得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

まめ知識 2017.09.13

美容にも健康にも活躍!『スキンケアにも使える油の種類とあれこれ』

目次

LINEで送る
Pocket

オイルにはさまざまなものがありますが、それぞれ特徴が異なります。この記事では、今注目を集めている亜麻仁油やグレープシードオイルだけでなく、従来から人気のあるココナッツオイル、コーンオイル、オリーブオイルの5つの油の特徴に焦点を当てていきます。

亜麻仁油-『スキンケアにも使える油の種類とあれこれ』

亜麻仁油には飽和脂肪酸が豊富に含まれているオイルです。脂肪の中には不飽和脂肪酸と飽和脂肪酸の2種類があります。飽和脂肪酸は牛肉や豚肉などの動物性の脂肪に多く含まれているものですが、不飽和脂肪酸は人間の体内では生成することができない必須脂肪酸の1種です。人間は食物からこれを摂取しないといけませんが、亜麻仁油にはαリノレン酸というオメガ3系の脂肪酸が豊富です。体内に入ると血中のコレステロール値が改善されて、動脈硬化や認知症などの予防や改善になります。また、花粉症などのアレルギーやアトピーの改善も期待できます。さまざまな健康効果が期待できます。亜麻仁油を摂取するときは加熱処理を加えないことがポイントになります。αリノレン酸は40度以上になると変質を引き起こす可能性があるからです。そのまま食べたり、サラダにかけたり、お味噌汁に入れたりするなどして食べましょう。
亜麻仁油

グレープシードオイル-『スキンケアにも使える油の種類とあれこれ』

グレープシードオイルの原料はぶどうです。そのため、ポリフェノール、ビタミンE、オレイン酸、リノール酸などが主要成分です。抗酸化作用の高い成分が豊富に入っているので、保湿効果を期待することができます。食用油として料理するときに用いられることが一般的ですが、肌に直接塗布することも可能です。たとえば、乾燥が進んでいる肌に塗ることや、マッサージ用のオイルとして代用することがおすすめです。これはオイルの中でもグレープシードオイルが刺激がきわめて少ないからです。乾燥肌だけでなくオイリー肌の人にも向いています。使用感としてはさらっとしていて、伸びやすいため、つけやすいです。食用としても肌のオイルとしても使うことができるので、肌が気になる人は有効活用してみずみずしい肌を手に入れましょう。
グレープシードオイル

ココナッツオイル-『スキンケアにも使える油の種類とあれこれ』

ココナッツオイルはココナッツの果肉から抽出したオイルのことです。溶剤などは一切使わずに抽出しているので、ココナッツの豊富な栄養と成分がそのまま保つことができます。ココナッツオイルは食物性油脂にもかかわらず飽和脂肪酸を豊富に含有していて、体内の消化吸収が4倍、代謝は10倍と脂肪になりにくく、エネルギー効率も極めて高いです。そのため、オイルと聞くと摂取すると太るのではないかと思われるかもしれませんが、実際には脂肪が蓄積されにくいのです。ココナッツオイルは季節に応じて液体と固体を繰り返します。25度以上であれば液体に、20度以下であれば固体になります。しかしながら、固体と液体を繰り返しても酸化しにくく、2年程度はもちます。食べるときには揚げ物に使うと軽く揚がり、サクっとした食感を楽しむことができるでしょう。また、美容オイルとしても利用することができます。含有成分であるラウリン酸が肌を弱酸性に維持して、保湿力も高めることが可能です。他のオイルよりも粒子が細かいので肌への浸透力が極めて高く、透明感のある肌を実現することができます。多様性のあるオイルなので、興味があればぜひ利用してみましょう。
ココナッツオイル

コーンオイル-『スキンケアにも使える油の種類とあれこれ』

コーンオイルはトウモロコシを原料とした食用油です。トウモロコシの原産地はアメリカが世界最大の生産国ですが、日本も世界三位の生産国です。トウモロコシ独特の風味を感じることができます。栄養成分としては、リノール酸やオレイン酸を多く含んでいますので、コレステロールの低下に役立って、さまざまな生活習慣病を予防することができます。その一方で、他の食用油と異なってαリノレン酸の含有量が少ないという特徴もあります。他にはビタミンA、ビタミンEなども入っていて、肌質の改善と肌の炎症の抑制に効果的です。サラダ油としてよく利用されて揚げ物や炒め物などにおすすめです。あるいは、お惣菜や加工食品のドレッシングとしても有用です。このコーンオイルもスキンケアのオイルとして直接肌に塗って使用することができます。抗酸化作用が高くて肌の活性酸素を除去して肌のアンチエイジングに役立ちます。実際にクリームの原料にも使用されています。
コーンオイル

オリーブオイル-『スキンケアにも使える油の種類とあれこれ』

オリーブオイルはヨーロッパにおいて昔から現代まで料理に欠かすことのできないオイルです。 オリーブオイルの特徴としては風味がフレッシュであることです。オリーブオイルはオリーブの実を搾ったものなので、原料そのままです。一般的な植物油は種子を加工処理した上で油分を抽出してつくられるものですが、オリーブオイルは圧力をかけてつぶすだけでつくられます。したがって、オリーブのナチュラルな風味を味わうことができます。オリーブオイルの成分はほとんどが不飽和脂肪酸から成ります。不飽和脂肪酸の中でもオレイン酸が非常に多くて構成成分を調べると母乳と非常に近いです。そのため、ヨーロッパでは昔からオリーブオイルが離乳食として利用されています。オリーブオイルの3つ目の特徴は酸化していない油であることです。そのため、酸化した油を使った料理を食べるときに見られる症状がありません。たとえば、気分が悪くなることや、肌荒れすることがその典型的な例です。ちなみに、高温多湿の環境に弱いので、保存方法には注意が必要です。出しっぱなしにするのではなく、きちんと戸棚などの薄暗くて涼しい場所に保管しておきましょう。
オリーブオイル

スキンケアにも使える油を使ったおすすめレシピ

家で作りたい和風レシピ『もち麦のオイルおにぎり』

家で作りたい和風レシピ『もち麦のオイルおにぎり』

『時短・簡単!納豆なめろう』~家で作りたい和風レシピ~

『時短・簡単!納豆なめろう』~家で作りたい和風レシピ~

りんごの甘みと酸味が食べやすい『りんご入りキャロットラペ』

りんごの甘みと酸味が食べやすい『りんご入りキャロットラペ』

ヴァレンタイン当日でも間に合う!『オリーブオイルチョコレートフォンデュ』

ヴァレンタイン当日でも間に合う!『オリーブオイルチョコレートフォンデュ』

カリカリほくほく香ばしい『かぼちゃのガーリック焼き』

カリカリほくほく香ばしい『かぼちゃのガーリック焼き』

パセリが名脇役。うまみたっぷり『あさりとパセリの炊き込みごはん』

パセリが名脇役。うまみたっぷり『あさりとパセリの炊き込みごはん』

ここまでさまざまなオイルの特徴を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。紹介したオイルは食用だけでなく肌のスキンケアとしても使用することができて、応用範囲が広いです。興味があればぜひ手にとってみて使ってみましょう。

文/ケノコト編集部

その他のおすすめ記事

粘りが特徴『アオイ科の野菜の種類とあれこれ』

粘りが特徴『アオイ科の野菜の種類とあれこれ』

元気の出る香辛野菜『ショウガ科の野菜の種類とあれこれ』

元気の出る香辛野菜『ショウガ科の野菜の種類とあれこれ』

実は種類が多い!『イネ科の野菜の種類とあれこれ』

実は種類が多い!『イネ科の野菜の種類とあれこれ』

独特の香り『シソ科の野菜の種類とあれこれ』

独特の香り『シソ科の野菜の種類とあれこれ』

十字架の形に葉っぱが開く『アブラナ科の野菜の種類とあれこれ』

十字架の形に葉っぱが開く『アブラナ科の野菜の種類とあれこれ』

香辛料としても知られる『セリ科の野菜の種類とあれこれ』

香辛料としても知られる『セリ科の野菜の種類とあれこれ』

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.07.16

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『06 発酵のあるくらし』

2018.07.13

レンジで簡単!『トマトの杏仁豆腐』

2018.07.12

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2018.07.12

アウトドアに欠かせない!『キャンプや登山で押さえておきたい防虫対策』

2018.07.07

二十四節気の暮らし方「暑さが段々本格的になる『小暑』」時には暑さを楽しもう

2018.07.05

火を使わずに簡単おいしいおつまみ『おくらとクリームチーズのおかか和え』

2018.07.03

七夕に作ろう!『エビマヨのエスニック天の川そうめん』

2018.07.02

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『04 グラノーラ』

2018.06.29

季節の行事を楽しむ『七夕のテーブル』

2018.06.28

混ぜて冷蔵庫に入れるだけ『さっぱりホタテのマリネ』

編集部おすすめ記事

2018.07.14

健胃、ダイエットにも!『キャベツとグレープフルーツのビューティージュース』

2018.07.13

だしがらでもう一品『しっとりふりかけ』

2018.07.13

忙しいママでも簡単に!『ちょい足しメイク』でいつもと違う私に

2018.07.12

甘酸っぱい旬の果実で『プラムのクラフティ』

2018.07.10

カルダモンホールで作る『チャイプリン』

2018.07.09

100年後を想像して、溝の口らしい街つくりに取り組む会社 株式会社NENGOの『PORTER’S PAINTS』とは

2018.07.04

アイスクリーム、アイスミルク、ラクトアイス…どうして違うの?『アイスの名前』

2018.07.03

下準備と手入れがポイント!長く楽しむための『花の生け方』

2018.07.02

清掃活動を通じて街を面白く『グリーンバード溝の口チームが作る、新しい地域コミュニティの形』

2018.07.01

【ケノコトInstagram企画】7月の「日常のコト」を『#文月のコト』で投稿しよう

月間人気記事

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「トマト」の常備菜その1』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2016.08.21

この夏のBBQの定番間違いなし!『仕込みスペアリブで絶品BBQごちそう』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』