得するコト得するコト
美容 2015.08.04

少しの早起き習慣で心も体もすっきり 朝時間でダイエット  

家事に育児に仕事にバタバタした毎日・・・。

そんな中、5分でも10分でも自分を大事にする丁寧な時間をつくってみませんか?
気分も変わり、1日の動きも変わってきます。
朝時間の習慣を始めてから、私は朝起きてきた夫、子供達を笑顔で迎えられるようになりました。ママの笑顔で家族もHAPPY!になれますよ。

それでは、私の朝時間法をご紹介します。

まず、朝起きたら朝日を浴びてみてください。
太陽の光を体いっぱいに浴びて、う~んと伸びと深呼吸をします。
朝日を浴びると脳内のセロトニンの分泌が促され、心を安定させてストレス解消にも繋がります。
そして、乾いた体に水分を。
コップ一杯のお水、または白湯を飲んで体を潤わせます。

そのあとは軽いストレッチ。
これで胃腸の働きも良くなって便通改善、デトックス効果があります。気分もすっきりして朝ご飯がおいしく感じられますよ。

1507hida_1_re

たまに公園周りを10分ほど散歩したりもしますが、朝運動をすると日中の間に多くの脂肪を燃焼することが出来るので、体も引き締まりやすいです。

朝の運動に慣れていない方は、起床して30分~1時間後に開始しましょう。
運動前は水分を摂ってストレッチ、朝食は消化の良いバナナやヨーグルトなどの軽食を。
運動は苦手・・・という方は、まずはラジオ体操から始めることをおすすめします。
毎朝同じ時間にテレビでやるので習慣になりやすいことと、全身を使うのでその後の家事や他の活動がしやすい体になります。

cake_re

動きにくくなった体のサビをとってくれるのでダイエットにも効果的。
まずはどれかひとつからでも、朝時間法を試してみてくださいね。素敵な笑顔が増えるはずです。
1日の始まりをちょっとだけ丁寧に、自分を大事にする時間をつくってみてください。

文/稗田 紗加(ひえださやか)

SAYAKAボディメイキングスタジオ
朝美人トレーナーSAYAKA
朝時間(午前中)でキレイになれるエクササイズ教室を主催。
朝美人トレーナーとしてピラティス、ボディメイキングクラスを持つ傍ら、朝時間の使い方、季節に合ったエクササイズ情報を発信し、健康な朝美人を増やす活動をしている。

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.01.23

肌荒れを内側から 食べるだけで『ツルツル美肌になる3つの食べ物』

2020.01.22

編集部おすすめ『晩ごはんにおすすめの簡単レシピ』

2020.01.21

フライパン1つあれば出来てしまう『スパニッシュオムレツの作り方』

2020.01.18

食べていてもエネルギー消費?!『消費カロリーを正しく知って痩せやすいカラダづくり』

2020.01.13

朝の10分でできる!『出汁から作るお味噌汁』で元気に会社へ出勤しよう!

2020.01.11

もち米がなくても大丈夫『白米とお餅で出来る鶏おこわ』

2020.01.10

1月11日は年神様とのご縁をいただく『知っておきたい鏡開きのコト』

2020.01.08

1月の和菓子「知る人ぞ知る」から有名になった『花びら餅』

2020.01.07

作り置き常備菜シリーズ『とまらない!ゆず大根』

2020.01.06

五節句の始まり『人日の節句』〜願いを込めて七草がゆを食べよう〜

編集部おすすめ記事

2020.01.22

編集部おすすめ『晩ごはんにおすすめの簡単レシピ』

2020.01.19

編集部おすすめ『豚肉を使ったお役立ちレシピ』

2020.01.17

1月17日は『おむすびの日』震災から生まれた感謝の心を大切にする日

2020.01.17

朝から活力が湧いてくる!『大根の生姜みぞれ味噌汁』

2020.01.16

編集部おすすめ『晩ごはんに役立つ!魚を使ったレシピ』

2020.01.12

一生に一度の成人の日「成人」ってなんだろう?自分を振り返る機会に

2020.01.12

編集部おすすめ『晩御飯に役立つ!野菜の作り置きおかず』

2020.01.09

『鏡開き』はどうして「開く」と言うの?~鏡餅にまつわる話と上手な食べ方~

2020.01.09

編集部おすすめ『晩ごはんに役立つ「ごぼう」レシピ』

2020.01.08

ぶりの唐揚げ 薬味ソース

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2016.02.17

お皿に盛り付けていただく、可愛いくて贅沢な『変わり牛肉のしゃぶしゃぶ』

2016.12.14

部屋も体もすっきりと『寒い日こそしたい、ぞうきんがけのコト』

2018.06.30

お掃除でもお風呂でも大活躍!『紅茶の出涸らしおすすめ活用法』

2020.01.23

肌荒れを内側から 食べるだけで『ツルツル美肌になる3つの食べ物』

2018.12.25

日本の暮らしの言葉『年忘れ』~師走の暮らし~

2017.06.24

産前産後はホクロやシミができやすい?『気をつけたい出産にまつわるお肌のコト』

2017.06.10

傷んだ髪がよみがえる?『手作りオリーブオイルシャンプーでヘアケア』

2020.01.08

1月の和菓子「知る人ぞ知る」から有名になった『花びら餅』

2019.08.16

元美容部員が教える『シミをカバーするメイク方法』