得するコト得するコト
美容 2016.08.20

夏の肌疲れに。悪循環のスパイラルからお肌を守りましょう

常に外気に触れている顔は、夏の間ベタベタしたり、エアコンの乾燥した空気でカサカサしたり。順応するのが大変。

さらに強い日差しを浴びるとなると、1日の中でも沢山のダメージを受けてることがわかりますよね。
肌は沢山のダメージを受けると内側の細胞を守ろうとして、肌の表面を固くして防御しようとする働きがあります。

そうなると、毛穴が開いたままになったり、逆毛穴詰まりしておできのような赤くて痛みのあるニキビになってしまったり。
スキンケアも浸透しにくくなってしまうので、肌内部も外も水不足で乾燥した肌を潤そうと皮脂が過剰に出たりします。

そうなると悪循環のスパイラル。
夏の肌は常に柔らかく、日々の炎症を鎮め、沢山のお水を与えてあげることが大切。

とにかく化粧水はたっぷり。
乳液やジェルには肌表面柔らかくしてくれる効果がありますので、必ずつけるようにしましょう。

そしてニキビができてしまった時などもそうですが、マッサージなどで肌を常に柔らかい状態にしてあげるとトラブルの起きにくい健康な肌を保つことができます。

ニキビの場合、ニキビの周りの皮膚を軽くつまむようにしてほぐしてから化粧水やシートパックなどでしっかり保湿してあげると、中の膿が出やすくなり治りも早くなりますよ!

間違えても潰さないようにしてあげてくださいね。

肌も体の一部、暑い夏にご自身の体が疲れたら水分や栄養をとって一休みしてあげるのと同じように、肌も優しく労ってあげましょう。

文/ボディメイキングスペシャリスト 小川初美
『SANUR豊洲』

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.11.29

暮らしのレシピ『みかんの皮の万能洗剤』

2020.11.27

子どもの『やり抜く力』を育てる!声かけと環境づくり

2020.11.25

編集部がえらんだ かぼちゃを使ったお役立ちレシピ集

2020.11.24

野菜たっぷり!『秋鮭のちゃんちゃん焼き』

2020.11.23

風邪に負けない!子どもが喜ぶ『元気メニューで栄養をつけよう』

2020.11.21

とまらない美味しさ!『小あじとセロリのかぼす南蛮漬けサラダ』

2020.11.20

季節の果物で自家製酵母作り『おうちで育てる基本のレーズン酵母液』

2020.11.20

便秘改善・冷え性に!栄養満点かぼちゃスイーツ『パンプキンモンブラン風パフェ』

2020.11.19

甘みに驚き!レンジで時短『オニオングラタンスープ』

2020.11.19

ワンボウルで混ぜるだけ『バナナとココナッツのパウンドケーキ』

編集部おすすめ記事

2020.12.03

『旬食材』白菜ー旨味たっぷり、加熱も生食も美味しい冬の野菜ー

2020.12.03

旬の大根で作る簡単晩ご飯『豚バラのみぞれ煮』

2020.11.30

~保存食のある暮らし~ビタミンたっぷりで風邪予防『ローズヒップハーブコーディアル』

2020.11.27

「料理酒」と「酒」はどう違う?『暮らしに合わせて使いたい、料理のお酒』

2020.11.25

ママは真剣子どもは不安『楽しく歯磨き習慣をつけるコツ』

2020.11.25

編集部がえらんだ かぼちゃを使ったお役立ちレシピ集

2020.11.24

もともとは工業製品『マスキングテープがかわいい雑貨になった理由』

2020.11.24

コクと旨味のバランスおかず『ごぼうの甘酢煮』

2020.11.23

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

2020.11.23

濃厚ソースで食べ応え抜群!『お豆腐ステーキ~ピーナッツソース和え~』

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.03.26

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2020.11.28

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「大根」の常備菜」

2020.06.13

話題の万能調味料『レモン塩麹』をつくってみよう

2017.01.12

冬限定の調味料『ゆず塩麹』つくりませんか?

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2020.11.29

暮らしのレシピ『みかんの皮の万能洗剤』