知るコト知るコト
美容・健康 2017.08.28

確実に痩せたいあなたに『ダイエット中の食事のコツ5つ』

ダイエットに励んでいると、つい食べない、食べることを我慢してしまいませんか?食事を抜くことで、かえってダイエットに悪影響があるかもしれません…そんなダイエット中の食事のコツをご紹介です。

食べないダイエット、は絶対NG

ダイエットは女の子にとって、年がら年中の課題ともいえますよね。そこで今回は、食事の取り方にフォーカスを当てて、お話したいと思います。

食べないダイエットが駄目な理由

まず、肝に銘じてほしいのは『食べないダイエットは絶対NG』ということ。余分なモノはもちろん減らすべきですが、食べないことは敵がいっぱい。
4
・朝を抜く
・夜を抜く
・炭水化物や糖質を抜く
・健康食品(サプリ、カロリーメイト etc…)に頼る
・○○ダイエットなどの1つのものだけ食べ続ける(バナナ、のり、寒天、ヨーグルト etc…)
なんてこと、してませんか?

とにかく痩せたいと思うと、「食べなければいいんだ」と安易に走りがち。(私もそうでした・・・ ラクに痩せたいばかりに。)
でも、これは体に負荷がかかってしまうのでやめましょう!
ダイエットをしたいなら、きちんとコツを抑えて食事をとれば大丈夫ですよ。

ダイエットのコツ① 食べる順番に気を付ける

食事のときは【汁物→食物繊維→タンパク質→炭水化物】の順に食べましょう。
3
例えば定食ならば
【お味噌汁→サラダ→から揚げ→ご飯】
という風にインプットしてしまえば簡単。

血糖値の上昇を意識した順番で

最初にメインディッシュを食べたくなるのをぐっ・・・と我慢。なぜ最初にメインを摂取すべきでないかというと、血糖値が一気に上昇し、脂肪を蓄えやすくなってしまうから。逆に最初に汁物を取ると良い理由は、満腹感を得やすくなるからです。
6

ダイエットのコツ② よく噛む、早食いしない

食事をするとき、ちゃんと噛んでいますか?空腹時などとくに早食いしてしまいませんか?それは余分なカロリーを摂取している可能性が十分にあります。
よく噛みゆっくり食べることで、アゴ痩せによる小顔効果も実現できるかもしれませんね。

ダイエットのコツ③ バランスの良い食事をとる

バランスが良い食事をとる、というのは基本中の基本です。バランスが偏った食事ばかりをとっていると、あらゆる悪いことが体に起きてきます。これがまさにダイエットの大敵。

バランスが悪い食事で起きてしまうこと

満腹感が得られない
よく炭水化物を抜いたり糖質を一切取らない人がいるかと思うのですが、脳に必要な栄養がいかないため常に飢餓状態。これでは、頭の中は食べ物のことでいっぱい。ストレスとなり負のスパイラルに。
1
栄養素の吸収率が悪くなり、脂肪を分解しにくくなる
バランスが悪い食事、つまりは炭水化物を完全に抜いたり、一つのものばかりを食べるような食事です。
そうすると、体に必要な最低限の栄養素が足りなくなっていきます。
栄養素が足りなくなると、起きることは「筋肉の減少」。体重自体は落ちていきますが、脂肪を燃焼させてくれる筋肉が減ることで、痩せづらい体になっていくのです。

バランスが良い食事のポイント

ダイエットをしっかりやりたいならば、5大栄養素のタンパク質、脂質、ミネラル、ビタミン、炭水化物を意識して、【一汁三菜】を理想にして食事をしましょう。
ダイエットには和食がおすすめ一汁三菜とは、ご飯に汁もの、おかず3種(主菜1品、副菜2品)で構成された献立。ご飯でエネルギー源となる炭水化物を、汁もので水分を、おかずでその他の栄養をバランスよくとることができます。
5
多くの栄養素が交互に胃に入って混ざり合うことで、消化や吸収がよくなったり、余分な脂肪や糖分、塩分を排出したりといった効果も期待できます。
忙しい現代で、外食やコンビニが多く、バランスまで意識する余裕がないかもしれませんが、ハンバーガーよりも定食、チキン南蛮弁当よりも鮭弁当と『意識』と『積み重ね』が身を結びます。

ダイエットのコツ④ 炭水化物、糖質を2/3に

バランスのよい食事を取ることは前提として、炭水化物と糖質は減らしちゃいましょう。

高カロリーのもとは、炭水化物と糖質

やはり高カロリーを示すのは、この2つ。とくに夕食後は、寝るまでの時間も短くエネルギーを必要としないため、カロリーの取りすぎとなってしまうことも。もし2/3でも空腹感が・・・という方は水分でお腹を膨らませるか、野菜、豆類などで補いましょう。
2

ダイエットのコツ⑤ 食べる時間を一定にする

朝昼晩と同じ時間に食べることで体のリズムが整い、栄養素の吸収を助けてくれます。体を食事になれさせて、消化と吸収のリズムを安定化させましょう。

いかがだったでしょうか?
ダイエットは、ストレスを溜めずに無理なく続けることが成功の秘訣。世の中にはたくさんのダイエット法がありますが、実践となると中々できないですよね。まずは、日頃の食事で意識するだけですぐにできるこを今日から少しずつ取り入れてみませんか?

記事/anone
logo_anone-3-300x60
anone(アノネ)は女性の悩みを解消するwebメディアです。こっそり教えて、あなたの悩み。
ホームページ
Facebook

ほっそり脚痩せ習慣『おやすみ前のちょこっとマッサージ』

ほっそり脚痩せ習慣『おやすみ前のちょこっとマッサージ』

すらっとした女性らしい指に!『ほっそり指やせ?見せ方上手のコツ』

すらっとした女性らしい指に!『ほっそり指やせ?見せ方上手のコツ』

マッサージと効果的な運動で『太もも痩せダイエット』

マッサージと効果的な運動で『太もも痩せダイエット』

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.01.29

編集部おすすめ!『キャベツを使った副菜レシピ』

2020.01.28

半分は食物繊維『女性に嬉しいひじきレシピ』

2020.01.23

肌荒れを内側から 食べるだけで『ツルツル美肌になる3つの食べ物』

2020.01.22

編集部おすすめ『晩ごはんにおすすめの簡単レシピ』

2020.01.21

フライパン1つあれば出来てしまう『スパニッシュオムレツの作り方』

2020.01.18

食べていてもエネルギー消費?!『消費カロリーを正しく知って痩せやすいカラダづくり』

2020.01.13

朝の10分でできる!『出汁から作るお味噌汁』で元気に会社へ出勤しよう!

2020.01.11

もち米がなくても大丈夫『白米とお餅で出来る鶏おこわ』

2020.01.10

1月11日は年神様とのご縁をいただく『知っておきたい鏡開きのコト』

2020.01.08

1月の和菓子「知る人ぞ知る」から有名になった『花びら餅』

編集部おすすめ記事

2020.01.28

半分は食物繊維『女性に嬉しいひじきレシピ』

2020.01.28

料理に入れるとどんな効果があるんだろう?『酒』の原材料、知っていますか?

2020.01.22

編集部おすすめ『晩ごはんにおすすめの簡単レシピ』

2020.01.19

編集部おすすめ『豚肉を使ったお役立ちレシピ』

2020.01.17

1月17日は『おむすびの日』震災から生まれた感謝の心を大切にする日

2020.01.17

朝から活力が湧いてくる!『大根の生姜みぞれ味噌汁』

2020.01.16

編集部おすすめ『晩ごはんに役立つ!魚を使ったレシピ』

2020.01.12

一生に一度の成人の日「成人」ってなんだろう?自分を振り返る機会に

2020.01.12

編集部おすすめ『晩御飯に役立つ!野菜の作り置きおかず』

2020.01.09

『鏡開き』はどうして「開く」と言うの?~鏡餅にまつわる話と上手な食べ方~

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2016.02.17

お皿に盛り付けていただく、可愛いくて贅沢な『変わり牛肉のしゃぶしゃぶ』

2019.08.04

昔からの暮らしの知恵『夏の暑さを旬の食べ物で吹き飛ばそう』

2018.12.02

『正月飾りの豆知識』〜なぜ正月飾りをつけるの?いつからいつまで飾ればいいの?〜

2020.01.16

編集部おすすめ『晩ごはんに役立つ!魚を使ったレシピ』

2017.05.25

作り置き調味料『万能!かけるニラ醤油』

2018.04.04

覚えておきたいおやつレシピ『ふんわりバナナシフォン』

2020.01.09

『鏡開き』はどうして「開く」と言うの?~鏡餅にまつわる話と上手な食べ方~

2020.01.23

肌荒れを内側から 食べるだけで『ツルツル美肌になる3つの食べ物』

2016.12.14

部屋も体もすっきりと『寒い日こそしたい、ぞうきんがけのコト』