得するコト得するコト
まめ知識 2020.09.03

おやつにもおつまみにも人気のナッツ『知って得するカシューナッツの成分と保存方法』

目次

インドやブラジルを始めとして多くの国で生産されているカシューナッツは世界各国で食されてきました。アジアの料理でもよく用いられていますが、日本の伝統料理には今まで取り入れられて来ませんでした。最近になっておやつやおつまみとして、流通量が増えてきている食材です。

カシューナッツに含まれるオレイン酸の魅力ー『知って得するカシューナッツの成分と保存方法』

ナッツ類には有用な脂質成分がよく含まれていますが、カシューナッツもその例外ではありません。オメガ9脂肪酸に分類される不飽和脂肪酸として知られるオレイン酸が多く含まれているのはカシューナッツの特色であり、健康で美しい身体を作り上げる上で重要な働きを示します。血管の状態を正常に近づけることができるとされているのがオレイン酸の特徴の一つです。抗酸化作用の強い脂質として血管を作っている脂質が活性酸素に酸化されるのを防ぎ、血管の老化を防ぐことができます。
また、脂質代謝に働きかける効能も確認されており、特にHDLコレステロールを上昇させ、LDLコレステロールを下降させることができるのが魅力です。血管や血液の状態が良くなることによって全身的に良い効果が出る場合が多く、皮膚の状態や薄毛の改善などが見られることもあります。便秘の対策にも有効とされているのがオレイン酸の魅力であり、便秘の解消を通して心身の健康が得られる可能性もあるでしょう。このような有用な脂肪酸を豊富に含んでいるのがカシューナッツの魅力です。
おやつにもおつまみにも人気のナッツ『知って得するカシューナッツの成分と保存方法』ーカシューナッツ1

ミネラルが豊富なカシューナッツー『知って得するカシューナッツの成分と保存方法』

カシューナッツは一般的なナッツ類と同様にほとんどの成分が脂質になっています。タンパク質や炭水化物の含有量は少なく、ハイカロリーで高脂質という面があるのは確かです。しかし、カシューナッツにはビタミンやミネラルが豊富に含まれているのも特徴であり、特にミネラルについては他のナッツ類に比べても優れている面があります。

女性の美容と健康に嬉しい栄養がたっぷり!ー『知って得するカシューナッツの成分と保存方法』

鉄を多く含んでいることから貧血に悩まされている人にとって有用な供給源です。亜鉛も豊富ですが、亜鉛は細胞の増殖に関わる酵素の合成に必須とされています。髪の毛が伸び悩んだり、皮膚の状態が悪かったりするときに亜鉛を摂取すると改善されることもあるそうですよ。また、不妊対策に功を奏することもあるミネラルとして知られています。カシューナッツにはマグネシウムも含まれていて便秘の解消や正常な代謝活動の促進に大きな寄与を期待することが可能です。
一方、ビタミンではビタミンB群が豊富に含まれています。糖質や脂質の代謝によってエネルギーを生み出すのに欠かせないビタミンB1は特に含有量が多く、活発な活動をする人のサポートとして優れている食品です。

実は冷凍保存が理想的なカシューナッツー『知って得するカシューナッツの成分と保存方法』

カシューナッツの市販品は袋や缶などに入れて常温で販売されているのが一般的です。それと同じようにして常温で保存することもできますが、一度開けてしまうと劣化が進みやすいことには気をつけなければなりません。市販されている袋や缶の中には脱酸素剤が入れられていて酸素が絶たれていますが、封を切ってしまうとカシューナッツが酸素にさらされることになります。カシューナッツに含まれている脂質は酸化されやすいものが多く、酸化による過酸化脂質の生成が風味の変化をもたらしてしまう主な原因です。オレイン酸のような有用成分も減ってしまうことになるため、できるだけ酸素に触れないようにしつつ低い温度で保存するのが理想的と言えます。
密閉できる袋や容器に入れて冷凍保存するのは最も適した方法であり、自然解凍させてもそのままローストしても食べることが可能です。少なくとも冷蔵庫で保存しておいた方が美味しく食べられるでしょう。常温でも一ヶ月程度は風味が変化しないことは多いですが、高温多湿を避け、直射日光の当たらない場所に保管することが必要です。

生やロースト以外にも様々な食べ方が楽しめるカシューナッツー『知って得するカシューナッツの成分と保存方法』

生のままでもローストしても食べられるため、カシューナッツは手軽なスナックとして世界的に食べられています。軽く塩味を付けている場合も多く、適切に味付けや風味付けをした商品も多数手に入れることが可能です。世界的に見るとスナックとして食べるだけでなく料理にもよく用いられているのはカシューナッツの特徴でしょう。中華料理では鶏肉などと炒め物にする料理は広く知られています。インドではカレーの具材としても、粉砕してカレーのベースとしても使用されている食材です。西洋ではオーブン焼きをする料理のトッピングにすることが多く、特にタルトなどのスイーツにはよく利用されています。
もともとカシューナッツにはほんのりとした甘味があることから、それを生かした料理が豊富です。ローストすると風味が豊かになることから炒めたり焼いたりする料理に適しています。生のまま食べても独特の風味があることから、ケーキやクレープなどにも利用可能であり、食感も生かしたものが作れるでしょう。生やローストで食べる以外にも料理に応用しやすいのはカシューナッツの魅力です。

カシューナッツを使ったおすすめレシピ

5月のお献立、その2。コクうま『ピータン豆腐』

5月のお献立、その2。コクうま『ピータン豆腐』

ピーラーでかんたん『レーズンとミックスナッツのキャロットラペ風』

ピーラーでかんたん『レーズンとミックスナッツのキャロットラペ風』

主役としていただきたい『パクチーサラダ』

主役としていただきたい『パクチーサラダ』

鍋だけじゃない!風邪予防にも美肌にも『春菊ペースト』

鍋だけじゃない!風邪予防にも美肌にも『春菊ペースト』

ピーラーを活用!野菜もおめかし『アスパラのリボンサラダ』

ピーラーを活用!野菜もおめかし『アスパラのリボンサラダ』

カシューナッツは世界中で食べられている定番のナッツであり、日本でもよく流通するようになりました。冷凍保存すれば保存性もよく、料理にも使用することができます。オレイン酸やミネラルの補給にも適しているので美味しい食べ方を工夫しましょう。

文/ケノコト編集部

その他のおすすめ記事

健康に良い?!『知って得する落花生の成分と保存方法』

	健康に良い?!『知って得する落花生の成分と保存方法』

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

貧血や高血圧まで『アスパラガスのもつ秘めたチカラ』

貧血や高血圧まで『アスパラガスのもつ秘めたチカラ』

美容・健康・女性の味方『ミドリムシのもつすごいちから』

美容・健康・女性の味方『ミドリムシのもつすごいちから』

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.09.26

秋の簡単おやつレシピ『かぼちゃのココナッツグラノーラ』

2020.09.25

伸びるチーズをパンにつけて!『南瓜のチーズフォンデュ』

2020.09.24

やっぱり定番秋の味覚『秋刀魚をつかった作りおきおかず』

2020.09.22

紫芋パウダーで簡単!『紫芋のプリン』

2020.09.21

やさしい暮らしのヒント『栄養のコト』8.秋と旬と胃腸の素敵な関係のコト

2020.09.21

離乳食にも◎優しい手づくりおやつ『さつまいももち』

2020.09.20

似ているようで違う『羊羹』『水羊羹』『ういろう』の食感と材料

2020.09.20

すだちで作ろう『自家製ポン酢』

2020.09.18

材料ふたつで!『料亭の味?かぼちゃの塩昆布煮』

2020.09.17

夏の疲れを引きずっている時でもさっぱり食べやすい『焼きナスと豚肉の冷しゃぶサラダ』

編集部おすすめ記事

2020.09.25

旬の無花果を使った『無花果とくるみのトースト』

2020.09.25

魚と鶏の卵コンビは鉄板コンビ『明太子の出汁巻き卵』

2020.09.24

たかがお箸?されど大事なお箸!『毎日使うお箸で暮らしに潤いを』

2020.09.24

まろやかな甘みと酸味『たことミョウガのレモン塩麹炒め』

2020.09.23

日本の定番薬味「みょうが」、下処理方法を見直して、より美味しく味わおう

2020.09.22

塩焼きだけじゃない!さんまのアレンジレシピ「さんまと舞茸の和風パスタ」

2020.09.22

【七十二侯のコト】雷乃収声(かみなりすなわちこえをおさむ)

2020.09.20

切ったらお鍋にお任せ!『南瓜のオイル蒸し』

2020.09.19

食欲が出る!『ごま香る、きゅうりのピリ辛漬け』

2020.09.19

厳しい残暑が続く中にも「秋」を感じる空のこと

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.06.13

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「オクラ」の常備菜』

2020.04.18

気がつくとカサカサに『ひざの乾燥の原因とお手入れ方法』

2020.09.02

きのこの旨味がギュギュッと凝縮『シャンピニオンデュクセル』で秋を味わおう‼

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』