作るコト作るコト

料理、裁縫など、他の誰かに作り方を教わったり、自分が作ったものをみんなに公開します。

料理 2017.10.31

1つの生地で2つの可愛いりんごケーキを!『丸ごとりんごのチーズケーキ と カラメルリンゴとナッツのケーキ』

Pocket

秋冬の果物の代表格、りんご。これからりんごを使ったお菓子を作りたいなと考えている方も多いのではないでしょうか。今回はりんごを器にした見た目も可愛いチーズケーキと、余った生地で作る焼き菓子のご紹介です。お客様のお持てなし用にチーズケーキ、「また来てね」のお土産用に焼き菓子、というお心遣いはいかがでしょうか。オーブンからのりんごのジューシーで甘~い香りも是非お楽しみくださいね。
2
2_2

『丸ごとりんごのチーズケーキ と カラメルリンゴとナッツのケーキ』材料(チーズケーキ4個分、ケーキ16cm×20cm×3cm型一個分)

・りんご        4個(約950g)

チーズケーキ

・クリームチーズ    200g
・砂糖         50g
・卵          2個
・薄力粉        50g
・生クリーム      50nl
・溶かしバター     20g

カラメルナッツケーキ

・砂糖         40g
・バター        40g
・シナモンパウダー   適量
・薄力粉        70g
・ベーキングパウダー  小さじ1
・胡桃やお好みのナッツ 適量

『丸ごとりんごのチーズケーキ と カラメルリンゴとナッツのケーキ』作り方

1. りんごの上1/4程をカットし、蓋を作る。中身をスプーンでくりぬき、ボウルにとっておく。(芯の固い部分や種は適宜取り除く。)(蓋部分のりんごも使えるので、くり抜く。)
3
2. チーズケーキを作る。ボウルにクリームチーズを入れ、600wの電子レンジで約30秒温め柔らかくし、ヘラでよく練る。なめらかになったら砂糖を加え、泡立て器で混ぜ合わせる。
3. 溶いた卵(全卵)を2のボウルに数回に分けて加え、その都度よく混ぜる。薄力粉を加えよく混ぜる。
4. 1のりんご半量(200g程度)と生クリームをミキサーにかけなめらかにし、3のボウルに加える。最後に溶かしバターを加えよく混ぜる。
5. りんごの器8分目まで生地を入れる。(余った生地は使用するので捨てないこと。)りんごの周りをアルミ箔で被い、200℃のオーブンで15分、180℃のオーブンで15分「湯煎焼き」にする。焼きあがったらそのままオーブンの中で10分置き、その後予熱を取り冷蔵庫で冷やす。
4
5
6. カラメルナッツケーキを作る。フライパンで砂糖、バターを熱し、ほんのり色付いてきたら 1のりんご残り半量を加え、しんなりするまで炒める。シナモンパウダーを振りかけ火を止める。
6
7. 5の余った生地に薄力粉70g、ベーキングパウダー小さじ1を加えヘラでざっくり混ぜ合わせる。オーブンシートを敷いた耐熱容器に生地を流し込み、上に6のカラメルりんご、ナッツを敷き詰める。(カラメルりんごはチーズケーキのトッピングにも使えるので、少し残しておく。)180℃のオーブンで25分焼く。(途中焦げてしまいそうな時は、アルミホイルを被せて焼く。)
7
8.冷やしたチーズケーキに残りのカラメルりんご、粉糖、ホイップクリーム、ミント等お好みで盛り付けて完成。

『丸ごとりんごのチーズケーキ と カラメルリンゴとナッツのケーキ』を美味しく作るポイント

・りんごをくり抜く作業は根気がいりますが・・・美味しいケーキの為に頑張りましょう!
・チーズケーキは湯煎焼きする事でしっとり仕上げました。
8
9

レシピ/ akari
1プロフィール
3歳、1歳 兄妹の母。長男育児中に「食育メニュープランナー」資格取得。野菜をたくさん取り入れること、旬のものを食べて四季を楽しむこと をモットーに毎日料理しています。中国在住経験がある為、中国料理・アジアン料理も好きです。Instagramには、家族の為に作った日々の御飯を投稿しています。
instagram

その他のおすすめ記事

ハロウィンにどうぞ!色鮮やかな『紫芋チーズケーキのパイ』

ハロウィンにどうぞ!色鮮やかな『紫芋チーズケーキのパイ』

旬のイチジクを簡単美味しいふわふわケーキに『イチジクのアーモンドケーキ』

旬のイチジクを簡単美味しいふわふわケーキに『イチジクのアーモンドケーキ』

市販のパンで簡単に!パンの器も召し上がれ。あつあつトロ~リ『パンプキンパングラタン』

市販のパンで簡単に!パンの器も召し上がれ。あつあつトロ~リ『パンプキンパングラタン』

お芋の甘みとベーコンの塩気が合う!あったかホクホク『安納芋とベーコンのシチュー』

お芋の甘みとベーコンの塩気が合う!あったかホクホク『安納芋とベーコンのシチュー』

Pocket

コメント

コメント欄


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

instagram-iconみんなのInstagram

人気の記事

2017.11.16

身近な発酵調味料でヘルシーに『砂糖不使用!全粒粉のベーグル』

2017.11.12

作り置き常備菜シリーズ『とまらない!ゆず大根』

2017.11.11

野菜たっぷり!『秋鮭のちゃんちゃん焼き』

2017.11.08

料理の甘味を作るのは、砂糖だけじゃない『知ってイイコト!みりんで風邪知らずの体を作ろう!』

2017.11.07

コンソメ不使用、素材の旨味たっぷりな黄金色のスープ!『鶏手羽元とゴロゴロ野菜の生姜ポトフ』

2017.11.06

暮らしの歳時記『11月の風物詩 酉の市の楽しみ方』

2017.11.02

気取らない日常風景こそが宝物!『ケノコト 親子フォト撮影会』開催

2017.11.02

~保存食のある暮らし~簡単にできる『自家製パンチェッタ』

2017.11.01

米粉おやつって何が良いの?『体に優しいおやつで甘いものともうまく付き合おう!』

2017.10.31

1つの生地で2つの可愛いりんごケーキを!『丸ごとりんごのチーズケーキ と カラメルリンゴとナッツのケーキ』

編集部おすすめ記事

2017.11.16

~保存食のある暮らし~ビタミンたっぷりで風邪予防『ローズヒップハーブコーディアル』

2017.11.15

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

2017.11.12

新しい食との出会いを割烹で。姉弟で切り盛りする「モダン割烹 一の糸」谷奥 信太郎さんと女将

2017.11.12

子供に伝えたい日本の歳時記『七五三のお祝いに千歳飴を食べる理由』

2017.11.07

まるで自宅が試着室!『エアクロが提案する新しいスタイリングサービス「pickss」の楽しみ方』

2017.11.06

肉なしでも大満足!『揚げ車麩のみぞれ煮』

2017.11.05

甘味と酸味が何にでも合う!『トマトを使った調味料の種類・特徴・用途』

2017.11.02

ふんわりふっくらバストへの道!『1分未満簡単バストマッサージ』

2017.11.01

【ケノコトInstagram企画】11月の「日常のコト」を『#霜月のコト』で投稿しよう

2017.11.01

甘酸っぱい香りがたまらない『りんごバター』

月間人気記事

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.09.06

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「さつまいも」の常備菜』

2017.03.31

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2016.08.11

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.08.24

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「キャベツ」の常備菜』

2017.08.31

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2015.08.07

部屋を彩る"緑"をおいた暮らし方『都内のおすすめ観葉植物店』をご紹介

2017.08.10

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「にんじん」の常備菜』

2017.04.05

どんなおやつを選択してる?『低GIなお菓子を選んでみよう』

2017.02.05

甘みがぎゅっとつまった『長ねぎをつかった作り置きおかず』