知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

美容・健康 2017.09.25

ほうれい線ができやすい特徴とは?『ほうれい線ができる意外な5つのポイント』

LINEで送る
Pocket

ほうれい線は、赤ちゃんの時から誰もが持っているしわです。
赤ちゃんの時は目立たないのですが、スキンケア不足や加齢などにより、徐々に深いものへと変化してしまいます。しっかり手入れをしていてもほうれい線が目立ってしまう方も少なくなく、これはなりやすい人に特徴があるからなのです!
今回はほうれい線が目立ちやすい人の特徴についてご説明します。

姿勢が悪い

まず、ほうれい線が目立ちやすい人で、最も多いのが姿勢の悪い人です。普段から猫背だったり、長時間デスクワークや携帯をいじっていたりする人は、前かがみの姿勢になりがち。姿勢が悪いと骨格が歪んでしまうため、これにより頬がたるみ、ほうれい線の原因へと繋がってしまうのです。さらに、姿勢が悪いと肩や首がこりやすくなる人も多く、これは筋肉が緊張しやすい証拠と言えます。
筋肉が緊張しやすいと、しわが出来やすくなります。これもほうれい線が目立ちやすい人の特徴です。

表情が乏しい

顔には皮膚を支える表情筋という筋肉があります。表情が豊かな人は普段から自然と表情筋を使っているのですが、表情が乏しい人は筋肉が鍛えられず、ほうれい線が目立ちやすくなってしまうのです。
特に口元の筋肉の衰えが関係しているため、柔らかい食べ物中心であったり、片側の歯で物を噛む癖のある人は注意しましょう。

乾燥肌である

紫外線や保湿対策をしていない、乾燥肌の人は肌にハリと弾力がなくなってしまいます。ほうれい線がより目立つ状態になってしまうので、乾燥肌の人は保湿や紫外線対策が重要です。
1

喫煙をする

タバコの有害物質には女性ホルモンの働きを防ぐ作用があり、新陳代謝が衰えることで老け顔の原因を作ってしまいます。さらに有害物質で活性酸素が増え、老廃物が排出されにくくなり、皮膚や真皮層に大きなダメージを与えてしまいほうれい線が目立ちやすくなるのです。
2

生まれつきの骨格

痩せ型や顎が細い人は、ふくよかな人と比べると筋肉や脂肪の張りが少ないため、ほうれい線が目立ちやすくなります。かと言って頬の肉付きが良い人も頬がたるみやすく、とくに痩せてしまうとその傾向が強くなります。頬骨が高い人や、垂れ目もほうれい線が目立ちます。
また、丸顔の場合は、頬の筋肉量が少ないため、頬が下がりやすく、それによってほうれい線が出てきてしまう可能性があります。

このように、ほうれい線が目立ちやすい人は、生まれつきの骨格や日常生活での姿勢、乾燥肌といった特徴があります。ほうれい線予防では特に口周りの筋肉を鍛えることが効果的なので、表情筋を鍛えるエクササイズが有効です。他にも、保湿や生活習慣、姿勢の改善などで予防することも出来ます。消すことが難しい深いほうれい線になってしまう前に、しっかり対策ケアを始めましょう。

記事/anone
logo_anone-3-300x60
anone(アノネ)は女性の悩みを解消するwebメディアです。こっそり教えて、あなたの悩み。
ホームページ
Facebook

その他のおすすめ記事

毎日コツコツ実践!『簡単ほうれい線予防エクササイズ』

毎日コツコツ実践!『簡単ほうれい線予防エクササイズ』

鏡を見る度気になる存在『ほうれい線を薄くする方法』

鏡を見る度気になる存在『ほうれい線を薄くする方法』

見た目年齢を決める?『ほうれい線予防スキンケア』

見た目年齢を決める?『ほうれい線予防スキンケア』

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.07.14

~初夏の仕込みもの~旬の『そら豆で自家製豆板醤』を作ってみよう

2018.07.03

七夕に作ろう!『エビマヨのエスニック天の川そうめん』

2018.07.02

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『04 グラノーラ』

2018.06.29

季節の行事を楽しむ『七夕のテーブル』

2018.06.28

混ぜて冷蔵庫に入れるだけ『さっぱりホタテのマリネ』

2018.06.25

早めに考えよう!小学生の夏休み『有意義な過ごし方5つのコツ』

2018.06.19

隠し味に最適 季節の保存食『梅しごとのススメ』

2018.06.11

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『 01 運動会』

2018.06.06

二十四節気の暮らし方『稲の撒き時「芒種」』時間の過ごし方を振り返ろう

2018.06.05

爽やか、お洒落な前菜『真ダコと夏野菜のジュレスープ』

編集部おすすめ記事

2018.07.09

100年後を想像して、溝の口らしい街つくりに取り組む会社 株式会社NENGOの『PORTER’S PAINTS』とは

2018.07.03

下準備と手入れがポイント!長く楽しむための『花の生け方』

2018.07.02

清掃活動を通じて街を面白く『グリーンバード溝の口チームが作る、新しい地域コミュニティの形』

2018.07.01

【ケノコトInstagram企画】7月の「日常のコト」を『#文月のコト』で投稿しよう

2018.07.01

夢中になるおいしさ『あさりの白ワイン蒸し』

2018.06.30

簡単!おしゃれ!!夏のおやつに『フルーツポンチ』

2018.06.29

里山からのお便り『合鴨のお米づくり』その3〜田植えをしました〜

2018.06.26

身体ケアや食材の下処理に!『米のとぎ汁』の活用術

2018.06.23

お好みの薬味を添えて『いろいろ薬味のせ なすの生姜醤油和え』

2018.06.15

自分らしい暮らしに出会う『コンセプトで選ぶ新しいシェアハウスの形』

月間人気記事

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「トマト」の常備菜その1』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2018.03.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.08.01

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「じゃがいも」の常備菜』

2016.08.21

この夏のBBQの定番間違いなし!『仕込みスペアリブで絶品BBQごちそう』