知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

教育・子育て 2018.09.10

会話とスピードで解決『言語発達の遅れ』

LINEで送る
Pocket

言葉がなかなか出てこない。どうしたらいいの?とお悩みのお母さん。
言語発達の遅い子どもには特徴があります。
あーあー、うーうーと喃語だけで、何かを訴えても、お母さんが理解してその訴えを叶えてあげていると、子どもは喃語以上の言葉を発しなくて済むことから、言語発達をしないようになります。
1

叶えてあげない事が大事

喃語だけで想いが叶ってしまうと、あーうーで通じるんだ!と思い、言語を発する必要がなくなってしまいます。
お母さんは、子どもがあーあー、うーうーと喃語を発するだけで何を訴えているのかを理解できると思いますが、その時に何を言うべきかを伝えてあげましょう。
2

まずは言葉かけと動作で

子どもが「あーうー」と、例えばお水を取って欲しいと訴えた時、お母さんが「はいはい、水ね。どうぞ」とお水を渡してしまうと、子どもはお水を取って欲しい時には何を言ったら良いのかという事が、獲得出来なくなってしまうのです。ですから、その場合は「お母さん お水 取ります」という声かけと一緒に水を取ってあげると良いでしょう。その経験を積むことによって、子どもは次にお水が欲しい時には、「水 取って」と言えば良いのだと学ぶことができます。
自分の感情を言葉で上手に伝える事が出来るようにインプットしてあげましょう。

学びは普段からの会話で

言語発達をなかなか獲得出来ないお子様の特徴として、もう一つ、お母さんが早口という特徴があります。子どもは、言語発達をする時に、口の形と音の関係をまず学びます。
お母さんが早口言葉で子どもに話しかけていると、口をどのような形にすれば、その言葉を発音できるか?を学ぶ事が出来ません。
学ばせてあげるために、大きく口を開けて、はっきりと、「く」「つ」「は」「く」と一語づつ見せてあげて、一語文の概念インプットから始めてみましょう。一語文が獲得出来たら二語分にして、ステップアップしていきましょう!!

記事/ギフト教育ラボ
乳幼児教育アドバイザー 元吉祐里
ギフト教育ラボロゴ

ギフト教育ラボでは、発達段階に合わせた幼児教育を行うことで、お子様が個々に持っている可能性や才能を引き出す取り組みを行っています。人間の脳は3歳までに約8割が完成すると考えられているため、乳幼児期にギフトの科学的根拠を持ったトレーニング法を行うことで、個々の能力を大きく高めることができるのです。
ファミリー教室ギフト
ギフト教育ラボHP

その他のおすすめ記事

親子の会話ってたのしい『コミュニケーションで発語の近道を』

親子の会話ってたのしい『コミュニケーションで発語の近道を』

0歳からの積み重ね?!『逆上がりができる子になる!育児のコツ』

0歳からの積み重ね?!『逆上がりができる子になる!育児のコツ』

ポイントはルール作り『ママの「帰ろう!」から子どもをスムーズに帰らせるためにできること』

ポイントはルール作り『ママの「帰ろう!」から子どもをスムーズに帰らせるためにできること』

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2019.01.11

牛すじを使ってみよう。基本の仕込み『牛すじの下茹で』

2019.01.09

1月の和菓子 「知る人ぞ知る」から有名になった『花びら餅』

2019.01.08

冬の香りを召し上がれ『柚子ジャムと柚子パウンドケーキ』

2019.01.07

作り置き常備菜シリーズ『ゴロゴロおかず豚』

2019.01.07

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」 『24 家族が大事ってことは、自分も大事ってこと』

2018.12.27

鉛筆を正しく使えるようになるために『指先を鍛える』

2018.12.27

台所育児エッセイ 「暮らしに恋して」『23 生命力が武器なのか!』

2018.12.23

材料4つ。シンプルで華やか『レモン大根』

2018.12.12

12月13日は新年に向けての準備をしよう『正月事始めのコト』

2018.11.30

ワンボウルで混ぜるだけ『バナナとココナッツのパウンドケーキ』

編集部おすすめ記事

2019.01.22

普段の暮らしを発信しよう『ケノコトライター・フォトグラファー募集のおしらせ』

2019.01.14

一生に一度の成人の日「成人」ってなんだろう?自分を振り返る機会に

2019.01.10

『鏡開き』はどうして「開く」と言うの?~鏡餅にまつわる話と上手な食べ方~

2019.01.09

覚えておきたいおやつレシピ『ガナッシュケーキ』

2019.01.07

一年で一番寒い時期の始まり『小寒』気軽に「寒仕込み」を楽しもう

2018.12.28

旬食材『鱈』ー鮮度が命の厳寒の海の幸。古くは縁起物でハレの日のごちそう ー

2018.12.27

鉛筆を正しく使えるようになるために『指先を鍛える』

2018.12.25

旬の大根で作る簡単晩ご飯『豚バラのみぞれ煮』

2018.11.30

旬の秋鮭をおいしく!『秋鮭の味噌漬け焼き』

2018.11.27

大きなツリーは飾れない!コンパクトに飾れる『おしゃれで可愛いミニツリー』

月間人気記事

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2017.03.05

大麦ともち麦って違うの?『知られざる麦のチカラ』

2017.10.28

押し麦、もち麦、丸麦…種類によって異なる美味しさ『麦ご飯の種類とあれこれ』

2016.11.20

ほったらかしで大丈夫。干し野菜レシピ『干し大根をつかった作り置きおかず』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』