得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

まめ知識 2017.08.16

質のよい毎日をつくる『質の良い睡眠の作り方』

LINEで送る
Pocket

皆さんは、毎日どのくらい睡眠をとっていますか?質の良い普段の暮らしには、質の良い睡眠が不可欠。健やかな日々のための睡眠について、改めて考えてみましょう。

日本人は世界的にみて睡眠不足

毎日、規則正しく睡眠をとれているだろうか? 日本人の平均睡眠時間は平均7時間33分で世界的にみても短く、平日、週末問わず、慢性的な睡眠不足が起きているといわれている(※)。
睡眠不足や睡眠の質の低下は、日中の眠気や集中力低下、意欲低下、記憶力低下などを引き起こすだけでなく、自律神経やホルモン分泌の乱れを引き起こす。また、生活習慣病の疾患リスクを高めたり悪化させたりするため注意が必要だ。

厚生労働省が発表「健康づくりのための睡眠指針2014」

睡眠と健康が深く関わっていることを受け、厚生労働省も「健康づくりのための睡眠指針2014」を発表した。このなかで「睡眠12ヶ条」が挙げられているので紹介しよう。

1.良い睡眠で、からだもこころも健康に。
2.適度な運動、しっかり朝食、ねむりとめざめのメリハリを。
3.良い睡眠は、生活習慣病予防につながります。
4.睡眠による休養感は、こころの健康に重要です。
5.年齢や季節に応じて、ひるまの眠気で困らない程度の睡眠を。
6.良い睡眠のためには、環境づくりも重要です。
7.若年世代は夜更かし避けて、体内時計のリズムを保つ。
8.勤労世代の疲労回復・能率アップに、毎日十分な睡眠を。
9.熟年世代は朝晩メリハリ、ひるまに適度な運動で良い睡眠。
10.眠くなってから寝床に入り、起きる時刻は遅らせない。
11.いつもと違う睡眠には、要注意。
12.眠れない、その苦しみをかかえずに、専門家に相談を。

どれも理想的なことが書かれているが、睡眠の重要性に関わる項目をいくつか深掘りしていく。
1

心身の疲れを回復する、睡眠の働き

睡眠時には、成長を促す「成長ホルモン」が大量に分泌される。このホルモンは発育のカギを握るのはもちろん、血圧の維持や血糖値の安定、細胞の再生にも関わっているため、寝ている間にヒトは肉体のダメージの回復や、疲労回復を行っている。また、睡眠は精神的なストレスへの耐久力を高める役割もあり、眠ることは心身の疲れを回復させる。不眠がうつ病などの心の病気につながることや、日中の眠気が人的ミスから事故につながることも明らかになってこのため、「1.良い睡眠で、からだもこころも健康に。」と厚生労働省はうたっているのだ。

睡眠不足で食欲増加、糖尿病へ

睡眠不足が生活習慣病のリスクを高めたり、悪化させたりすることは先に述べたが、具体的な事例を紹介しよう。
食欲を抑えるホルモン「レプチン」と食欲を高めるホルモン「グレリン」の数値を比べてみると、1日10時間眠った日と比べ、たった2日1日4時間しか眠れなかっただけで、レプチンが減少し、グレリンが増加した。つまり、睡眠不足によって食欲が増大するのだ。慢性的に睡眠不足になると、太るだけではなく、食欲が高まり糖尿病のリスクが高まっていく。ほかにも、心筋梗塞や狭心症など多くの疾患リスクが高まることが明らかになっている。そのため、厚生労働省は「2.良い睡眠は、生活習慣病予防につながります。」とうたっているのだ。

睡眠は健康寿命を延ばすカギ

睡眠時間の確保と、睡眠の質を高めることが、健康寿命を延ばすといっても過言ではない。忙しいビジネスパーソンにとって難しい課題だが、少しでも改善できるように心がけていくべきテーマだ。
※厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト「e-ヘルスネット」睡眠と生活習慣病との深い関係より

記事/Color+da logo_colorda Color+da(カラーダ)は、身体と健康をテーマとしたWebメディアです。“健康で楽しい人生”を送るため、自身の身体と向き合うきっかけを提供していきます。 ホームページ

MRSO(マーソ) logo_mrso 国内最大級の総合人間ドック・健診サイト「マーソ」 ホームページ

その他のおすすめ記事

心の状態が現れる?『眠っている時の歯ぎしりの原因』

心の状態が現れる?『眠っている時の歯ぎしりの原因』

眠りに悩む人が増加中『不眠症予防に大切なコト』

眠りに悩む人が増加中『不眠症予防に大切なコト』v

不調の原因になっているかも『知っておきたい銀歯のコト』

不調の原因になっているかも『知っておきたい銀歯のコト』

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2019.01.11

牛すじを使ってみよう。基本の仕込み『牛すじの下茹で』

2019.01.09

1月の和菓子 「知る人ぞ知る」から有名になった『花びら餅』

2019.01.08

冬の香りを召し上がれ『柚子ジャムと柚子パウンドケーキ』

2019.01.07

作り置き常備菜シリーズ『ゴロゴロおかず豚』

2019.01.07

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」 『24 家族が大事ってことは、自分も大事ってこと』

2018.12.27

鉛筆を正しく使えるようになるために『指先を鍛える』

2018.12.27

台所育児エッセイ 「暮らしに恋して」『23 生命力が武器なのか!』

2018.12.23

材料4つ。シンプルで華やか『レモン大根』

2018.12.12

12月13日は新年に向けての準備をしよう『正月事始めのコト』

2018.11.30

ワンボウルで混ぜるだけ『バナナとココナッツのパウンドケーキ』

編集部おすすめ記事

2019.01.22

普段の暮らしを発信しよう『ケノコトライター・フォトグラファー募集のおしらせ』

2019.01.14

一生に一度の成人の日「成人」ってなんだろう?自分を振り返る機会に

2019.01.10

『鏡開き』はどうして「開く」と言うの?~鏡餅にまつわる話と上手な食べ方~

2019.01.09

覚えておきたいおやつレシピ『ガナッシュケーキ』

2019.01.07

一年で一番寒い時期の始まり『小寒』気軽に「寒仕込み」を楽しもう

2018.12.28

旬食材『鱈』ー鮮度が命の厳寒の海の幸。古くは縁起物でハレの日のごちそう ー

2018.12.27

鉛筆を正しく使えるようになるために『指先を鍛える』

2018.12.25

旬の大根で作る簡単晩ご飯『豚バラのみぞれ煮』

2018.11.30

旬の秋鮭をおいしく!『秋鮭の味噌漬け焼き』

2018.11.27

大きなツリーは飾れない!コンパクトに飾れる『おしゃれで可愛いミニツリー』

月間人気記事

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.03.05

大麦ともち麦って違うの?『知られざる麦のチカラ』

2017.10.28

押し麦、もち麦、丸麦…種類によって異なる美味しさ『麦ご飯の種類とあれこれ』

2016.11.20

ほったらかしで大丈夫。干し野菜レシピ『干し大根をつかった作り置きおかず』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』