知るコト知るコト

ケノコト独自の視点から、様々な人や場所、物を取材して、WEBをはじめとする色々な場所で公開します。

家のコト 2017.10.13

秋を感じる香りは…『季節の移ろいを感じながら楽しむアロマ』

Pocket

秋めいたきたこの頃。装いを変えると共に、香りも変えてみませんか?秋に似合う香りとはどんなものなのでしょうか?

ーーーーーーーーー
4
夏から秋へ――。夏の間は汗をかくので、香水なども控えめにしていたけれど、空気がからりとしてくると香りも広がりやすいので、香りを楽しむにはいい季節。

秋になると急に、ファッションや食材などにも色彩を感じるようになる。ボルドー、黄色、オレンジ色やモスグリーン、アースカラーのグラデーション……。こうした秋らしい色を香りで表現してみるのも楽しい。

秋らしい香りとは

マンダリン、ラベンダー、ゼラニウム、ジャスミン、ベティバー、フランキンセンス、ローレル……。秋には、少し甘くてこっくりした香りがよく似合う。色のグラデーションをイメージしてアロマを重ねてみよう。

マンダリン 4滴
ラベンダー 2滴
ジャスミン 1滴
フランキンセンス 2滴
ベティバー 1滴
3

柑橘の中でもコクがあるマンダリンに、ラベンダーやジャスミンで心をゆるめ、フランキンセンスとベティバーでしっかりと地に足をつけた香りに。秋になったら、おしゃれと一緒にこんなふうに香りを楽しむのもおすすめしたい。

質のよい眠りのために

秋の夜長。夏の疲れをいやすためにも睡眠はしっかり取りたい。ファッションのように楽しむ香りもいいけれど、アロマは眠りの質を上げるためにも活躍してくれる。

よい眠りを誘うのに精油が持つ主な作用は以下の4つ。

①不安を和らげる作用

日中、嫌なことがあったり、気になることがあったりしても、気持ちを明るくしてくれる作用。

②自律神経を調整する作用

ストレスの多い生活では交感神経優位の状態が続きがちだけれど、そんな自律神経のバランスを整え、副交感神経優位の状態にして心をリラックスさせてくれる作用。

③鎮静作用

イライラを鎮めてリラックスさせてくれる作用。

④女性ホルモンのはたらきをサポートする作用

女性の場合は特に、ストレスや疲労などによってホルモンバランスを崩しやすく、それによって気持ちも大きく変化しやすい。そんな女性ホルモンのはたらきをサポートしてくれる作用。
2

では、こうした作用を持つ精油をピックアップしてみよう。

・ラベンダー Lavandula angustifolia

まずおすすめなのがラベンダー。自律神経を整えてくれます。鎮静作用が高く、ベッドに入ってなかなか眠れないときに「寝なきゃ」というざわざわした不安も穏やかに消し去ってくれる。

・オレンジスイート Citrus sinensis

柑橘系の中でもいちばん人気の精油。気持ちを明るくして不安を和らげてくれる。ラベンダーとのブレンドは「夜向けのブレンド」としても人気。

・ベルガモット Citrus bergamia

紅茶のアールグレイの香り付けにも使われるビターな柑橘類の香り。抗うつ作用があり、不安を取り去って心を落ち着かせてくれるのが得意。消化促進や乗り物酔いなどにも。男女問わず人気。

・サンダルウッド Santalum album

白檀の香り。ウッディーな香りは鎮静作用をもたらし、心を落ち着かせてくれる。瞑想のほか、呼吸器系にもはたらきかけ風邪の予防にも。

・フランキンセンス Boswellia carterii

キリスト誕生の時にささげられたと言われている古代からある香り。女性ホルモンのはたらきをサポートしたり、深い落ち着きをもたらしたりしてくれる。呼吸器系のトラブルにもおすすめの精油。
1

これらの香りをティッシュペーパーに4~5滴垂らして、枕元にしのばせてみよう。そしてゆっくりと深呼吸するようにしていると、だんだんと心が落ち着き、眠りに誘われるのがわかるはず。

深まる秋。香りをまとって、気持ちも体も自然に楽になる、そんな時間をお過ごしください。

文/齋藤 智子
記事/ハレタル
haretal-b
ママ時間からわたし時間へトリップ。
「何かしたい」「新しい自分を見つけたい」「一歩踏み出したい」――。
『ハレタル』はそんなみなさんの「モヤモヤ」に寄り添い、新たな気づきを提供する情報発信メディアです。
ホームページ

その他のおすすめ記事

情景を思い浮かべて作る『香りから景色が浮かぶオリジナルのアロマ』

情景を思い浮かべて作る『香りから景色が浮かぶオリジナルのアロマ』

新たな出会いの季節に 自分の香りを見つけて『香りのコミュニケーション』

新たな出会いの季節に 自分の香りを見つけて『香りのコミュニケーション』

心地よさと美と健康『アロマセラピーを身近な暮らしへ』

心地よさと美と健康『アロマセラピーを身近な暮らしへ』

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.11.16

身近な発酵調味料でヘルシーに『砂糖不使用!全粒粉のベーグル』

2017.11.12

作り置き常備菜シリーズ『とまらない!ゆず大根』

2017.11.11

野菜たっぷり!『秋鮭のちゃんちゃん焼き』

2017.11.08

料理の甘味を作るのは、砂糖だけじゃない『知ってイイコト!みりんで風邪知らずの体を作ろう!』

2017.11.07

コンソメ不使用、素材の旨味たっぷりな黄金色のスープ!『鶏手羽元とゴロゴロ野菜の生姜ポトフ』

2017.11.06

暮らしの歳時記『11月の風物詩 酉の市の楽しみ方』

2017.11.02

気取らない日常風景こそが宝物!『ケノコト 親子フォト撮影会』開催

2017.11.02

~保存食のある暮らし~簡単にできる『自家製パンチェッタ』

2017.11.01

米粉おやつって何が良いの?『体に優しいおやつで甘いものともうまく付き合おう!』

2017.10.31

1つの生地で2つの可愛いりんごケーキを!『丸ごとりんごのチーズケーキ と カラメルリンゴとナッツのケーキ』

編集部おすすめ記事

2017.11.16

~保存食のある暮らし~ビタミンたっぷりで風邪予防『ローズヒップハーブコーディアル』

2017.11.15

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

2017.11.12

新しい食との出会いを割烹で。姉弟で切り盛りする「モダン割烹 一の糸」谷奥 信太郎さんと女将

2017.11.12

子供に伝えたい日本の歳時記『七五三のお祝いに千歳飴を食べる理由』

2017.11.07

まるで自宅が試着室!『エアクロが提案する新しいスタイリングサービス「pickss」の楽しみ方』

2017.11.06

肉なしでも大満足!『揚げ車麩のみぞれ煮』

2017.11.05

甘味と酸味が何にでも合う!『トマトを使った調味料の種類・特徴・用途』

2017.11.02

ふんわりふっくらバストへの道!『1分未満簡単バストマッサージ』

2017.11.01

【ケノコトInstagram企画】11月の「日常のコト」を『#霜月のコト』で投稿しよう

2017.11.01

甘酸っぱい香りがたまらない『りんごバター』

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.08.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.08.10

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「にんじん」の常備菜』

2017.04.05

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.02.05

甘みがぎゅっとつまった『長ねぎをつかった作り置きおかず』