作るコト作るコト
料理 2017.09.07

カリカリほくほく香ばしい『かぼちゃのガーリック焼き』

ほっくり甘いかぼちゃ煮も美味しいですが、煮るよりも短時間で出来るガーリック焼きはおやつにもおつまみにもピッタリ。
カリッとした食感と香ばしい香りが食欲をそそります。
10分で出来るので、あと一品欲しいな…という時に便利な一品です。

『かぼちゃのガーリック焼き』の材料(4人前)

かぼちゃ        中1/4個(約500g)
にんにく        2片
オリーブオイル     大さじ2
塩           小さじ1/2

ディル         適量(あれば)
ポワブルローズ     適量(あれば)

『かぼちゃのガーリック焼き』の作り方

1.かぼちゃは種とわたを取り除き、縦半分に切り、1㎝幅のくし切りにする。にんにくは薄くスライスする。
IMG_9031_m
2.フライパンにオリーブオイルと1.のにんにくを入れて弱火で炒め、にんにくがカリッとしたら取り除き、皿に取っておく。
IMG_9033_m
3.フライパンにかぼちゃを並べて中弱火で焼いていく。
IMG_9034_m
4.3分ほど焼いて焼き色がついたらひっくり返して蓋をしてさらに3分加熱する。その間にディルを刻んでおく。
IMG_9036_m
IMG_9035_m
5.お皿にかぼちゃを並べて上に2.で取っておいたにんにく、刻んだディル、ポワブルローズを散らす。
IMG_9065_m

調理のポイント

・ハーブはタイムやローズマリーを使っても美味しくできます。その場合はにんにくと一緒に入れて油に香りが付いたら取り出してください。無くても美味しく出来ますが、ハーブの香りがあるとぐっとランクアップした味わいになります。
・ポワブルローズが無ければ彩にプチトマトや赤パプリカの角切りを使っても良いでしょう。

かぼちゃの栄養

かぼちゃは抗酸化作用があるβ-カロテン、ビタミンC、ビタミンEなどの栄養成分を豊富に含む緑黄色野菜です。かぼちゃの種類を大別すると、表面のデコボコした日本かぼちゃとツルツルした西洋かぼちゃがあり、主にスーパーで出回っているものは西洋かぼちゃです。西洋かぼちゃは一般にくりかぼちゃといわれ、強い甘味とほくほくした肉質が人気です。
糖質の比較では、日本かぼちゃより倍以上も甘味が強く、緑黄色野菜の特徴であるカロチンも、エネルギーもずっと多いです。最近人気のバターナッツかぼちゃは西洋種かと思いきや、日本かぼちゃに分類されるそうです。ねっとりとした肉質と甘みと糖度が高く風味が豊かなのが特徴です。
かぼちゃのビタミンEとβ-カロテンは油と一緒にとることで吸収率が高まります。また、ビタミンCはデンプンに守られて熱に強いので、加熱しても大丈夫。皮と種の部分には身の部分よりも多くのβ―カロテンが含まれ、加熱すればかたい皮も柔らかくなりますので、剥かずに一緒に食べましょう。

ライタープロフィール

レシピ/栄養士 菊池律
riitsu_kikuchi_1
栄養士、調理師、製菓衛生士、パン職人、雑穀エキスパート。
オーガニックレストランでの調理、パン職人、オーダーメイド菓子職人、料理教室講師を経て栄養士に。
麹を使った発酵食、自家製天然酵母パン教室-講師。
産科クリニックでの勤務経験と自身の子育ての経験を活かして子育てサイトの記事監修等を行う。
現在は病院に栄養士として勤務し、ライフステージに応じた栄養サポートを行っています。
季節に寄り添う保存食のある暮らしの提案、日常のなにげない日々を大切にしています。
Instagram
https://www.instagram.com/kogomir/

その他おすすめ記事

IMG_9763_m

IMG_0848_m

IMG_0742_m

IMG_8477_

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.02.25

【編集部おすすめ】食物繊維が豊富!あおさを使ったレシピをご紹介!

2020.02.24

保存食のある暮らし~ひな祭りに手作り甘酒、魔法瓶で意外と簡単!! 『基本の甘酒といちごと甘酒のパンナコッタ』

2020.02.23

レンジで簡単!!雑穀を使って『古代米の桜もち』

2020.02.21

身体に優しく沁みる『自家製レモンのはちみつ漬け』

2020.02.20

【編集部おすすめ】大注目の納豆・大豆料理をご紹介!

2020.02.18

困ったときに何でも使える!食べる万能調味料『肉みそ』

2020.02.15

作り置き常備菜シリーズ『お弁当に!しいたけの旨煮』

2020.02.14

~保存食のある暮らし~簡単にできる『自家製パンチェッタ』

2020.02.13

入れるだけ!持ち歩きにも◎『デトックスウォーター生活』で簡単おうちダイエット

2020.02.12

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

編集部おすすめ記事

2020.02.25

素朴なおいしさ『天かすと桜えびのコクおむすび』

2020.02.25

【編集部おすすめ】食物繊維が豊富!あおさを使ったレシピをご紹介!

2020.02.23

子どもと一緒に作りたい『桃の節句』にうれしい巻き寿司レシピ

2020.02.22

春の次にそわそわする時期『秋に引っ越しが多い理由とは?』

2020.02.22

~保存食のある暮らし~風邪予防に、花粉症対策に♪『金柑ジンジャーエールシロップ』

2020.02.20

【編集部おすすめ】大注目の納豆・大豆料理をご紹介!

2020.02.19

日本の鍋料理に飽きてきたらスペイン料理「ピルピル」を作ってみよう

2020.02.16

【編集部おすすめ】春の訪れ♪菜の花を使った簡単レシピ

2020.02.14

~保存食のある暮らし~簡単にできる『自家製パンチェッタ』

2020.02.10

【バレンタイン特集】美味しくて簡単!手作りクッキーレシピ

月間人気記事

2019.07.30

暑い日でも食欲が進む!薬味たっぷり『せいろ蒸し鶏の中華酢ソース』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.05.30

『塩の味、違いを知れば料理はもっとおいしくなる!』~ソルトコーディネーターが教える使い分けのコツ~

2017.08.16

実は栄養価が高い?!『知って得するかいわれ大根の成分と保存方法』

2017.05.21

まるで卵!卵アレルギーのお子様にも安心な『ベジたまごサンド』

2018.11.20

粉が吹くカサカサお肌に別れを『口周りのスキンケア方法』

2020.02.12

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.05.01

すりおろして混ぜるだけ!『人参ドレッシング』

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「トマト」の常備菜その1』

2018.09.03

日本の暮らしの言葉『昔の暦、月齢ごとの月の名前』〜長月の暮らし〜