得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

まめ知識 2017.09.20

生活習慣病の予防にも役立つ『知って得するオリーブオイルの成分と保存方法』

目次

LINEで送る
Pocket

紀元前4000年頃には既に生産が始まっていた古い歴史を持つオリーブオイルは地中海地方を発祥としています。日本には安土桃山時代に流入しましたが、国内での生産が始められたのは20世紀の初頭のことでした。本格的な流通が始まったのは20世紀後半になってからのことだそうですよ。今では身近な存在になっているオリーブオイルについて、詳しく見てみましょう。

ポリフェノールを多く含むオリーブオイルー『知って得するオリーブオイルの成分と保存方法』

脂質を主成分とするオリーブオイルには脂質に対して溶解性の高い成分が含まれています。健康に良い寄与がある成分として着目されているのがポリフェノール類です。オリーブオイルには様々な種類のポリフェノールがありますが、どれもが抗酸化作用を持っていて活性酸素の除去により組織の酸化を防ぐことができます。その中でも注目されているものにオレウロペインがあります。もともとオリーブの葉から見つけられた成分であり、研究が進められたことで生活習慣病の予防に役立つことがわかってきました。血液中のコレステロールの酸化を防ぐことで血管の状態を改善し、血圧の低下やコレステロール値の低下をもたらすことができるとされています。また、肌ではメラニン色素の合成を抑制したり、コラーゲンの生成を促したりして肌の状態を良好にする作用を示すのが特徴です。
類似した作用を示すことが明らかになってきているポリフェノールとして他にもヒドロキシチロソールもあります。血管を守る作用や血管の創傷の治癒促進作用についても示されていて、血管の健康を維持するのに重要な成分です。
生活習慣病の予防にも役立つ『知って得するオリーブオイルの成分と保存方法』ーオリーブオイル1

病気の予防にも役立つオレイン酸を含むオリーブオイルー『知って得するオリーブオイルの成分と保存方法』

オリーブオイルはほとんどが脂質なのでタンパク質や炭水化物などは含まれておらず、栄養として摂取できるもののほとんどは脂質です。脂質の組成としてオレイン酸が70%以上を占めています。オレイン酸は一価不飽和脂肪酸に分類される脂肪酸であり、健康に対して良い影響があることが示されてきました。脂質として細胞膜の構成成分になりますが、比較的酸化されにくいことから安定して正常な機能を示す細胞膜を作るのに役立ちます。血管の細胞を酸化されにくくすることで、悪玉とされるLDLコレステロールの増加による動脈硬化や高コレステロール血症の予防に寄与するのが代表的な作用です。また、皮脂として分泌されることで肌の保湿性を保ったり、便を乳化させることで流動性を高めたりする作用も知られています。
オリーブオイルの脂質中には脂溶性ビタミンであるビタミンEも多く、抗酸化作用を示す重要なビタミンを摂取することが可能です。ミネラルはあまり含まれていませんが、血管にとって特に有用な栄養を摂取できるのがオリーブオイルの魅力となっています。

保存しやすいオリーブオイルも開けたら早めに使い切ろうー『知って得するオリーブオイルの成分と保存方法』

油は一般的に酸化されやすい性質がありますが、オリーブオイルは比較的酸化による変質を受けにくい性質があります。主成分であるオレイン酸が酸化されにくい部類の脂肪酸だからです。しかし、酸素と接触していると次第に酸化されて変質するのは確かなので、できるだけ空気と触れる機会を少なくすると長持ちします。密封できる容器に入れて保存することが必要であり、市販されている瓶にそのまま入れておけば通常は問題ありません。高温と直射日光を避けて冷暗所に保存すれば一ヶ月程度は日持ちします。また、瓶の空の部分が多くなってくると接触している空気の量が多くなるため、酸化が進みやすくなるので減ってきたら速やかに使い切るようにするのが肝心です。目安として二週間から一ヶ月以内に使える大きさのものを購入すれば良いでしょう。

オリーブオイルは冷蔵庫での保存をしていいの?ー『知って得するオリーブオイルの成分と保存方法』

一般的には酸化されやすいものは冷蔵庫で保管した方が保存性が高まりますが、オリーブオイルは冷蔵庫では固まってしまうので注意しなければなりません。結晶ができても溶かしてから使用することはできるものの、これを繰り返していると風味が落ちやすくなります。
生活習慣病の予防にも役立つ『知って得するオリーブオイルの成分と保存方法』ーオリーブオイルの木

オリーブオイルの種類と違いー『知って得するオリーブオイルの成分と保存方法』

オリーブオイルとして流通している製品にはいくつもの種類があります。大別するとバージンオリーブオイル、精製オリーブオイル、ピュアオリーブオイルの三種類に分けることが可能です。バージンオリーブオイルはオリーブの実に対して化学的な処理も行わず、熱も与えずにただ搾って濾しただけのオイルであり、最も価値が高いものとされています。一方、化学的な還元処理や有機溶剤を使った抽出などを行った後、安全に使用できるように精製を行って製造されているのが精製オリーブオイルです。ピュアオリーブオイルはバージンオリーブオイルと精製オリーブオイルを適切な比率で混合したものとなっています。
この種類によって含まれている成分にも違いがありますが、特に遊離しているオレイン酸の割合には大きな差があるのが特徴です。遊離しているオレイン酸が少ないほど酸化されにくい性質を持っていて保存性が良く、オイルとして上質とされています。エクストラバージンオリーブオイルと呼ばれる最高品質のものは酸度がおよそ0.8%です。次の順位に相当するファインバージンオリーブオイルの2.0%に比べて極めて少なくなっています。
生活習慣病の予防にも役立つ『知って得するオリーブオイルの成分と保存方法』ーオリーブオイルサラダ

オリーブオイルを使ったおすすめレシピ

3月のお献立、その1。だしとオリーブオイルのマリアージュ『菜の花の焼き浸し』

3月のお献立、その1。だしとオリーブオイルのマリアージュ『菜の花の焼き浸し』

ヴァレンタイン当日でも間に合う!『オリーブオイルチョコレートフォンデュ』

ヴァレンタイン当日でも間に合う!『オリーブオイルチョコレートフォンデュ』

油少なめお手軽かんたん『マッシュルームとパセリとパルメザンチーズのアヒージョ風』

油少なめお手軽かんたん『マッシュルームとパセリとパルメザンチーズのアヒージョ風』

芋ほり遠足のあとに…子どもと一緒に作ろう『さつまいもの秋ごはん』

芋ほり遠足のあとに…子どもと一緒に作ろう『さつまいもの秋ごはん』

困ったときは塩昆布!『パプリカとツナの塩昆布マリネ』

困ったときは塩昆布!『パプリカとツナの塩昆布マリネ』

フライパンで簡単にできる『きのこと秋鮭のパエリア』

フライパンで簡単にできる『きのこと秋鮭のパエリア』

オリーブオイルは長い歴史を持つ植物油であり、ポリフェノールやオレイン酸が豊富で血管の健康を高めるのに寄与するという魅力があります。様々な種類がありますが、どれも比較的酸化されにくくて常温保存がしやすい点で優れている油です。

文/ケノコト編集部

その他のおすすめ記事

美容にも健康にも活躍!『スキンケアにも使える油の種類とあれこれ』

美容にも健康にも活躍!『スキンケアにも使える油の種類とあれこれ』

飲めばほっとリラックス『知って得するココアの成分と保存方法』

飲めばほっとリラックス『知って得するココアの成分と保存方法』

女性に嬉しい効果がたっぷり!アンチエイジングに『イソフラボンのヒミツごと』

女性に嬉しい効果がたっぷり!アンチエイジングに『イソフラボンのヒミツごと』

ごまの栄養をギュッと凝縮『知って得するごま油の成分と保存方法』

ごまの栄養をギュッと凝縮『知って得するごま油の成分と保存方法』

オイルとしても使える『知って得するオリーブの成分と保存方法』

オイルとしても使える『知って得するオリーブの成分と保存方法』

『いい油は体にいい効果』いつもの油をいい油に変えてみよう

『いい油は体にいい効果』いつもの油をいい油に変えてみよう

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


人気の記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

帰省のお土産に!プレーン、抹茶、アールグレイ『三種のふわふわマドレーヌ』

2019.08.08

おうちカフェを楽しもう!簡単『ゼリー・カフェオレ』

2019.08.08

あと一品に超便利!さっと作れる『人参のゴマナムル』

2019.08.06

まるごと調理で美味しく健康に!『枝豆の包み焼き』&『枝豆のポタージュ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.01

もっと知りたい日本の郷土料理―宮崎県―『冷や汁』

2019.08.01

餃子の皮で作る『焼き小籠包』

2019.08.01

【食育のコト】子どもとチャレンジ!初めてのクッキング

2019.08.01

今年こそチャレンジ!季節の梅仕事『梅味噌』

編集部おすすめ記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

栄養たっぷり!普段の暮らしに取り入れたい『ケノコト編集部おすすめ「い草」レシピ』

2019.08.09

コーチングのプロが教える『子どもが自ら考え、行動できるようになる声かけの秘訣』

2019.08.05

おうちでご馳走パスタ『牛すじラグーのペンネ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.03

のどが痛いと感じたら。まるごと使いたくなる『金柑』がもつ秘密ゴト

2019.08.03

ズボラな私でも続く『朝ごはんから素敵な1日を始めるためのヒント』

2019.08.03

作り置き常備菜シリーズ『レモン酢シロップ』

2019.08.01

ホットケーキミックスで簡単に もっちり食感『まるでチーズなヨーグルトケーキ』

2019.07.23

二十四節気の暮らし方『大暑』暑さに疲れた体を労る食べ物と飲み物

月間人気記事

2019.07.25

夏バテ予防に『知って得するみょうがの成分と保存方法』

2016.06.28

ハマる人続出!『奥が深〜い個性派植物の世界』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.08.17

朝の10分でできる!『出汁から作るお味噌汁』で元気に会社へ出勤しよう!

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2019.08.07

実は種類が多い!『知って得するししとうの成分と保存方法』

2017.04.10

保存食のある暮らし~週末につくりおき、大人も子供もみんな大好き!!『チキンライスのもと』

2017.08.18

編集部おすすめ『週に1度の作り置き「アボカド」の常備菜』

2017.02.18

『ファッション業界のお仕事を知る』〜パーソナルスタイリストさんのお話し〜

2017.04.24

保存食のある暮らし~レンジで簡単!!爽やかな香りの『しそ鶏ハム』