得するコト得するコト

生活に役立つ豆知識、家事が苦手な人には時短ワザ、美容・ファッションのステキ情報を公開します。

まめ知識 2017.10.28

押し麦、もち麦、丸麦…種類によって異なる美味しさ『麦ご飯の種類とあれこれ』

LINEで送る
Pocket

麦ご飯というと「噛みごたえがあり栄養価が高い」というイメージはありませんか。実は、麦にも米と同じように押し麦、はと麦、丸麦などの様々な種類があります。麦の種類によって、ご飯を炊いた後の食感や風味が変わります。今回は麦ご飯で代表的な、押し麦、丸麦、もち麦の3種類をご紹介します。

押し麦-『麦ご飯の種類とあれこれ』

押し麦は大麦の外皮を取り除いて、加工したもの。熱処理を施した後、ローラーで平たく押しつぶしているのです。押し麦はそのままの状態で炊いた場合、どうしても硬くなってしまいます。元々水を吸いにくい種類なので、料理として使いやすくするためにつぶしているのだとか。
白米と押し麦を7:3の割合で炊くと、食べやすいと言われています。押し麦はスープやサラダなどのアクセントとしてもよく利用されています。ご飯が苦手という場合でも、スープであれば食べやすいかもしれませんね。
大麦は栄養価も高く、特に食物繊維が多く含まれる食品です。食物繊維はダイエット効果が期待できるとも言われる成分の1つ。ゴボウや人参にも多く含まれていますよね。食物繊維には水溶性のものと、不溶性のものの2種類があり、どちらもバランスよく摂る方が良いとされています。大麦には水溶性と不溶性の食物繊維がバランスよく含まれており、便通を良くする効果や、生活習慣病を予防する効果も期待されているようですよ。鉄分やビタミンB1なども多く含まれており、健康維持を目的として取り入れる人も多くいます。押し麦のカロリーは100gあたり340kcal。白米のカロリーは100gあたり360kcal程度になっています。麦ご飯はカロリーが気になる人にとっても取り入れやすい食材と言えそうですね。
押し麦

もち麦-『麦ご飯の種類とあれこれ』

もち麦は大麦の1種ですが、名前の通りモチモチとした食感があります。もち麦はもち性の特徴があり、うるち性の押し麦とは品種が違うのです。もち麦は100gあたり10g以上の食物繊維を含んでおり、栄養価が高いだけでなく、食べやすい大麦としても人気があります。
もち麦の最大の特徴はβ-グルカンという粘りの強い成分を多く含んでいること。β-グルカンはしいたけなどのキノコ類や、パン酵母の酵母にも含まれます。免疫力がアップするとも言われ、漢方薬にも活用されている成分なんですよ。β-グルカンの効果は幅広く、悪玉コレステロールを減らしたり、血糖値を抑制する効果があるなど近年注目されています。もち麦を食べた後、β-グルカンの作用により、胃や腸内で他の食べ物と混ざり合います。そうすることによって、脂質や糖質などの消化吸収を緩やかにし、血糖値の急激な上昇を抑える働きがあるのだとか。
また、もち麦は押し麦のように「押す」加工をしていないことも特徴になります。そのため、モチモチするだけでなく歯ごたえやプチプチとした食感を楽しめるのです。普通に炊く場合は、しばらくの間水に浸すとちょうど良い食感となります。寒い時期などは、ショウガと一緒に混ぜ込んでも美味しいですよ。またイカめしにもち麦を使うと、冷めても美味しくておすすめです。黒米やもちあわを組み合わせると色も綺麗で、いつものご飯も楽しくなりそうですね。

丸麦-『麦ご飯の種類とあれこれ』

丸麦は大麦の外皮を剥いた後、周りを削ったものになります。押し麦は蒸気で加熱する工程がありますが、丸麦にはありません。そのようなことから、麦が持っている風味を味わうことができるのです。噛みごたえもかなりあり、少量でも満足感が得られると言われています。丸麦は加工の際の工程が少ない分、食物繊維などの栄養価も豊富です。

丸麦の水分が吸収するスピードはそれほど早くないため、炊く直前に水に浸す方が良いでしょう。白米と一緒に炊く際は、押し麦と丸麦をブレンドしても美味しいですよ。また、丸麦は圧力鍋で炊いてもプリプリとした食感になります。圧力鍋で丸麦を炊いた人の中には「パスタのような歯ごたえ」という人も。水加減に慣れれば、炊き込み御飯やハンバーグの材料にもなるようです。
丸麦などの大麦には、カルシウムやポリフェノール、ビタミンB2といった成分も含まれています。麦ご飯にお味噌汁、梅干しなどを組み合わせれば、栄養満点の朝食が完成します。朝忙しいという人でも、前日に炊いて保存しておくこともできます。それに加えて、丸麦はリゾットなどの洋風料理にも応用できる食材です。肉料理の横にサラダとして添えても見た目が綺麗ですし、歯ごたえがあるので幅広い料理で活躍しそうですね。
丸麦

麦ご飯を使ったおすすめレシピ

プチプチの食感が楽しい!植物センイとビタミンたっぷり『押し麦タブレ』

プチプチの食感が楽しい!植物センイとビタミンたっぷり『押し麦タブレ』

葉っぱだけがサラダじゃない!プチプチの食感がやみつきになる『押し麦とスモークサーモンのサラダ』

葉っぱだけがサラダじゃない!プチプチの食感がやみつきになる『押し麦とスモークサーモンのサラダ』

食物繊維たっぷり!プチプチ食感が美味しい『丸麦のトマトリゾット』

食物繊維たっぷり!プチプチ食感が美味しい『丸麦のトマトリゾット』

15分でできる身体に優しい大麦を使った『鮭とコーンのピラフ風まぜごはん』

15分でできる身体に優しい大麦を使った『鮭とコーンのピラフ風まぜごはん』

バターや生クリームを使わなずにできる『かぼちゃの濃厚チーズリゾット』

バターや生クリームを使わなずにできる『かぼちゃの濃厚チーズリゾット』

2つのプチプチ食感!『焼きとうもろこしのもち麦入りバター醬油ご飯』

2つのプチプチ食感!『焼きとうもろこしのもち麦入りバター醬油ご飯』

大麦には多くの栄養が含まれています。食物繊維はもちろん、鉄分やビタミンB1なども豊富で、大麦によって品種や加工法も異なるため、風味や食感に違いが出ます。押し麦は店頭でも比較的多く見かけますね。水分吸収が良いので、白米とも相性が良いようです。丸麦はプリプリとした食感、もち麦はもっちりとした食感が楽しめます。普段の食卓から麦生活を楽しんでみてはいかがでしょうか?

文/ケノコト編集部

その他のおすすめ記事

大麦ともち麦って違うの?『知られざる麦のチカラ』

大麦ともち麦って違うの?『知られざる麦のチカラ』

ごぼうが持つパワーとは?!『知って得するごぼうの成分と保存方法』

ごぼうが持つパワーとは?!『知って得するごぼうの成分と保存方法』

緑黄色野菜の代表『知って得するにんじんの成分と保存方法』

緑黄色野菜の代表『知って得するにんじんの成分と保存方法』

栄養満点!『きのこの種類とあれこれ』

栄養満点!『きのこの種類とあれこれ』

1日14gの食物繊維を摂るだけ!!食物繊維ダイエットに効く食材5選

1日14gの食物繊維を摂るだけ!!食物繊維ダイエットに効く食材5選

食物繊維たっぷり!でもそれだけじゃない…『知って得するもち麦の成分と保存方法』

食物繊維たっぷり!でもそれだけじゃない…『知って得するもち麦の成分と保存方法』

LINEで送る
Pocket

コメント

コメント欄


instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2018.08.15

日本の暮らしの言葉『夏真っ盛り「暑さ」と「涼しさ」を表す言葉たち』~葉月の暮らし~

2018.08.14

クリーム溢れる!ふわっ、しゅわっ『生シフォンケーキ』

2018.08.13

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『08 梅シロップのジンジャエール』

2018.08.08

夏のひんやりおやつ『抹茶のくずもち風』

2018.08.06

台所育児エッセイ「暮らしに恋して」『07 みつはしさんちの冷やし鶏』

2018.08.03

旬の野菜を食べよう!甘くておいしい『とうもろこしごはん』

2018.08.02

日本全国文化旅!『長崎県〜独特な風習やしきたりを知る〜』

2018.07.31

小学生の自由研究におすすめ!一日で出来る『貝殻を使ったハーバリウム』

2018.07.30

素材で選ぼう『作り置きにぴったりな保存容器の種類』

2018.07.29

発達・育児相談室から『それぞれみんながんばりすぎている』

編集部おすすめ記事

2018.08.17

作り置き常備菜シリーズ『レモン酢シロップ』

2018.08.07

レトロな喫茶店風『昔ながらのたまごサンド』

2018.08.07

家にある鍋を有効活用しよう!使い方によって調理時間も料理のおいしさも変わる『鍋』

2018.08.07

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「かぼちゃ」の常備菜』

2018.08.04

ひんやり冷やして大人のデザート『ピンクの桃のポタージュ』

2018.08.01

【ケノコトInstagram企画】8月の「日常のコト」を『#葉月のコト』で投稿しよう

2018.07.28

まぐろレアステーキとアボカドをサラダ丼仕立てに『まぐろステーキアボカドサラダ丼』

2018.07.27

いつものキャベツにインドの風味を『さっぱりクミンキャベツ』

2018.07.14

健胃、ダイエットにも!『キャベツとグレープフルーツのビューティージュース』

2018.07.13

だしがらでもう一品『しっとりふりかけ』

月間人気記事

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2017.04.01

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.19

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「なす」の常備菜』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2017.04.06

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2017.10.28

押し麦、もち麦、丸麦…種類によって異なる美味しさ『麦ご飯の種類とあれこれ』

2016.08.21

この夏のBBQの定番間違いなし!『仕込みスペアリブで絶品BBQごちそう』