得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

まめ知識 2017.07.20

良いと思っていたことも逆効果!『朝活のNG習慣とは?』

LINEで送る
Pocket

せっかくの朝活が無駄にならないように・・・
早起きして、自分のために良いことをするのは気分がいいですよね。運動・食事・勉強・自分へのご褒美などなど・・・。でも朝活として良かれと思ってやっていることが、実は体に負担がかかっていることもあるのです。今すぐに朝活NG習慣をチェックして、当てはまるものは辞めて、他のことに時間に回してくださいね♪
4

朝活でやると危険なNG習慣とは?

①朝風呂

何もない休日ならば、問題はありません。デートの直前などはしっかり朝風呂してください。しかし、出勤前となると危険です。朝お風呂に入ることで副交感神経が優位になってしまい、上がった後は眠気に襲われてしまいます。早起きして、自ら眠さを誘発してしまうのはもったいないですよね。仕事中の作業効率が落ちてしまいます。また寒い冬は、湯冷めしやすいので注意が必要です。朝のシャワーも同様なので、気を付けてくださいね。

②毛の処理

朝からゆっくりお風呂に浸かり、カミソリでジョリジョリ。ちょっと待ってください!カミソリでムダ毛処理をした後は、肌表面が傷ついています。その状態で外出すると紫外線のダメージを受けやすくなってしまいます。 意外と知らない人が多いのではないでしょうか?毛の処理を行う際は、夜に行い睡眠と同時にしっかり肌を休めてくださいね。
2

③スマホやパソコンをいじる

朝目覚めたけれども、ベッドから出る勇気がない時は、ついついスマホやパソコンのチェックをしがちだと思います。しかし、朝から刺激の強い液晶画面を見ると、まばたきの回数が減ってしまい、疲労がたまりやすくなってしまいます。また、ドライアイも引き起こしやすくなってしまうので要注意です。参照:http://u-note.me/note/47498385

④コーヒーを飲む

起きてすぐに眠気覚ましにコーヒーを一杯飲んではいませんか?しかし、起き抜けのコーヒーは血糖値を一気に上げてしまうので、血液がドロドロになってしまったり、太りやすくなってしまったりするので避けた方がよいでしょう。起きてから1時間後がベストだそうですよ。今まで起きてまずはコーヒーだった方は、コーヒーの代わりに白湯に変えることをおすすめします。

⑤お菓子を食べる

朝は優雅にスタバでコーヒーとマフィン。なんてやっていませんか?朝一で口にしたものは吸収しやすいので、脂肪が蓄積しやすくなってしまいます。また、お菓子はエネルギーにならないので、お昼までに必要なエネルギーが不足して、集中力が切れてしまうでしょう。朝ごはんはお菓子ではなくバランスの良い食事で、しっかりエネルギーを取れるようなメニューにしましょう。朝カフェに行くならば、その前に朝食をお忘れなく。参照:http://diamond.jp/articles/-/43566
1

⑥激しい運動

朝起きてすぐにジョギングや筋トレは血圧が一気に上昇して、心臓に負担がかかってしまいます。さらに激しい運動を空腹で行うと酸欠になり、疲れやすくなってしまうので今すぐ辞めましょう。朝の運動はヨガやストレッチなど呼吸を重視するような運動がおすすめ。激しい運動をするにしても、ご飯を食べてから起床後1時間後くらいに準備体操を兼ねて始めてくださいね。

いかがでしたか?
体に良いと思ってやっていたことが、逆効果だと早起き損になってしまいますよね。
朝に○○をやろうと意気込むよりも、悪いことをやめるということにも意識を向けてみてくださいね!

記事/Me times
Me times
Me timesは、「いつもと違うひとり時間を。」をコンセプトに、女性ひとりでも気軽に楽しめる、アート・デザイン、企画展、ひとりご飯・カフェ、簡単レシピ、映画、本、生活の豆知識・雑学、などさまざまな情報をお届けしています。
Me timesを通じて、いつもと少し違う毎日を過ごすことができれば、そしてあなたの人生がちょっぴり豊かになればいいなと思っています。
ホームページ
Facebook

その他のおすすめ記事

心のモヤモヤ解消には朝が一番『悩みは「朝活」でスッキリ解消』

心のモヤモヤ解消には朝が一番『悩みは「朝活」でスッキリ解消』

朝活でマンネリから打破。一日の始まり『朝を見直して充実生活』

朝活でマンネリから打破。一日の始まり『朝を見直して充実生活』

大切なのは信じるコト『風水のチカラを借りてみる』

大切なのは信じるコト『風水のチカラを借りてみる』

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2019.03.08

旬のお花を食卓にも『ミモザサラダ』

2019.03.07

東京唯一の味噌蔵『糀屋三郎右衛門』~毎日食べたい「昔みそ」のコト~

2019.03.06

子どもに食べさせたい手作りおやつ『ドーナッツ』

2019.03.06

『啓蟄』虫出しの雷がなる季節。天気痛にご注意を

2019.02.26

生姜醤油ダレをかけて『ミニハンバーグの春野菜サラダ』

2019.02.23

フランスの田舎風スープ『ガルビュール』

2019.02.20

おやつ?おかず?もっちり『コロコロ大学いも』

2019.02.19

東京唯一の味噌蔵『糀屋三郎右衛門』~昔みそが愛され続ける理由①~

2019.02.17

唐揚げに飽きたら…リピート確実!簡単『鶏肉のディアボラ風』

2019.01.28

新酒の季節はおいしい『酒粕』を楽しもう。お腹にもうれしい酒粕のパワー

編集部おすすめ記事

2019.03.22

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「春野菜」の常備菜』

2019.03.09

鯖水煮缶を使って『鯖缶ディップ2種』

2019.03.05

旬の味を召し上がれ!『豆ごはん』

2019.03.04

あっという間に完成!子どもも喜ぶ『マシュマロサンド』

2019.02.27

旬食材『きんき』 脂肪分の旨味が豊富な赤い高級魚

2019.02.24

日本の暮らしの言葉『三寒四温』寒気と陽気の入れ替わるサイクル

2019.02.18

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『 29 文字が読めない』

2019.02.05

普段の暮らしを発信しよう『ケノコトライター・フォトグラファー募集のおしらせ』

2019.01.28

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」 『26 小豆島、醤油トリップ』

2019.01.25

おうちでご馳走パスタ『牛すじラグーのペンネ』

月間人気記事

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.10.28

押し麦、もち麦、丸麦…種類によって異なる美味しさ『麦ご飯の種類とあれこれ』