得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

まめ知識 2017.08.18

みんな大好き森のバター『知って得するアボカドの成分と保存方法』

目次

LINEで送る
Pocket

アボカドは森のバターと呼ばれていて、大変に栄養価が高いため、体調を気にする方に食べられていました。しかし、現在ではアボカドに含まれる美容成分も注目されてきているので、綺麗になりたい女性からも話題になっている食材です。

脂質が多いのにダイエットに向いていますー『知って得するアボカドの成分と保存方法』

アボカドは森のバターと呼ばれるにふさわしく、脂質を多く含んだ食材です。それは、アボカドの20パーセント以上が脂質で作られていることからも、間違いのない情報となります。しかし、一般的に脂質はダイエットの敵だといわれていますが、アボカドに含まれている脂質は、肉などとは違って太る原因になる成分ではないので安心です。アボカドは最近ではダイエットにも良いと言われ、痩せるために活用されてきているので、含まれている脂質は気にする必要はないでしょう。なお、森のバターという名称ですが、これは栄養価が高いということを例えているだけです。そのため、バターと同じカロリーではありません。ちなみに、アボカドの100グラムあたりのカロリーは180前後で、バターの場合は750前後もあるため、まったく違うことが分かるはずです。そして、当たり前のことですが、ダイエットに活用するのなら、カロリー計算をきちんとおこなって食べ過ぎないようにしましょう。だいたい、アボカドは1個あたり250カロリーほどと考えて、ダイエットで摂取すると便利に活用できます。
『知って得するアボカドの成分と保存方法』アボカド

アボカドに含まれているありがたい栄養素ー『知って得するアボカドの成分と保存方法』

ダイエットをおこなうときに、好んで脂質を摂取する人間はいません。しかし、アボカドに含まれている脂質はリノール酸やオレイン酸という身体に良い影響を及ぼしてくれる不飽和脂肪酸です。この不飽和脂肪酸は青魚から捕れる油としても有名なため、健康に興味がある方は効いたことがあるでしょう。それらが配合されたサプリメントは、血液の流れを気にする方やコレステロールを気にする方に売れてるので、同じような効果をアボカドでも期待できます。そして、腸内環境に大切な食物繊維も豊富に含まれているため、ぽっこりお腹という体型に悩む女性の味方にもなってくれるでしょう。なお、アボカドには、肌の酸化を予防する効果があるビタミンEも多く含まれています。このビタミンEは、化粧品に配合されている定番の成分なため、美容に興味がある方にもアボカドは話題になっています。それに加えて、お肌に良い影響を及ぼしてくれるビタミンB2、女性に対して重要な効果を及ぼす葉酸なども含まれているので、一個摂取するだけで多くの美容効果を期待することが可能です。
『知って得するアボカドの成分と保存方法』アボカドディップ

買ってきた状態で保存方法を決めましょうー『知って得するアボカドの成分と保存方法』

買ってきたアボカドを美味しく食べたいのなら、状態にあわせた保存方法を考える必要があります。まずは、購入したアボカドが十分に熟していると感じるのなら、冷蔵庫に入れて保存をおこないましょう。そうすれば、しばらくの間は、それ以上柔らかくなることはありませんので、食べたいときまでしっかりと保存しておくことができます。逆に熟成していないアボカドを購入したときには、冷蔵庫へ入れてはいけません。アボカドを冷たい場所で保存をしてしまうと、それ以上熟成が起きませんので、いつまで経っても固いままという事態が起こるからです。そのため、熟成を考えるのなら、常温での保存を考えましょう。ただし、夏などで気温が必要以上(27度以上といわれています)に上がる場合は、痛んでしまう可能性があるため、自宅内の涼しいところに保管したほうが無難です。なお、アボカドを食べきれずに残してしまった場合には、すぐに冷蔵庫で保管をおこないましょう。アボカドは切った後でも2日ほどは持ちますので、痛んでしまう前に食べてしまうことが重要となります。
『知って得するアボカドの成分と保存方法』アボカド半分

柔らかいアボカドを食べるためにはー『知って得するアボカドの成分と保存方法』

アボカドは様々な調理法があり、サラダなどでそのまま食べるだけではなく、洋食や日本食に活躍してくれる食材です。そのため、アボカドをお店などで見かけた場合、しばらく先の献立で利用するのではなく、いますぐ調理に使いたいと考えて購入するときもあるでしょう。しかし、お店で完熟したアボカドが販売されているとは限らず、仕方なく堅めのものを購入しなければいけないときもあります。その場合は、固いのを我慢して食べるのではなく、加熱調理することで、アボカドを柔らかい状態にしてから食しましょう。アボカドは脂質が多いため、熱を加えることで、それが溶けて柔らかくなってくれます。そして、もしも料理の材料として活用するのではなく、そのまま食べたいと考えるのなら、電子レンジを使って加熱をおこないましょう。そうすれば、余計な味付けを一切おこなわずに、アボカドを柔らかく食べることができるので便利です。ただし、皮もむけないほど固いアボカドの場合は、加熱したとしても、望む柔らかさになる可能性は低いので、おとなしく熟すのを待ったほうが良いでしょう。
『知って得するアボカドの成分と保存方法』アボカドマリネ

アボカドを使ったおすすめレシピ

見た目だけではない食物繊維も摂れる簡単レシピ『サーモンとアボカドのブルスケッタ』

見た目だけではない食物繊維も摂れる簡単レシピ『サーモンとアボカドのブルスケッタ』

まろやかな辛さがクセになる『毎日食べたいアボカドとキムチの韓国風納豆ごはん』

まろやかな辛さがクセになる『毎日食べたいアボカドとキムチの韓国風納豆ごはん』

陽だまり色のお花が満開に『デビルドエッグのミモザサラダ』

陽だまり色のお花が満開に『デビルドエッグのミモザサラダ』

めんどうな油の処理をしなくてすむ『ヘルシーベジ春巻き』

めんどうな油の処理をしなくてすむ『ヘルシーベジ春巻き』

アレンジ自在!さっぱりが嬉しい『いろいろ野菜の粒マスタードマリネ』

アレンジ自在!さっぱりが嬉しい『いろいろ野菜の粒マスタードマリネ』

燻製醬油を使った『アボカドくずしやっこ』

燻製醬油を使った『アボカドくずしやっこ』

アボカドは摂取することで、健康面から美容面まで、さまざまな力で役に立ってくれる栄養価の高い食材です。ただし、柔らかいほうが美味しいと感じるのなら、保存方法や調理方法が重要なため、きちんと考えてから食べましょう。

文/ケノコト編集部

その他のおすすめ記事

美白にダイエット効果も!夏こそ食べたい『栄養たっぷりトマトの魅力ゴト』

美白にダイエット効果も!夏こそ食べたい『栄養たっぷりトマトの魅力ゴト』

女性の味方『春菊がもつ嬉しい効果と意外なレシピ』

女性の味方『春菊がもつ嬉しい効果と意外なレシピ』

朝にやること『いつもの食事にプラスαでダイエットの近道に』

朝にやること『いつもの食事にプラスαでダイエットの近道に』

ダイエットからストレスフリーまで『発芽玄米がもつチカラ』

ダイエットからストレスフリーまで『発芽玄米がもつチカラ』

食物繊維も豊富『知って得するあおさの成分と保存方法』

食物繊維も豊富『知って得するあおさの成分と保存方法』

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2019.03.08

旬のお花を食卓にも『ミモザサラダ』

2019.03.07

東京唯一の味噌蔵『糀屋三郎右衛門』~毎日食べたい「昔みそ」のコト~

2019.03.06

子どもに食べさせたい手作りおやつ『ドーナッツ』

2019.03.06

『啓蟄』虫出しの雷がなる季節。天気痛にご注意を

2019.02.26

生姜醤油ダレをかけて『ミニハンバーグの春野菜サラダ』

2019.02.23

フランスの田舎風スープ『ガルビュール』

2019.02.20

おやつ?おかず?もっちり『コロコロ大学いも』

2019.02.19

東京唯一の味噌蔵『糀屋三郎右衛門』~昔みそが愛され続ける理由①~

2019.02.17

唐揚げに飽きたら…リピート確実!簡単『鶏肉のディアボラ風』

2019.01.28

新酒の季節はおいしい『酒粕』を楽しもう。お腹にもうれしい酒粕のパワー

編集部おすすめ記事

2019.03.22

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「春野菜」の常備菜』

2019.03.09

鯖水煮缶を使って『鯖缶ディップ2種』

2019.03.05

旬の味を召し上がれ!『豆ごはん』

2019.03.04

あっという間に完成!子どもも喜ぶ『マシュマロサンド』

2019.02.27

旬食材『きんき』 脂肪分の旨味が豊富な赤い高級魚

2019.02.24

日本の暮らしの言葉『三寒四温』寒気と陽気の入れ替わるサイクル

2019.02.18

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『 29 文字が読めない』

2019.02.05

普段の暮らしを発信しよう『ケノコトライター・フォトグラファー募集のおしらせ』

2019.01.28

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」 『26 小豆島、醤油トリップ』

2019.01.25

おうちでご馳走パスタ『牛すじラグーのペンネ』

月間人気記事

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.10.28

押し麦、もち麦、丸麦…種類によって異なる美味しさ『麦ご飯の種類とあれこれ』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』