知るコト知るコト
家のコト 2015.08.25

「こ食」のコト知っていますか?食卓からコミュニケーションを

街の中にコンビニがあふれ、近年はいつでもどこでも好きなものを簡単に「食べる」ことが可能となりました。
そうして、いまの若者や子供達に多い、乱れた食生活を表す言葉として、「こ食」があります。

7つの「こ食」

(1)家族と一緒に暮らしているにもかかわらず一人で食事を摂る「孤食」
(2)複数で食卓を囲んでいても食べている物がそれぞれ違う「個食」
(3)同じ物ばかり食べる「固食」
(4)子どもだけで食べる「子食」
(5)ダイエットのために必要以上に食事量を制限する「小食」
(6)パン、麺類など粉から作られた物ばかり食べる「粉食」
(7)濃い味付けの物ばかり食べる「濃食」

table_re

これらの様々な「こ食」は、栄養が偏る、好き嫌いをつくってしまう、コミュニケーション能力が育ちにくい、食事のマナーが伝わりにくいなど、社会性や協調性を育む大事な機会を逃してしまうことがあります。

本来、「食べる」ということはエネルギー補給のためだけではなく「食を営む力」を養い、それが「生きる力」につながってきました。
つまり、家族や友人で食卓を囲み、コミュニケーションをとりながら触れ合う団欒の場により、お腹を満たすだけでなく、心や体をも満たし、心の健やかな成長や発達につながり、コミュニケーション能力を育てる一番の場所になるのです。

でも、食卓で何を話せばいいのかわからない。そんな時はぜひ、食卓にお花をかざってみたり、家族が興味がありそうなものをテーマに食卓を彩って、話しの糸口にしてください。家族のことを考えながらつくる食卓は、きっと家族にも伝わり、そこから会話やコミュニケーションがはじまります。

table_1_re

1日3回、1年で1095回ある食事の機会をただ空腹を満たすだけのものと捉えず、コミュニケーションにより「生きる力」を育てる大切な時間として過ごして欲しいと思います。

文/テーブルコーディネーター 阿部麗香(あべれいか)

abe_pro

テーブルコーディネーター
「Creative Living LAB」代表
アメリカのサンディエゴでパーティ文化に触れ、テーブルコーディネートを学ぶ。
パーティ文化を通じてグローバルに活躍する未来の子供たちの育成と、家族回帰を基にしたママの活躍推進活動を行っている。

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.12.06

旬のゆずで自家製調味料レシピ『ゆず塩』と『ゆずポン』

2020.12.05

材料4つ。シンプルで華やか『レモン大根』

2020.11.29

暮らしのレシピ『みかんの皮の万能洗剤』

2020.11.27

子どもの『やり抜く力』を育てる!声かけと環境づくり

2020.11.25

編集部がえらんだ かぼちゃを使ったお役立ちレシピ集

2020.11.24

野菜たっぷり!『秋鮭のちゃんちゃん焼き』

2020.11.23

風邪に負けない!子どもが喜ぶ『元気メニューで栄養をつけよう』

2020.11.21

とまらない美味しさ!『小あじとセロリのかぼす南蛮漬けサラダ』

2020.11.20

季節の果物で自家製酵母作り『おうちで育てる基本のレーズン酵母液』

2020.11.20

便秘改善・冷え性に!栄養満点かぼちゃスイーツ『パンプキンモンブラン風パフェ』

編集部おすすめ記事

2020.12.06

大掃除は家族総動員『掃除をゆる~く楽しむアイディア』

2020.12.03

『旬食材』白菜ー旨味たっぷり、加熱も生食も美味しい冬の野菜ー

2020.12.03

旬の大根で作る簡単晩ご飯『豚バラのみぞれ煮』

2020.11.30

~保存食のある暮らし~ビタミンたっぷりで風邪予防『ローズヒップハーブコーディアル』

2020.11.27

「料理酒」と「酒」はどう違う?『暮らしに合わせて使いたい、料理のお酒』

2020.11.25

ママは真剣子どもは不安『楽しく歯磨き習慣をつけるコツ』

2020.11.25

編集部がえらんだ かぼちゃを使ったお役立ちレシピ集

2020.11.24

もともとは工業製品『マスキングテープがかわいい雑貨になった理由』

2020.11.24

コクと旨味のバランスおかず『ごぼうの甘酢煮』

2020.11.23

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.13

話題の万能調味料『レモン塩麹』をつくってみよう

2020.11.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「大根」の常備菜」

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』