得するコト得するコト
美容 2016.08.18

冷え対策しっかりしてますか?暑いときこそ気をつけたいコト

まだまだ日差しが痛いくらいの暑さが続いていますが、元気にお過ごしでしょうか。
こんな暑さだと、アイスやキンキンに冷えたビールなど、冷たいものが格別美味しいですよね。

ですが、取りすぎに気をつけないと内臓の冷えに繋がり、フェイスラインにニキビができやすくなったり、体全体の冷えやダルくて何となく毎日疲れが取れない、なんてことに。

さらに内臓の冷えはすぐ裏側の腰の冷えに繋がり腰痛やヒドい方は夏でもギックリ腰になってしまうこともあるんです。
お腹や腰が張ったり、押すと痛むようなら冷えが原因かもしれません。

冷えにならないめに内臓を温める習慣を

寝る前や翌朝に白湯をゆっくり飲むようにすると呼吸とともに温かな酸素が体を巡り、内臓をしっかり温めてくれるだけでなく特にお酒を沢山飲んだ日は二日酔いの軽減にもなりますので、ぜひ試してみてくださいね。
内臓を温めてあげることは体全体の血行を良くし、美肌効果や脂肪を燃焼を高めたり、胃腸の働きが活発になることで便秘解消にも繋がります。
暑い日でも一日の中で大変を占めているのは意外と冷房の効いた室内。
中からだけでなく外からも冷えてしまってることもありますのでシャワーだけにせず、ぬるめのお湯でゆっくり入浴することも大切です。

huro_re

冷たいものがダメではなく、どんなことでも過度にならないことが大切。
上手にバランスを取りながら、残りの暑さも思いっきり楽しみましょう。

文/ボディメイキングスペシャリスト 小川初美
『SANUR豊洲』

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.06.15

初夏の保存食『自家製トマトケチャップ』

2021.06.15

お弁当におススメ!下茹でして和えるだけ『スナップエンドウのごま和え』

2021.06.13

ピーマンと調味料だけで完成!食べる手が止まらない『ピーマンのはちみつ醤油炒め』

2021.06.10

シンプルが美味しい!『アスパラガスのオープンサンド』

2021.06.05

そら豆の味と食感を楽しむ『そら豆のクリームチーズパスタ』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.06.04

季節の手仕事『夏の常備菜らっきょうしごと』

2021.06.03

きんぴら大変身!豆腐1丁で『特大がんものご馳走あんかけ』

2021.06.02

作り置き常備菜シリーズ『酢たまねぎ』とアレンジレシピ

2021.06.01

混ぜて冷蔵庫に入れるだけ『さっぱりホタテのマリネ』

編集部おすすめ記事

2021.06.14

若返りの野菜「そら豆」!茹でて、焼いて、「そら豆」をおいしくいただこう!

2021.06.11

さっと作ることができて保存が効く!夏の常備菜『きゅうりの炒めナムル』

2021.06.11

干して戻してうまみがぎゅーっとおいしい乾物を愉しむ 『うまみと磯の香りが溢れるひじきの肉そぼろ』

2021.06.10

発酵食品で免疫力UP!第7弾『鮎のコンフィ・シソジェノベーゼソース』

2021.06.09

季節の手しごと『ピンクジンジャーシロップ』

2021.06.09

こまめなお手入れで畳のある暮らしを心地よく『< 基本&しみ抜き >畳のお手入れ方法』

2021.06.08

こどもと作ろう!『パステルカラーの彩り白玉ポンチ』

2021.06.07

季節を感じる贅沢、雨の日は『梅仕事』を始めてみませんか

2021.06.07

たっぷりの大葉を味わおう!アレンジ自在『大葉ベーゼ』

2021.06.06

季節の仕込みゴト『まるごときゅうり』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.06.05

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.06.01

漬けて使う・合わせて使う『梅味噌の活用レシピ』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類