知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

カラー 2017.09.30

色を暮らしに活用しよう『都会的であり粋なカラー”銀色”がもつ秘密ゴト』

LINEで送る
Pocket

『銀』と聞くと、どんなイメージが浮かぶでしょうか?
『銀』は洗練された都会的で進歩的なイメージに対して、相反する「わびさび」や粋といった風情を兼ね備えており、2面性のある色といえるかもしれません。
メタリックカラーの割に派手さというよりは、どこかどっしりとしたイメージを覚えませんか?

銀色は、自己主張が少ない分、どんな色ともうまく強調できる便利な色でもあります。
インテリアでは、石材やガラスなど銀(金属)と同じように冷たい素材との相性がよく、シャープでモダンな印象の空間を演出するにはピッタリの色ですね。
そんな銀色には、まだまだあまり知られていない秘密ゴトがあるのです。暮らしの中に古くから自然と入り込んでいる銀色のコト、少し覗いてみましょう。
dddc7377b7ab9242535ff403410cd841_m

白なのに銀と表現する所以 〜『都会的であり粋なカラー”銀色”がもつ秘密ゴト』

日本語には銀シャリ、銀世界、銀盤、銀幕など実際には「白」なのに「銀」で表す言葉がありますね。これらは、どれも鮮やかで光沢感が感じられ、キラキラ、ツヤツヤした印象を持つものです。そんな見た目の印象をより強調するために銀色が使われているのです。なんとなく上質な感じがするのではないでしょうか。
年賀状はがきの印刷に使われている赤を「銀朱」といいます。これも天然顔料の赤よりも人工顔料を使用することによって得られる、鮮やかな発色を特徴とする赤の名称なのです。
75fb8027a801b9f7e6e4b272f1d53965_m

銀が持つ存在感 〜『都会的であり粋なカラー”銀色”がもつ秘密ゴト』

最近は白、黒に押され気味の銀ですが、数年前までは車のボディカラーや携帯電話のボディカラーなど商品カラーの人気色でした。高級感や未来感、洗練された色の印象が人々の気持ちを掴んでいました。
パッケージデザインでは、銀といえばアサヒのスーパードライを思い出す方も多くいらっしゃるのではないでしょうか・・・
商品発売時、缶ビールのパッケージといえば白かクリーム色が主流だった市場に、大きな存在感をアピールしました。都会的で洗練された銀のイメージに、辛口という味の表現、喉ごしの爽やかさ、冷たさ、キレ、そして消費の中心であった男性に向けた男っぽさもプラスされ、時代にマッチした色とデザインで瞬く間に人気商品に伸し上がった好例でもあります。

”月の金属”と呼ばれてきた銀色 〜『都会的であり粋なカラー”銀色”がもつ秘密ゴト』

銀は研磨することによりプラチナよりも輝き、昔から月の金属と呼ばれてきました。古代バビロニア帝国の頃には銀製の壺が尊ばれ高価なものとして扱われていました。
幸運のシンボルとして、また魔除けの御守りにも用いられてきた色です。
吸血鬼には銀の杭、狼男には銀の弾といった面白い言い伝えがあるようです。
もともと銀の食器をもつ家庭は裕福という意味付けから、赤ちゃんに銀色のスプーンを送るという風習が生まれました。意味は少し派生し「いつまでも幸せでいてほしい」という願いの込められた贈り物なのですよ。
8fa70ff0ed8a469ef0ba5b0be016c648_m

記事/大原智子
20196589_1479246875486677_767514508_o
株式会社brilliant-style 代表
カラーコンサルタント
個人クライアントに向けた色彩を活用したパーソナルブランディング、イメージコンサルティングの他、法人向け色彩教育、研修事業、色彩マーケティング、色彩設計提案などを行う。
また、大学、専門学校など教育機関にて色彩教育に従事する傍ら、講座・研修企画から教材開発などを手掛ける。
近年は、色彩事業のほか地方地域活性などにも目を向け、農家の生産品支援も行う。
ホームページ

その他のおすすめ記事

色を暮らしに活用しよう『特別で華やかなカラー”金色”がもつ秘密ゴト』

670e7f740d1fada95fc10b0463bf6ca9_m-のコピー

色を暮らしに活用しよう『幸せと優しいカラー”ピンク色”がもつ秘密ゴト』

0b3c4fa378b99f26d28aae96a9b3f21c_m

色を暮らしに活用しよう『安らぎカラー”緑色”がもつ秘密ゴト』

7995f289c9f29e90a51d28fb40261f72_m

色を暮らしに活用しよう『健康カラー”オレンジ色”がもつ秘密ゴト』

8e1d33c4c65070de097bf0c9b2efd019_m-のコピー

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


人気の記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

帰省のお土産に!プレーン、抹茶、アールグレイ『三種のふわふわマドレーヌ』

2019.08.08

おうちカフェを楽しもう!簡単『ゼリー・カフェオレ』

2019.08.08

あと一品に超便利!さっと作れる『人参のゴマナムル』

2019.08.06

まるごと調理で美味しく健康に!『枝豆の包み焼き』&『枝豆のポタージュ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.01

もっと知りたい日本の郷土料理―宮崎県―『冷や汁』

2019.08.01

餃子の皮で作る『焼き小籠包』

2019.08.01

【食育のコト】子どもとチャレンジ!初めてのクッキング

2019.08.01

今年こそチャレンジ!季節の梅仕事『梅味噌』

編集部おすすめ記事

2019.08.11

素麺にも煮物にも◎長期保存できる『万能だし』

2019.08.09

栄養たっぷり!普段の暮らしに取り入れたい『ケノコト編集部おすすめ「い草」レシピ』

2019.08.09

コーチングのプロが教える『子どもが自ら考え、行動できるようになる声かけの秘訣』

2019.08.05

おうちでご馳走パスタ『牛すじラグーのペンネ』

2019.08.04

夏バテ知らず!『夏野菜のラタトゥイユ』

2019.08.03

のどが痛いと感じたら。まるごと使いたくなる『金柑』がもつ秘密ゴト

2019.08.03

ズボラな私でも続く『朝ごはんから素敵な1日を始めるためのヒント』

2019.08.03

作り置き常備菜シリーズ『レモン酢シロップ』

2019.08.01

ホットケーキミックスで簡単に もっちり食感『まるでチーズなヨーグルトケーキ』

2019.07.23

二十四節気の暮らし方『大暑』暑さに疲れた体を労る食べ物と飲み物

月間人気記事

2016.06.28

ハマる人続出!『奥が深〜い個性派植物の世界』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2019.08.07

実は種類が多い!『知って得するししとうの成分と保存方法』

2017.04.10

保存食のある暮らし~週末につくりおき、大人も子供もみんな大好き!!『チキンライスのもと』

2017.08.18

編集部おすすめ『週に1度の作り置き「アボカド」の常備菜』

2017.02.18

『ファッション業界のお仕事を知る』〜パーソナルスタイリストさんのお話し〜

2017.04.24

保存食のある暮らし~レンジで簡単!!爽やかな香りの『しそ鶏ハム』

2017.04.24

子どもの遊びがさらに広がる『初めてのはさみの「正しい持ち方・使い方」』

2018.08.15

ミツバ、セロリ、パセリ…香辛料としても知られる『セリ科の野菜の種類とあれこれ』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』