参加するコト参加するコト

料理教室、ワークショップ、セミナーや撮影会、世界は知らないことばかりだから、最初に出会えるきっかけを公開します。

イベント 2017.08.14

【映画上映会開催】100年先に伝えたい物語『この世界の片隅に』上映会

LINEで送る
Pocket

夏の終わりに、今だからこそ観たい、広島の物語を観に行きませんか?

8月27日(日)に、田園都市線「梶が谷駅」を中心に活動している「移動式上映会チーム」のシネマ・カリヨンが主催する、映画上映会が開催されます。
上映作品は、日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞、キネマ旬報ベスト・テン日本映画 ベストワン等数々の賞を取った2016年公開の傑作アニメーション『この世界の片隅に』です。シネマ・カリヨン初のホールでの上映として、地元 梶が谷の川崎市民プラザ ふるさと劇場にて開催いたします。
日常生活、普段の何気ない暮らしのありがたさ、大切さを改めて感じることができる、アニメ作品です。ぜひ、ご来館をお待ちしております。

上映作品

この世界の片隅に
(2016年公開/129分)
原作:こうの史代
監督/脚本:片渕須直
音楽:コトリンゴ
http://konosekai.jp/
1

ストーリー

1944(昭和19)年2月。18歳のすずは、突然の縁談で軍港の街 呉へとお嫁に行くことになる。新しい家族には、夫 周作、そして周作の両親や義姉 径子、姪 晴美。配給物資がだんだん減っていく中でも、すずは工夫を凝らして食卓をにぎわせ、衣服を作り直し、時には好きな絵を描き、毎日のくらしを積み重ねていく。
1945(昭和20)年3月。呉は、空を埋め尽くすほどの艦載機による空襲に晒され、すずが大切にしていたものが失われていく。それでも毎日は続く。
そして、昭和20年の夏がやってくるーー。

主催者からのひと言

シネマ・カリヨンは、3年前に梶ヶ谷で小さな自主上映会をはじめました。
お客さんがたった3人しか来なかった、そんな時もありましたが、3年間で20数回の上映会を行い、沢山のお客様がいらしてくださいました。
そして、私が去年、本当に心打たれる作品に出会い、これをもっと沢山の方に観ていただくにはどうしたらいいかと考え、地元梶ヶ谷、川崎市民プラザのホールを会場に選びました。
終戦から72年、もう直接戦争経験者の方のお話を聞く機会も少なくなりました。8月は、戦争があった過去を弔う機会も多いと思いますが、ぜひ、この映画の主人公でもある、すずさんと一緒に、彼女が生きた時代を観ていただけたらと思います。
この夏、神奈川県内で大きなスクリーンで観れる最後の機会。
心からお待ちしております。

開催日

8月27日(日)

上映時間

①10:30-
②14:00-
③17:30-
(上映時間129分)
※開場は各回30分前

場所

川崎市民プラザ ふるさと劇場
http://www.kawasaki-shiminplaza.jp/
(最寄り駅:田園都市線梶が谷駅)

会場は各回【定員500名】となります。入場順自由席となりますので、予めご了承くださいませ。
また、会場客席内での御飲食はできません。ロビーにてお願いいたします。

※なお、8/27(日)上映会当日は、川崎市民プラザ内広場にて、全国オール学生将棋選手権戦が開催されておりますため、混雑が予想されます。ご来館の際には、公共交通機関のご利用をお願いいたします。

チケットについて

・前売り 1,000円
・当日  1,200円
なお、当日券は残席がある場合のみです。
満席の場合は次回におまわりいただきます。
(価格は一律です。学生割引やシニア割引などの設定はございません。)

ご予約・前売りについて

前売りのご予約を承ります。
ご予約フォームはこちら

◎電話予約
080-3342-7484 担当:久保田(電話受付時間 8:00- 18:00)
※できるかぎりフォームからの予約をお願いいたします。

◎前売りチケットは以下のお店でも販売しております。
①カフェ・カリヨン(バル・カリヨン)
月曜定休
〒213-0013 川崎市高津区末長1-15-19-1F
http://cafe-carillon.com

②シラハト商店
不定休
〒213-0033 川崎市高津区下作延3-18-10白鳩ヴィラ1F
http://shirahatoshoten.com

※チケット以外の上映会の内容につきまして、上記お店に
お問い合わせされませぬようよろしくお願いします。

未就学児様の入場につきまして

入場制限はございませんが、周囲のお客様へのご配慮をお願いいたします。
映画そのものに、映画鑑賞の際にその映画を見ることができる年齢制限の枠ございませんが、内容そのものは<小学生高学年>くらいからご理解いただけるような内容かと存じます。

※3歳児から有料となっております。3歳未満のお子様は、保護者の方のお膝の上でのご鑑賞の場合は料金をいただいておりませんが、お席をご利用になる場合は正規料金をいただいております。

シネマ・カリヨンについて

田園都市線「梶が谷駅」を中心に活動している「移動式上映会チーム」です。様々な方向性から五感で楽しめる上映会、また親子で楽しめる作品を中心に企画、上映をおこなっています。
https://www.cinema-carillon.com

たくさんのご来館、お待ちしております♩

%e3%82%b9%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%89112
ホームページ
Facebook
Instagram

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.07.14

~初夏の仕込みもの~旬の『そら豆で自家製豆板醤』を作ってみよう

2018.07.03

七夕に作ろう!『エビマヨのエスニック天の川そうめん』

2018.07.02

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『04 グラノーラ』

2018.06.29

季節の行事を楽しむ『七夕のテーブル』

2018.06.28

混ぜて冷蔵庫に入れるだけ『さっぱりホタテのマリネ』

2018.06.25

早めに考えよう!小学生の夏休み『有意義な過ごし方5つのコツ』

2018.06.19

隠し味に最適 季節の保存食『梅しごとのススメ』

2018.06.11

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『 01 運動会』

2018.06.06

二十四節気の暮らし方『稲の撒き時「芒種」』時間の過ごし方を振り返ろう

2018.06.05

爽やか、お洒落な前菜『真ダコと夏野菜のジュレスープ』

編集部おすすめ記事

2018.07.09

100年後を想像して、溝の口らしい街つくりに取り組む会社 株式会社NENGOの『PORTER’S PAINTS』とは

2018.07.03

下準備と手入れがポイント!長く楽しむための『花の生け方』

2018.07.02

清掃活動を通じて街を面白く『グリーンバード溝の口チームが作る、新しい地域コミュニティの形』

2018.07.01

【ケノコトInstagram企画】7月の「日常のコト」を『#文月のコト』で投稿しよう

2018.07.01

夢中になるおいしさ『あさりの白ワイン蒸し』

2018.06.30

簡単!おしゃれ!!夏のおやつに『フルーツポンチ』

2018.06.29

里山からのお便り『合鴨のお米づくり』その3〜田植えをしました〜

2018.06.26

身体ケアや食材の下処理に!『米のとぎ汁』の活用術

2018.06.23

お好みの薬味を添えて『いろいろ薬味のせ なすの生姜醤油和え』

2018.06.15

自分らしい暮らしに出会う『コンセプトで選ぶ新しいシェアハウスの形』

月間人気記事

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「トマト」の常備菜その1』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.08.01

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「じゃがいも」の常備菜』

2016.08.21

この夏のBBQの定番間違いなし!『仕込みスペアリブで絶品BBQごちそう』