作るコト作るコト
料理 2019.08.07

~保存食のある暮らし~夏の終わりに『自家製しば漬け』

夏野菜の季節もそろそろ終わり。
保存食にして美味しさを長く味わいましょう。
本来は梅干しを漬けるときの赤紫蘇の塩漬けを利用して作りますが、今回は市販のゆかりを利用して重しを使わない簡単にできる方法をご紹介します。

『自家製しば漬け』の材料

きゅうり、みょうが、なす、新生姜     併せて1㎏
塩                    20g
ゆかりふりかけ              1袋(26g)
米酢                   大さじ4
みりん                  大さじ4

『自家製しば漬け』の作り方

1.なすは食べやすい大きさに切って1分ほど水にさらしてアクを抜く。
IMG_1208_m
2.きゅうりは食べやすい大きさに、みょうがは縦半分に、新生姜は薄切りにする。
IMG_1210_m
2.1.と2.の野菜と塩をボウルに入れて混ぜ合わせ、30分ほど置いておく。
IMG_1214_m
3.野菜から出てきた水気を絞り、保存袋にしっかりと空気を抜いて入れ、冷蔵庫で一晩おく。
IMG_1218_m
4.3.の袋を開けて、さらに出てきた水気を絞りボウルに開け、米酢、みりん、ゆかりふりかけを加えて混ぜ合わせる。
IMG_1283_m
IMG_1294_m
5.水気を絞って再度保存袋にしっかりと空気を抜いて入れる。
IMG_1295_M
6.冷蔵庫に入れ、1日経って味が馴染んだら食べることができます。次第に乳酸発酵が進み味に深みが出てきます。
IMG_1341_m

保存期間

冷蔵庫で2週間

調理のポイント

・きゅうりとなすは小ぶりなものを使うと歯ごたえのある仕上がりになるのでおすすめです。
・保存袋の空気をしっかりと抜くことで重しをしなくても早く浸かります。

ライタープロフィール

レシピ/栄養士 菊池律
riitsu_kikuchi_1
栄養士、調理師、製菓衛生士、パン職人、雑穀エキスパート。
オーガニックレストランでの調理、パン職人、オーダーメイド菓子職人、料理教室講師を経て栄養士に。
麹を使った発酵食、自家製天然酵母パン教室-講師。
産科クリニックでの勤務経験と自身の子育ての経験を活かして子育てサイトの記事監修等を行う。
現在は病院に栄養士として勤務し、ライフステージに応じた栄養サポートを行っています。
季節に寄り添う保存食のある暮らしの提案、日常のなにげない日々を大切にしています。
Instagram
https://www.instagram.com/kogomir/

その他おすすめ記事

IMG_9763_m

IMG_0848_m

IMG_0742_m

IMG_8477_

IMG_8477_
                  

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.05.12

コーヒ好きさんに贈りたい『コーヒービーンズクッキー』』

2021.05.10

素材の味をシンプルに味わう『スナップえんどうのレモンマスタードソース』

2021.05.07

彩り鮮やかなハーブを使った『実山椒と紅花のおにぎり』

2021.05.05

通年の保存食に『刻みしょうが』

2021.05.05

子どもとおうちインテリア『端午の節句に 卓上こいのぼり』

2021.05.04

袋でモミモミ!カリッと香ばしい『黒糖ときなこのスクエアクッキー』

2021.05.02

いつものおやつもひと工夫!端午の節句に『笹もち』

2021.05.02

ごはんに!野菜に!お豆腐に!おたすけごはん『ニラそぼろ』

2021.04.27

子どもと一緒に楽しむ『端午の節句』

2021.04.25

おたすけごはん!初心者でもつくれる『大根と鶏のピリ辛煮』

編集部おすすめ記事

2021.05.13

買ってきたお惣菜でも大丈夫『盛り付けで美味しく見せるコツ』

2021.05.12

ランチにもオススメ!醤油麹だけで簡単にできる『醤油麹牛丼』

2021.05.12

いつもの焼き鯖をかんたんアレンジ☆ハーブと柑橘でさっぱり!『鯖のオレンジオーブン焼き』

2021.05.10

【七十二侯】第二十侯「蚯蚓出」

2021.05.10

発酵食品で免疫力UP!第6弾『柚子香るアボカドのクリーム和え』

2021.05.08

甘くてちょっとほろ苦い!『くきたち菜の肉巻きサンド』

2021.05.08

出汁の旨みがじゅわっと広がる『巾着煮』

2021.05.07

買うより幸せ。『焼きのりで簡単!海苔の佃煮』

2021.05.05

【七十二侯】第十九侯「蛙始鳴」

2021.05.04

季節の手仕事しませんか?いちごを使ったつくりおきおやつの素

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』