得するコト得するコト
まめ知識 2015.08.04

定番こそ、完璧に。美味しいポテトサラダに欠かせない秘密ゴト。

定番のお料理こそ、美味しく作りたいですよね。

今日は家庭料理の定番、居酒屋のとりあえず。

ポテトサラダを美味しくつくる秘密ゴト、教えます。

DSC02103

まずは大事な基本のおさらい。

1.じゃがいもはゆでたらすぐ和える

じゃがいもは茹でたてで和えないと、味がしみこみません。また潰す場合も、ある程度形を残す場合もそうですが、熱いうちに潰してマヨネーズと和えましょう。

2.きゅうりは塩もみして水気を出してから和える

どのお料理でも言えますが、調味料と合わせることによって、浸透圧の関係で野菜などの水分が和えたあとから出てきます。ポテトサラダの場合、きゅうりや玉ねぎなどの材料から水分が出て、「べちゃっ」とした仕上がりになってしまいます。また水分が多いと腐敗の原因にもなります。それらを防ぐためにも必ず塩もみをしましょう。

3.ポテトサラダを更に美味しくする材料は「ヨーグルト」と「粒マスタード」

ヨーグルト

DSC02100

ヨーグルトはマヨネーズだけでは足りない酸味を補います。

これを入れることによって味にメリハリがつき、更に美味しくなります。

粒マスタードは味の引き締めアクセントに。

これを入れることによって一気に本格派な味わいになります。

家庭の味は、家庭様々。
ポテトサラダの具材はそれぞれ異なって当然です。
その中で、基本を丁寧に。そして外せないこの2つの材料を加えて、いつもの家庭の味を更に美味しくしていってくださいね。

記事/管理栄養士 かたやまけいこ
うれしい・たのしい・UTIGOHAN k-meals,ホームページ
Facebookページ

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.01.21

甘くてほろ苦い美味しさがたまらない『タルトタタン』

2021.01.21

色を暮らしに活用しよう『安らぎカラー”緑色”がもつ秘密ゴト』

2021.01.15

発酵食品で免疫力UP!第3弾『海老入り肉団子の甘酢あんかけ』

2021.01.14

寒いから着こなしに工夫を『暖かく動きやすく!子ども服の着方のコツ』

2021.01.13

おなかに嬉しいヘルシーおやつ『バナナ入りオートミールクッキー』

2021.01.13

白砂糖不使用スイーツ『甘酒きなこムース』

2021.01.12

爽やかな酸味と辛味がカブの旨味を引き出す『カブの柑橘マスタード和え』

2021.01.12

チーズと白セロリを口の中で優しく包み込む『いちごとカッテージチーズのサラダ』

2021.01.08

菌活で腸美人『きのこをつかった作り置きおかず』

2021.01.08

全部言えますか?『料理の基本の調味料「さしすせそ」』

編集部おすすめ記事

2021.01.21

ホッと美味しい!『大根とつくねの食べるスープ』

2021.01.20

煎り大豆の活用法!ごはんのお供に『みそ大豆』

2021.01.20

ほっこり体が温まる『白菜の豆乳クリーム煮』

2021.01.19

熱々とろとろ身体もほっこり!『アップルパイ風ホットサンド』

2021.01.17

大根の消費に『やみつき大根サラダ』

2021.01.16

身体が弱る時期にスタミナをつけよう!アレンジ自在『濃厚にんにくペースト』

2021.01.15

【七十二侯のコト】第六十九候「雉始雊」

2021.01.14

美味しい時期はたったの2ヶ月!自宅で美味しいタラの白子を味わおう

2021.01.14

いつものごはんもアレンジ『塩麹入り黒ごま玄米ごはん』

2021.01.10

豆腐のまんぷくおかず『豆腐の韓国風ステーキ』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2020.06.13

話題の万能調味料『レモン塩麹』をつくってみよう

2020.01.08

1月の和菓子「知る人ぞ知る」から有名になった『花びら餅』