作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

目次

LINEで送る
Pocket

仕事や行事で忙しい時、おかずをあと一品追加したい時…。ひとつ常備菜が冷蔵庫にあるだけで違いますよね。
今回は編集部おすすめの『玉ねぎ』を使った常備菜をご紹介します。
週に1度の作り置きで、平日がグッと楽になるはずですよ。

2018年6月17日更新

かける!漬ける!合わせる!色々使える『新玉ねぎの万能ソース』

手軽に手に入る玉ねぎは、万能ソースにも大活躍!お肉を漬けたり、ドレッシングにしたり、いろんな楽しみ方をしてみてくださいね。

材料とレシピはこちら

かける!漬ける!合わせる!色々使える『新玉ねぎの万能ソース』

漬けるだけ!旬を手軽に『新玉ねぎの味噌漬け』

生で食べても美味しい新玉ねぎは、スライスしてシンプルに漬け込むだけ。コクのある赤味噌の美味しさがよく合うおかずに仕立てましょう。

材料とレシピはこちら

漬けるだけ!旬を手軽に『新玉ねぎの味噌漬け』

にんにくダレを絡めて『春キャベツと新玉ねぎの肉巻き』

生で食べることの多い春野菜も、火を入れてみるとまた違った美味しさが見つかるかも。男子も大好きなボリューム満点のひと品です。

材料とレシピはこちら

にんにくダレを絡めて『春キャベツと新玉ねぎの肉巻き』

作り置き常備菜シリーズ『酢たまねぎ』とアレンジレシピ

たまねぎをメインに食べてみませんか?生活習慣病をも予防してくれる効果のあるたまねぎのチカラ、まるごといただきましょ。

材料とレシピはこちら

作り置き常備菜シリーズ『酢たまねぎ』とアレンジレシピ

旬の帆立と新たまねぎで、ちょっとおしゃれなおつまみを作りませんか?『帆立のレモンマリネ』

お刺身で食べるのもおいしいですが、同じく旬の新たまねぎといっしょにさっぱりと仕上げたマリネは白ワインにぴったり。レモンとオリーブオイルが帆立の甘みを引き立てます。作った日に食べるのもフレッシュでいいですが、全体が馴染んだ翌日がこれまたおいしいのです。ぜひお試しあれ。

材料とレシピはこちら

旬の帆立と新たまねぎで、ちょっとおしゃれなおつまみを作りませんか?『帆立のレモンマリネ』

組み合わせで作るおかずシリーズ【さつまいも×たまねぎ】『さつまいもと玉ねぎのコンソメ炒め』

コツさえつかめば組み合わせ次第でレパートリーは無限大!「2つの食材」×「風味」×「ひとてま」を組み合わせて、ちゃちゃっとおかずづくり始めてみましょう。さてさて、今回の組み合わせは…

材料とレシピはこちら

組み合わせで作るおかずシリーズ【さつまいも×たまねぎ】『さつまいもと玉ねぎのコンソメ炒め』

新じゃが・新玉ねぎを使って『ツナじゃがとスパイスツナじゃが』

新じゃがいもと新玉ねぎを使って、ツナじゃがを作ってみませんか?だし汁なし、お肉なし、炒め油なしでもおいしく仕上がるコツがあるんです。

材料とレシピはこちら

新じゃが・新玉ねぎを使って『ツナじゃがとスパイスツナじゃが』

組み合わせでつくるおかずシリーズ【さつまいも×たまねぎ】『さつまいもと玉ねぎのごま味噌炒め』

コツさえつかめば組み合わせ次第でレパートリーは無限大!「2つの食材」×「風味」×「ひとてま」を組み合わせて、ちゃちゃっとおかずづくり始めてみましょう。さてさて、今回の組み合わせは…

材料とレシピはこちら

組み合わせでつくるおかずシリーズ【さつまいも×たまねぎ】『さつまいもと玉ねぎのごま味噌炒め』

ポイントは厚さは3㎜?!『新玉葱と三つ葉ののポン酢漬け』

なぜ厚さは3mmなのか。それは、3mmが厚すぎず、薄すぎず丁度いいからです。だからといって定規で細かく計らなくて大丈夫ですよ。食べた時に口の中に食材の水分ジュワっと浸み出るシャキシャキ感。厚さよりもそれがこの料理の一番のポイントかもしれません。

材料とレシピはこちら

ポイントは厚さは3㎜?!『新玉葱と三つ葉ののポン酢漬け』

組み合わせでつくるおかずシリーズ【パプリカ×たまねぎ】『パプリカと玉ねぎのマヨ炒め』

コツさえつかめば組み合わせ次第でレパートリーは無限大!「2つの食材」×「風味」×「ひとてま」を組み合わせて、ちゃちゃっとおかずづくり始めてみましょう。さてさて、今回の組み合わせは…

材料とレシピはこちら

組み合わせでつくるおかずシリーズ【パプリカ×たまねぎ】『パプリカと玉ねぎのマヨ炒め』

あと一品なににしよう。そんなときに『鶏ささみと新玉葱のオイル漬け』

今日の夕ご飯なににしよう。メインは決まってるけど副菜はなぁ…あと一品が思いつかないときの一品にいかがでしょうか。油は油でも、良質な油であるオリーブオイルを使用します。

材料とレシピはこちら

あと一品なににしよう。そんなときに『鶏ささみと新玉葱のオイル漬け』

作り置き常備菜シリーズ『トマトのスイートマリネ』とアレンジレシピ

お野菜で作るさっぱり箸休めは、疲れていてもいつでも食べたくなる一品です。

材料とレシピはこちら

作り置き常備菜シリーズ『トマトのスイートマリネ』とアレンジレシピ

『時短・簡単!砂ぎもの和風サラダ』~家で作りたい和風レシピ~

居酒屋などでおなじみの砂肝をつかって、家で簡単に作れるレシピのご紹介。

材料とレシピはこちら

『時短・簡単!砂ぎもの和風サラダ』~家で作りたい和風レシピ~

オリジナル和風デミでシンプルな素材がグンとお洒落に!『豚肉と新たまと新じゃがのレンジ煮』

シンプルな焼いたお肉とチンしたお野菜にかけただけなのに、お洒落な一品に仕上がりますよ。

材料とレシピはこちら

オリジナル和風デミでシンプルな素材がグンとお洒落に!『豚肉と新たまと新じゃがのレンジ煮』

「ケノコトハウス」のおすそ分けレシピ№24 ~“ジュワッ コリッ サクッ”色々な食感が楽しい『トマトと茎わかめのさっぱりサラダ』~

そのままでもおいしいけれど、いろいろな食感が楽しめるこんなサラダはいかがでしょう。

材料とレシピはこちら

「ケノコトハウス」のおすそ分けレシピ№24 ~“ジュワッ コリッ サクッ”色々な食感が楽しい『トマトと茎わかめのさっぱりサラダ』~

常備菜にぴったり やさしい酸味の『鯖の南蛮漬け』

日持ちがする食べ物は、忙しい毎日にとって、あると重宝するお助け品。しっかりおかずにもなるこちらのレシピは、酸味が苦手な方でも大丈夫。南蛮酢のレシピはいろんなお料理にも活用できそうですね。

材料とレシピはこちら

常備菜にぴったり やさしい酸味の『鯖の南蛮漬け』

あま~い新玉葱をまるごといただく『新玉葱とベーコンとたもぎ茸のポトフ』

コンソメを使わなくても出汁、ベーコン、たもぎ茸、バターでとっても美味しいスープができますよ。新玉ねぎの甘さが際立つあったかスープ、ぜひ作ってみてくださいね。

材料とレシピはこちら

あま~い新玉葱をまるごといただく『新玉葱とベーコンとたもぎ茸のポトフ』

つぶつぶが美味しい『もちきびドレッシングの新玉ねぎサラダ』

旬の野菜に雑穀をプラスして美味しさと栄養価をアップさせて召し上がってみてはいかがでしょうか?

材料とレシピはこちら

つぶつぶが美味しい『もちきびドレッシングの新玉ねぎサラダ』

シャキシャキカリカリがいいアクセント!切って混ぜるだけ『ダブルたまねぎの巣ごもり納豆』

忙しくてなかなかお買い物に行けないときは、冷蔵庫にあるものや常備野菜でなんとかやりくりしたいもの。しかもぱぱっとできるおつまみならば、とてもうれしいですよね。

材料とレシピはこちら

シャキシャキカリカリがいいアクセント!切って混ぜるだけ『ダブルたまねぎの巣ごもり納豆』

シャキシャキな新たまねぎに絡まる黄身醤油がたまらない!『新たまねぎとスプラウトの黄身醤油』

生で食べても辛みが少ない新玉ねぎ。短いシーズンだけれども、いろんなアレンジをして楽しみたい食材の一つです。贅沢に卵の「黄身」にほんの少しのお醤油を垂らしたソースは絶品です。そんな一品をご紹介致します。

材料とレシピはこちら

シャキシャキな新たまねぎに絡まる黄身醤油がたまらない!『新たまねぎとスプラウトの黄身醤油』

記事/ケノコト編集部

その他のおすすめ記事

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「春野菜」の常備菜』

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「春野菜」の常備菜』

編集部おすすめ『週に1度の作り置きれレシピ「キャベツ」の常備菜』

編集部おすすめ『週に1度の作り置きれレシピ「キャベツ」の常備菜』

編集部おすすめ『週に1度の作り置き「アボカド」の常備菜』

編集部おすすめ『週に1度の作り置き「アボカド」の常備菜』

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「鶏肉」の常備菜』

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「鶏肉」の常備菜』

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「きゅうり」の常備菜その2

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「きゅうり」の常備菜その2

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


人気の記事

2019.07.09

作り置き常備菜シリーズ『冷やし胡麻なす』とアレンジレシピ

2019.07.06

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-5.こんな時なに食べる?日常的な不調への対処-

2019.07.05

優しい甘さの夏おやつ『白桃ヨーグルトアイス』

2019.07.02

季節の手しごとしませんか?『らっきょう漬け』のアレンジ2種

2019.07.01

もっと知りたい日本の郷土料理―宮崎県―『冷や汁』

2019.06.29

やさしい暮らしのヒント『献立を考えるコト』-4. 献立の量-

2019.06.23

シンプルな美味しさ!手が止まらない『ハッシュドポテト』

2019.06.21

バター醤油が食欲をそそる!『ガリバタ醤油チキン』

2019.06.20

【食育のコト】魔法のジュースで夏バテ防止『赤紫蘇ジュース』はいかが?

2019.06.19

材料3つ!一度は作りたい『プリンケーキ』

編集部おすすめ記事

2019.07.04

超簡単!一度は作りたい濃厚『ガトー・テリーヌ』

2019.06.30

初夏のおかずに!具沢山の『味噌炒り豆腐』

2019.06.27

季節の草花『紫陽花のコト』魔除け・縁起物にも重宝された花

2019.06.26

日本の言葉『梅雨』にまつわる季語あれこれ

2019.06.25

まるできな粉そのもの?!『きな粉のほろほろクッキー』

2019.06.20

『茶の湯の世界へようこそ』ー5."花は野にあるように"

2019.06.12

なかなか聞きづらい『ボーナスのコト』~気になる使い道は?~

2019.06.11

ふんわり安らぐ思い出の味『マグロと茄子のみぞれ煮』

2019.06.07

季節を感じる贅沢、雨の日は『梅仕事』を始めてみませんか

2019.05.26

夏野菜レシピにランクイン!『なすと豚肉の旨炒め』

月間人気記事

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.08.23

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2018.07.01

漬けて使う・合わせて使う『梅味噌の活用レシピ』