知るコト知るコト
家のコト 2020.07.27

具材ちょい足しで暑さに負けない!お手軽アレンジ麺レシピ特集

目次

梅雨が明け、暑くなってくると夏の食欲が落ちやすい時期。そんなときに「食べない」選択をすることは危険です。
とはいえ、食欲がなかなか出ない。そんな時、そうめんやひやむぎなど麺類だけの食事になりがちではないでしょうか。
そこで、今回は旬野菜や具材のちょい足しで簡単にできる麺レシピ“美容のコツ”と、ケノコト編集部おすすめのお手軽アレンジ麺レシピをご紹介します。

yasai_image_re

麺レシピ”美容のコツ”

(1)『野菜ダレ』にして食べる【トマト編】
トマトに含まれるリコピンには、シミやそばかすの原因となるメラニン色素の働きを抑えてくれる働きがあります。トマトを、にんにくとオリーブオイルでさっと炒めて麺つゆに混ぜ、「トマトそうめん」にしてみてはいかがでしょうか?

(2)『野菜トッピング』で食べる【ピーマン編】
トマトと同様、メラニン色素の生成を抑えてくれる働きがあるビタミンCが豊富なピーマン。実はレモン果汁よりも含有量が多いってご存知ですか?
特に赤ピーマンには、緑ピーマンの2.2倍も多く含まれています。
赤・黄色・緑のピーマンをピーラーでスライスしてタレをかければ、彩り豊かな「冷やし中華風そうめん」に。

(3)『野菜ちゃんぷる』にして食べる【ゴーヤ編】
もともと沖縄の野菜として有名だったゴーヤ。苦瓜(にがうり)とも呼ばれ、最近では緑
のカーテンとして栽培している人も多いと思いますが、ビタミンCが多いのも特徴。
ゴーヤを約2/3本食べれば、1日に必要なビタミンCが補給できます。
ゴーヤをたっぷり入れ、卵を加えて炒め「ちゃんぷる風」にするのもオススメですよ。

夏に旬をむかえる野菜は、抗酸化力が高いのが特徴。
抗酸化力とは、体を老化や病気などから守るために大切な力のひとつですが、
紫外線が強くなるこの季節、メラニン色素の生成を抑えてくれたり、美肌効果が期待でき
る抗酸化力の高い野菜を摂ることはとても大切です。

tomato_re

ピーマンやゴーヤなどに多く含まれるビタミンCや、トマトやスイカなどに多く含まれるリコピンなどの栄養をたっぷり摂ることで、内側からシミの予防やしわの予防効果も期待できます。

紫外線が気になる季節だからこそ、日傘など外側からの対策と、内側からの“ちょい足し”美容対策をはじめてみてはいかがでしょうか。

ケノコト編集部おすすめ お手軽アレンジ麺レシピ

いつもの素麺がカラフルに大満足『彩り5色のそうめんつゆ』

材料とレシピはこちら

いつもの素麺がカラフルに大満足『彩り5色のそうめんつゆ』

真夏の助っ人そうめんを残暑も活用してみませんか?『もずくとラー油のピリ辛冷し素麺』

材料とレシピはこちら

真夏の助っ人そうめんを残暑も活用してみませんか?『もずくとラー油のピリ辛冷し素麺』

七夕に作ろう!『エビマヨのエスニック天の川そうめん』

材料とレシピはこちら

七夕に作ろう!『エビマヨのエスニック天の川そうめん』

暑い日にはさっぱりと♪『梅トマトサバそうめん』

材料とレシピはこちら

暑い日にはさっぱりと♪『梅トマトサバそうめん』

簡単!美味しい!『素麺で作るフォー』

材料とレシピはこちら

簡単!美味しい!『素麺で作るフォー』

夏のお昼はこれでキマリ!『具沢山ぶっかけそうめん』

材料とレシピはこちら

夏のお昼はこれでキマリ!『具沢山ぶっかけそうめん』

冷たい麺で残暑をのりきろう!『アボカドひやむぎ』

材料とレシピはこちら

冷たい麺で残暑をのりきろう!『アボカドひやむぎ』

冷たい麺で残暑をのりきろう!『揚げなすジュレひやむぎ』

材料とレシピはこちら

冷たい麺で残暑をのりきろう!『揚げなすジュレひやむぎ』

その他のおすすめ記事

寝かせると美味しい?夏の定番『そうめん』の豆知識

寝かせると美味しい?夏の定番『そうめん』の豆知識

夏に大活躍!おいしい自家製をつくろう『自家製めんつゆ』

夏に大活躍!おいしい自家製をつくろう『自家製めんつゆ』

旨み成分が豊富で便利!『知って得するめんつゆの成分と保存方法』

旨み成分が豊富で便利!『知って得するめんつゆの成分と保存方法』

買うよりお手軽!?『簡単王道!間違いない基本のめんつゆ』

買うよりお手軽!?『簡単王道!間違いない基本のめんつゆ』

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.11.27

子どもの『やり抜く力』を育てる!声かけと環境づくり

2020.11.25

編集部がえらんだ かぼちゃを使ったお役立ちレシピ集

2020.11.24

野菜たっぷり!『秋鮭のちゃんちゃん焼き』

2020.11.23

風邪に負けない!子どもが喜ぶ『元気メニューで栄養をつけよう』

2020.11.21

とまらない美味しさ!『小あじとセロリのかぼす南蛮漬けサラダ』

2020.11.20

季節の果物で自家製酵母作り『おうちで育てる基本のレーズン酵母液』

2020.11.20

便秘改善・冷え性に!栄養満点かぼちゃスイーツ『パンプキンモンブラン風パフェ』

2020.11.19

甘みに驚き!レンジで時短『オニオングラタンスープ』

2020.11.19

ワンボウルで混ぜるだけ『バナナとココナッツのパウンドケーキ』

2020.11.18

簡単!秋のおやつに『アップルクランブル』

編集部おすすめ記事

2020.11.27

「料理酒」と「酒」はどう違う?『暮らしに合わせて使いたい、料理のお酒』

2020.11.25

ママは真剣子どもは不安『楽しく歯磨き習慣をつけるコツ』

2020.11.25

編集部がえらんだ かぼちゃを使ったお役立ちレシピ集

2020.11.24

もともとは工業製品『マスキングテープがかわいい雑貨になった理由』

2020.11.24

コクと旨味のバランスおかず『ごぼうの甘酢煮』

2020.11.23

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

2020.11.23

濃厚ソースで食べ応え抜群!『お豆腐ステーキ~ピーナッツソース和え~』

2020.11.22

とろっと美味しい!秋に食べたい『里芋コロッケ』

2020.11.22

【七十二侯のコト】第五十八候「虹蔵不見」

2020.11.22

ブロック肉もホロホロに『豚肉とネギのジンジャースープ』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.13

話題の万能調味料『レモン塩麹』をつくってみよう

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.04.18

気がつくとカサカサに『ひざの乾燥の原因とお手入れ方法』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』