカルボリューム×ケノコト「ケミボノコト」最後の曲でした。素晴らしい企画に参加させて頂けたことに感謝しています。
記事を読んでくださった方。音楽を聴いてくださった方にお礼と感謝を込めて♪
                                
Chemical volume

roberta-sorge-125543

 

地平線(リットー歌詞コンペ作品)

 
 

流れ出すメモリーズ 追いかけた

見慣れた風景は 何も言わない

何となくルーレット 回したら

いつも通り運命は 動き出した

 

儚く消えそうな 精一杯絞った か細い声が

聞こえた今日も この手握って どこかへ

 

アテなど無いこの世界だって 隅から隅まで澄み渡った

終わりのない旅 くり返してたんだろ? どうなんだい?

闇も光も感じなかった ただただ唯一が 自分だった

薄まることない 空の色だけは 雄弁であれ

 

karsten-wurth-inf1783-221814

 

流れ出すメロディー 遠ざかり

期待通り運命は また動き出した

 

ふり向いた瞬間に 精一杯叫んだ 大声が

響き渡って そのままどうか 明日へ

 

絶対値から見てたこの世界は 決してわかり合えなくも泣いて

軋んだ心 サヨナラするんだって そうやって

嘘が絡んで動けなかった 昨日は何とか振りほどいて

明日のために 誰かのために 誠実であれ

 

もうどうにもならない世界だって 永久に続いてくこのストーリー

重なり合う日も それ程離れてない そうきっと

理想を描いた地平線は 夢のまた夢 砂に変わったけど

開く手の中に ぬくもりが残った また歩き出せ

kelly-sikkema-216021

生きていくこと。それに付随していること。
誰かのルール。自分で作った檻。

人生は何のためにあるのか。誰のためにあるのか。自分は何なのか。

もがくと余計に絡まる糸。
でも、日々を誠実に生きていたら、ある時その糸はするりと解けることがある。

その先にある世界。
それはとても幸福な世界でした。

だから生きてきてよかったんだ、これからも生きていこう。
幸せに。

そんな大切なことに気づいた時のことをこの曲は思い出させてくれました。

—————————————————
Chemical Volume / 地平線 Short Ver/ライフスタイルミュージック


—————————————————

記事・歌詞 / Chemical Volume(ケミカルボリューム)
映像 / 渡邉高章
書 / 愉咲

CMVO_logo_Main のコピー
モットーは「自分たちの力量、環境、機材でできることしかやらない」。
地方都市でサラリーマンをしながら、アフター5と土日祝で音楽を作っている宅録ユニット。

公式ホームページ
Faceook
Twitter
ケミボチャンネル(YouTube)

 

header_logo
Unknown

コメント

コメント欄


人気の記事

2022.07.31

夏野菜をピリッと美味しく!『エビとズッキーニのマスタード炒め』

2022.07.30

居酒屋風!ご飯ください!『ピリうま!ガーリックみそきゅうり』

2022.07.27

無限に食べられる!夏のランチにぴったりなアジア飯!『いんげんのドライフライ』

2022.07.07

七夕に作ろう!『エビマヨのエスニック天の川そうめん』

2022.07.06

火を使わずに簡単おいしいおつまみ『おくらとクリームチーズのおかか和え』

2022.06.22

甘酒が決め手。シンプルで絶品『ピーマンとじゃがいもの塩きんぴら』

2022.06.20

暮らしにエコを。身体と環境に優しい『べジブロス』

2022.06.14

子どもと食べたい和のおやつ『五平餅風』

2022.06.14

隠し味に最適 季節の保存食『梅しごとのススメ』

2022.06.06

二十四節気の暮らし方『稲の撒き時「芒種」』時間の過ごし方を振り返ろう

編集部おすすめ記事

2022.08.14

夏のごちそう『トマトの塩麹サラダ』

2022.08.13

暑くてもご飯がどんどんすすむ!『なすの焼き浸し』

2022.08.01

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「かぼちゃ」の常備菜』

2022.07.29

栄養たっぷり!『子供も喜ぶ!ひじきのサラダ』

2022.07.28

意外と簡単!手作りしよう!『いろいろ野菜の福神漬け』

2022.07.16

いつものキャベツにインドの風味を『さっぱりクミンキャベツ』

2022.07.14

アイスクリーム、アイスミルク、ラクトアイス…どうして違うの?『アイスの名前』

2022.07.09

化学調味料不使用のインスタント麺!環境にも優しい「お湯かけ麺」

2022.06.29

実山椒オイルのアレンジレシピ『アジの山椒焼き』

2022.06.27

メインにも!あと一品に『スタミナ巾着』

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2022.05.14

安いステーキ肉を柔らかくする下ごしらえの方法とは?

2021.09.10

人気の鶏むね肉がやわらかくなる冷凍保存・解凍方法!下味冷凍もおすすめ

2022.05.21

早くて簡単!アルミホイルで包むステーキのおいしい焼き方とは?

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2021.09.29

グリルで焼くおいしい鯛の塩焼きをご紹介!

2022.03.19

冷凍鶏肉をレンジでおいしく解凍する方法をご紹介!

2021.09.01

自宅でもおいしいシャトーブリアンの焼き方とは?調理器具別の焼き方もご紹介

2021.07.28

小学生の自由研究におすすめ!一日で出来る『貝殻を使ったハーバリウム』

2022.01.15

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

食材宅配 おすすめ

野菜宅配 おすすめ

食事宅配 おすすめ

オイシックス 口コミ

大地を守る会 口コミ

食材宅配 お試し

ナッシュ 口コミ

伊勢丹ドア 口コミ

ミールキット おすすめ

生活クラブ 口コミ