得するコト得するコト
まめ知識 2015.08.04

熱中症には種類があるコトを知っていますか?『子どもを熱中症から守るために知っておきたいコト』

夏になると、毎日のように耳にする『熱中症』。
ママは、子供が熱中症にならないように遊ぶ時間帯を考え、予防グッズを買って、水分をこまめにとらせて・・・。だけど、そもそも『熱中症』って何ですか?と聞かれたら、皆さんはどう答えますか?
その状態をきちんと理解していれば、お子様が熱中症を起こしやすい環境・状態かどうかの判断ができ、観察ポイントも変わってくるのではないでしょうか。
まずは、熱中症の種類を知りましょう。

「熱けいれん・熱疲労・熱失神・熱射病(日射病)」の4つをまとめて熱中症と言います。

neccyuu_kawasaki_1_re

熱けいれん

汗を大量にかき、身体から塩分がたくさん出てしまったにもかかわらず、水分のみを摂取した場合、血中の塩分濃度が低下して電解質バランスを崩す事でけいれんが起こすことをいいます。

熱疲労

暑い中にいて大量の汗をかき、水分と塩分が身体から出て脱水症状、脱水による血圧低下による頭痛やめまい、吐き気などを伴なっている状態。

熱失神

気温が高い環境で激しい運動をした時に、体内の水分が急激に減少して脱水となった結果、血圧が下がり脳に充分な血液が送られず、意識がなくなることをいいます。

熱射病

体温の上昇に身体がついていかず、脳の体温中枢が正常に働かなくなった状態をいいます。
意識障害・全身のけいれん・血管がつまる事で臓器障害などを起こし、死に至るケースもあります。このとき体温は40°C以上に上昇し、発汗はみられなくなってきます。さらに体温が42°C以上になると、生命維持は困難になってきます。

まずは、この4種類を頭に入れておきましょう。
なんといっても、乳幼児は体温調整機能がまだ未熟です。そのために脱水になりやすく、急激な温度変化に身体が対応出来ず、短時間で急変しやすいのです。大人と乳幼児の外気の温度に対する感覚は違うのですね。熱中症の種類を知った上で、熱中症にならないためのポイントを考えると観察力がアップしますよ。

では、第2回の記事では『熱中症にならないための観察力を磨く!』について書かせて頂きます。
ぜひ次回もご覧下さい。

文/川崎有希子(かわさきゆきこ)

マタニティ産後整体ヨガ白金サロンアクシェ
看護師 マタニティセラピスト ベベイーマッサージインストラクター

10年以上の看護師としての経験(OPEナース、救命、産婦人科、美容)を経て、自らの出産を終え、子育てママのためのサロン『マタニティ産後整体ヨガ白金 託児付きサロンアクシェ』をオープン。
骨盤矯正目的のお客様を中心に、年間1500件程のマタニティ産後整体を行っている。
整体以外にベビーマッサージ、トイレトレーニング講座、ヨガ、ネイルなど託児付きで行える様々なメニューがあり、レンタルサロンや他業種とのコラボセミナーなども開催。
プライベートでは一児の母。読者モデルとしても活動中。

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.04.18

春野菜の即席サラダ2種『新玉のツナごまサラダ』と『春キャベツのマヨポン』

2021.04.17

それぞれの旨みをそのままに『うどと鶏の炊き合わせ』

2021.04.14

季節の手しごとしませんか?春を味わう・ふきのまぜご飯

2021.04.14

小田原かまぼこ発祥の店鱗吉(うろこき)応援コラボキャンペーンを開催します!

2021.04.13

ぎゅぎゅっと色々詰め込んだ楽しいバケット『スタッフドバケット』

2021.04.10

お互いの酸味が引き立てあう『ブルーベリーとじゃがいものマヨ和え』

2021.04.10

ゆでて和えるだけでおもてなしおつまみ『蓮根のタプナード和え』

2021.04.09

「ケノコトハウス」のおすそ分けレシピ④ ~多めに作ってお弁当にもおかずにも『ピーマンの肉詰め』~

2021.04.09

こわいお煎餅がある?!お煎餅の他にもある『こわい』食べ物のコト

2021.04.08

ほっこりおいしい!!『小芋とえんどう豆のそぼろあんかけ』

編集部おすすめ記事

2021.04.18

生でも加熱してもおいしい!根から葉先まで、旬のカブを丸ごといただこう

2021.04.18

『いつもの暮らしにグリーンをプラス』~幸せと健康を運んでくれるガジュマル~

2021.04.17

スプーンでバクッと!ふんわりお豆とほろほろお肉の『ゆで塩豆と鶏のラー油煮』

2021.04.16

ピクニックのお弁当におすすめ!『塩麴のプチトマトマリネ』

2021.04.15

丸ごと!春の旬を味わう『新玉ねぎのポトフ』

2021.04.14

子供と食べたいやさしいおやつ『甘酒蒸しパン』

2021.04.13

シンプルが美味しい!!春を味わう『春野菜のナムル』

2021.04.10

今から減塩生活を始めよう。食品ラベルから塩分量を計算する方法

2021.04.10

お互いの酸味が引き立てあう『ブルーベリーとじゃがいものマヨ和え』

2021.04.10

ゆでて和えるだけでおもてなしおつまみ『蓮根のタプナード和え』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類

2021.04.15

知っておきたい『春に食べられる野草と山菜』とその調理法

2020.04.16

あと混ぜで旨味がしみ渡る ほっこり優しい『たけのこごはん』