知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

美容・健康 2017.08.21

疲れがとれない原因は… 『ストレスによる副腎疲労のコト』

LINEで送る
Pocket

休んでもなんだか疲れがとれない…そんな症状はもしかしたら「副腎疲労」になっているかもしれません。ストレスが原因で引き起こされる副腎疲労の症状を和らげるには、どうしたらいいのでしょうか?

誰でもかかる可能性がある副腎疲労って何?

副腎は、左右腎臓の上にあり、ストレスをやわらげるホルモンを分泌している臓器だ。多くのストレスを感じると副腎がフル稼働し、副腎自体が疲れて機能が低下してしまう。これを「副腎疲労」といい、結果、「いつも疲れている」「やる気が出ない」などの症状が現れる。これを単なる疲れだと思い「休めば治る」と言い聞かせて心身を酷使し続けると、副腎は限界を迎える。この状態は「アドレナル・ファティーグ」といわれ、朝、起き上がることが困難になり、疲労状態に加え、代謝機能の低下など身体のさまざまな器官に不調をきたす。

みなさんの副腎は、本当に大丈夫?

何かとストレスの多い現代、知らず知らずのうちに副腎疲労になっている場合があることをご存知だろうか? 以下のセルフチェック19項目のうち4つ当てはまるものがあれば、副腎疲労の可能性大!

朝起きるのがつらい
疲れが取れない
塩辛いものが無性に欲しくなる
倦怠感がある
日常的なことがとても疲れる
性欲の低下
ストレスに対処できない
病気やけが、心的外傷(トラウマ)から回復するのに時間がかかる
頭がクラクラする
軽度のうつ
人生のすべてが虚しい
PMS(月経前症候群)の悪化
カフェインがないと仕事ができない
思考が定まらず、ボーっとする
記憶があやふや(例:食べたものが思い出せない)
朝10時頃まで目が覚めない
午後3~4時頃の間にぼんやりしている
夕食後、やっと元気になる
仕事がはかどらない、集中できない
1

手遅れになる前の対処が肝心

予防には、まず食生活を整えることが大切。和食中心の食事を心がけ、副腎の回復を助けるビタミンCを多く摂るようにしよう。カフェインやお酒はもちろんのこと、小麦粉や砂糖を使ったお菓子は急激に血糖値を上げ、身体を疲れさせるので避けたい。また、カリウムの多い食べ物も血糖値を上げてしまうので、控えめに。
次に「ストレスをためないことが必要だ」と口では言えても、これがなかなか難しい。朝起きたときにワクワクすることを考えるだけでも、気の持ちようが変わるので、実践してほしい。また、ヨガやストレッチは副腎周辺の筋力アップがはかられるので効果的。時間がとれない人は、ツボ押しがおすすめだ。足の中指から下りていき、土踏まずに入る部分にあるくぼみを押すとよい。そして何より、好きなことをするのがいちばんの回復方法だ。
限界を超える前に、自分の身体についてよく知ることが大切。「疲れたな」と感じたら、たとえ10分でもよいので横になるくらいの気持ちと時間の余裕を常に持っていたいものだ。

記事/Color+da logo_colorda Color+da(カラーダ)は、身体と健康をテーマとしたWebメディアです。“健康で楽しい人生”を送るため、自身の身体と向き合うきっかけを提供していきます。 ホームページ

MRSO(マーソ) logo_mrso 国内最大級の総合人間ドック・健診サイト「マーソ」 ホームページ

その他のおすすめ記事

冷やしすぎ注意!不調を招く『夏の冷え症のコト』

冷やしすぎ注意!不調を招く『夏の冷え症のコト』

質のよい毎日をつくる『質の良い睡眠の作り方』

質のよい毎日をつくる『質の良い睡眠の作り方』

心の状態が現れる?『眠っている時の歯ぎしりの原因』

心の状態が現れる?『眠っている時の歯ぎしりの原因』

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


人気の記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

帰省のお土産に!プレーン、抹茶、アールグレイ『三種のふわふわマドレーヌ』

2019.08.08

おうちカフェを楽しもう!簡単『ゼリー・カフェオレ』

2019.08.08

あと一品に超便利!さっと作れる『人参のゴマナムル』

2019.08.06

まるごと調理で美味しく健康に!『枝豆の包み焼き』&『枝豆のポタージュ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.01

もっと知りたい日本の郷土料理―宮崎県―『冷や汁』

2019.08.01

餃子の皮で作る『焼き小籠包』

2019.08.01

【食育のコト】子どもとチャレンジ!初めてのクッキング

2019.08.01

今年こそチャレンジ!季節の梅仕事『梅味噌』

編集部おすすめ記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

栄養たっぷり!普段の暮らしに取り入れたい『ケノコト編集部おすすめ「い草」レシピ』

2019.08.09

コーチングのプロが教える『子どもが自ら考え、行動できるようになる声かけの秘訣』

2019.08.05

おうちでご馳走パスタ『牛すじラグーのペンネ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.03

のどが痛いと感じたら。まるごと使いたくなる『金柑』がもつ秘密ゴト

2019.08.03

ズボラな私でも続く『朝ごはんから素敵な1日を始めるためのヒント』

2019.08.03

作り置き常備菜シリーズ『レモン酢シロップ』

2019.08.01

ホットケーキミックスで簡単に もっちり食感『まるでチーズなヨーグルトケーキ』

2019.07.23

二十四節気の暮らし方『大暑』暑さに疲れた体を労る食べ物と飲み物

月間人気記事

2016.06.28

ハマる人続出!『奥が深〜い個性派植物の世界』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2019.08.07

実は種類が多い!『知って得するししとうの成分と保存方法』

2017.04.10

保存食のある暮らし~週末につくりおき、大人も子供もみんな大好き!!『チキンライスのもと』

2017.08.18

編集部おすすめ『週に1度の作り置き「アボカド」の常備菜』

2017.02.18

『ファッション業界のお仕事を知る』〜パーソナルスタイリストさんのお話し〜

2017.04.24

保存食のある暮らし~レンジで簡単!!爽やかな香りの『しそ鶏ハム』

2017.04.24

子どもの遊びがさらに広がる『初めてのはさみの「正しい持ち方・使い方」』

2018.08.15

ミツバ、セロリ、パセリ…香辛料としても知られる『セリ科の野菜の種類とあれこれ』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』