得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

まめ知識 2017.09.24

煮込み料理の名脇役『知って得するローリエの成分と保存方法』

目次

LINEで送る
Pocket

ローリエは和名を月桂樹と言い、古くからハーブやスパイスとして使われてきた植物です。すがすがしく明瞭な香りが特徴で、主に肉の臭みを消したいときなどに多く利用されます。そこで今回はこのローリエの成分や栄養について詳しく紹介しましょう。

スパイスとしてだけでなくハーブの効果もあるローリエー『知って得するローリエの成分と保存方法』

ローリエにはシネオール、リナロール、オイゲノールなどの精油成分が含まれており、これらが独特のすがすがしい香りの元となっています。これらの精油成分の中でも全体の40から50パーセントを占めているのがシネオールで、消化を促して内臓のストレスを軽減する働きなどが特徴です。
ローリエの品質はシネオールの含有量によって決まり、主に地中海沿岸産のローリエの方がその他の地方で栽培されたローリエよりもシネオールの量が多いと言われています。また若葉の方がシネオールを多く含むため、スパイスメーカーなどではローリエの若葉を主に使用しています。ローリエの葉にはピネンやサピネンといった成分が含まれており、これらの成分は炎症や痛みを緩和する効果があるとされています。そのためヨーロッパでは古くから関節痛や神経痛の痛みを和らげるハーブとしてローリエを使用してきました。ローリエにはそのほかにも疲労回復効果があるためお風呂の中に入れて入浴剤として使ったり、防虫効果があるので虫除けとして米びつに入れたりといった様々な使用法もあります。
煮込み料理の名脇役『知って得するローリエの成分と保存方法』ーローリエ1

ローリエの葉っぱの中にはビタミンやミネラルも豊富!ー『知って得するローリエの成分と保存方法』

ローリエには香り成分のほかにもビタミンAやビタミンB群、ビタミンCをはじめ、カルシウムや鉄、マグネシウムなどの様々な栄養素を含んでいます。特にローリエはビタミンCの宝庫とも言われており、ビタミンCに含まれるアスコルビン酸によって免疫力の強化を期待することができます。視力の回復などに効果があるといわれているビタミンAもローリエの中に含まれている栄養成分です。スマートフォンやパソコンの画面を見ることの多い現代人にとっては嬉しい栄養素と言えるでしょう。
またカルシウムやマグネシウム、鉄分といったミネラルが豊富なのもローリエの特徴です。とりわけローリエの中に含まれているセレンはビタミンEとよく似た抗酸化作用があることでも知られています。
そのほかローリエは葉っぱなので葉酸を多く含んでいます。葉酸はDNAの形成や血液の生成に必要不可欠な栄養素であり、胎児の健康につながるとも言われています。そのため妊婦の人は葉酸を多く摂るようにと厚生労働省が勧告を出しているほどです。また葉酸は前立腺がんを予防する働きも期待できますので、男性もすすんで摂取したい栄養素と言えるでしょう。
煮込み料理の名脇役『知って得するローリエの成分と保存方法』ーローリエ2

ローリエはなんで乾燥された状態で販売されているの?ー『知って得するローリエの成分と保存方法』

ローリエは一般的には乾燥させて保存します。乾燥させた方が香りが際立ち、効能も高くなると言われています。多くの場合あらかじめ乾燥したものが市販されていますが、もし自分で栽培したり生のものを入手した場合には乾燥させてから料理に使用するようにしましょう。

乾燥していても早めに使い切りましょうー『知って得するローリエの成分と保存方法』

軽く水洗いをした後によく水気をふき取り、風通しのよい日陰で干します。保存する場合は煮沸消毒した瓶の中に入れたり、あるいは密閉した容器の中に入れておくとよいでしょう。保存する際に気をつけるべきポイントは湿度です。湿度が高いところに放置しておくとカビが生えてしまうことがあります。また日当たりのよい場所だと色が変色してしまう恐れがあるので注意しましょう。ローリエの最大の価値でもある精油成分は水と熱に弱いので、それらを避けるようにすることが大切です。気になる人は密閉容器に入れて冷蔵庫などで保存するとよいでしょう。ローリエは摘んでから2週間程度が最も栄養価が高く、味もよい期間とされています。保存する際にもその期間を目安とするのがおすすめです。

月桂樹は勝利と栄光のシンボル!ー『知って得するローリエの成分と保存方法』

ローリエの元となる月桂樹は古代ギリシャや古代ローマの時代からアポロンの聖樹として神聖視されてきました。古代ギリシャでは葉のついた月桂樹の若枝を編んで冠にし、これを「月桂冠」と呼びました。そうしてアポローンの祭りであるピューティア大祭の勝者にこの冠を与えることで勝利と栄光のシンボルにしていたと言われています。よく古代オリンピックであるオリュンピア大祭の勝者に与えられたと言われますがそれは誤解で、オリュンピア大祭の勝者に与えられたのは月桂冠ではなくオリーブの冠です。また古代ギリシャや古代ローマでは詩作や音楽も体育競技と並ぶ公開の競技であったため、優れた詩人にも月桂冠が与えられ、彼らは桂冠詩人と呼ばれました。この詩人に月桂樹の冠を送る制度はイタリアにおいてルネサンス頃まで受け継がれ、「神曲」で有名なダンテなどが桂冠詩人として知られています。また17世紀後半からはイギリスでも制度として取り入れられ、政府が詩人に与える称号として知られています。よく知られている桂冠詩人はウィリアム・ワーズワースなどです。
煮込み料理の名脇役『知って得するローリエの成分と保存方法』ーローリエ煮込み料理

ローリエを使ったおすすめレシピ

夕食の残り物を活かしたリメイクレシピ『ラタトゥイユ』が2つの料理に大変身

夕食の残り物を活かしたリメイクレシピ『ラタトゥイユ』が2つの料理に大変身

保存食のある暮らし~爽やかな初夏の香りの『セロリとかぶのさっぱり漬け』

保存食のある暮らし~爽やかな初夏の香りの『セロリとかぶのさっぱり漬け』

作り置き常備菜シリーズ『基本のピクルス』とアレンジレシピ

作り置き常備菜シリーズ『基本のピクルス』とアレンジレシピ

アレンジレシピも伝授『オーブンでほったらかし!「セミドライトマトのオイル漬け」』

アレンジレシピも伝授『オーブンでほったらかし!「セミドライトマトのオイル漬け」』

お肉なしでボリューム満点『ベジタリアンチリコンカン』

お肉なしでボリューム満点『ベジタリアンチリコンカン』

保存食のある暮らし~栄養満点!!お弁当に便利な常備菜『うずらのピクルス』

保存食のある暮らし~栄養満点!!お弁当に便利な常備菜『うずらのピクルス』

栄養価が高いだけでなく様々な効果効能があるため、料理はもちろんのこと幅広い使い方をすることができるのが魅力のローリエ。また古来から様々な場面で使用されてきた歴史ある植物でもあります。そんなローリエを暮らしに取り入れると、より健康的な毎日を過ごせるようになるかもしれませんね。

文/ケノコト編集部

その他のおすすめ記事

身近なスパイス『胡椒の種類とあれこれ』

身近なスパイス『胡椒の種類とあれこれ』

なかなかやせないという悩みに 代謝をあげる効果的な4つのスパイス

なかなかやせないという悩みに 代謝をあげる効果的な4つのスパイス

これが使える!専門店の味になるマル秘スパイスとは。

これが使える!専門店の味になるマル秘スパイスとは。

ピリッと料理の引き立て役『知って得する黒胡椒の成分と保存方法』

ピリッと料理の引き立て役『知って得する黒胡椒の成分と保存方法』

スパイシーな香りが暮らしに役立つ『知って得するシナモンの成分と保存方法』

スパイシーな香りが暮らしに役立つ『知って得するシナモンの成分と保存方法』

独特の香り『シソ科の野菜の種類とあれこれ』

独特の香り『シソ科の野菜の種類とあれこれ』

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.07.14

~初夏の仕込みもの~旬の『そら豆で自家製豆板醤』を作ってみよう

2018.07.03

七夕に作ろう!『エビマヨのエスニック天の川そうめん』

2018.07.02

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『04 グラノーラ』

2018.06.29

季節の行事を楽しむ『七夕のテーブル』

2018.06.28

混ぜて冷蔵庫に入れるだけ『さっぱりホタテのマリネ』

2018.06.25

早めに考えよう!小学生の夏休み『有意義な過ごし方5つのコツ』

2018.06.19

隠し味に最適 季節の保存食『梅しごとのススメ』

2018.06.11

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『 01 運動会』

2018.06.06

二十四節気の暮らし方『稲の撒き時「芒種」』時間の過ごし方を振り返ろう

2018.06.05

爽やか、お洒落な前菜『真ダコと夏野菜のジュレスープ』

編集部おすすめ記事

2018.07.09

100年後を想像して、溝の口らしい街つくりに取り組む会社 株式会社NENGOの『PORTER’S PAINTS』とは

2018.07.03

下準備と手入れがポイント!長く楽しむための『花の生け方』

2018.07.02

清掃活動を通じて街を面白く『グリーンバード溝の口チームが作る、新しい地域コミュニティの形』

2018.07.01

【ケノコトInstagram企画】7月の「日常のコト」を『#文月のコト』で投稿しよう

2018.07.01

夢中になるおいしさ『あさりの白ワイン蒸し』

2018.06.30

簡単!おしゃれ!!夏のおやつに『フルーツポンチ』

2018.06.29

里山からのお便り『合鴨のお米づくり』その3〜田植えをしました〜

2018.06.26

身体ケアや食材の下処理に!『米のとぎ汁』の活用術

2018.06.23

お好みの薬味を添えて『いろいろ薬味のせ なすの生姜醤油和え』

2018.06.15

自分らしい暮らしに出会う『コンセプトで選ぶ新しいシェアハウスの形』

月間人気記事

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「トマト」の常備菜その1』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.08.01

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「じゃがいも」の常備菜』

2016.08.21

この夏のBBQの定番間違いなし!『仕込みスペアリブで絶品BBQごちそう』