知るコト知るコト
食のコト 2017.11.01

米粉おやつって何が良いの?『体に優しいおやつで甘いものともうまく付き合おう!』

こんにちは、どんぐりと山猫の吉岡です。
近頃米粉をつかったお菓子、よく見かけませんか?

日本の伝統的発酵調味料である、味噌やみりん、お醤油やお酢などの源は麹です。では、麹の素って何だろう?
それは「お米」です。

麹とは、お米を蒸して麹菌を繁殖させたもの。この麹もお米なしでは、現代の味噌やお醤油、みりんやお酢なども作ることはできません。
そんなお米からできたおやつって何がいいんだろう?

米粉ってそもそも何がいいの?

1
米粉は、うるち米やもち米から作られます。

そんな米粉には
①とろ~り、しっとり、もっちり、さっくりを作る!

②油の吸収率が低いので、とってもヘルシー!

③小麦粉よりもアミノ酸のバランスが良い!

④もともときめが細かいので、粉をふるう必要がない!

⑤良質なたんぱく質や炭水化物、脂肪、無機質、ビタミンB1、ビタミンEなどの栄養素がたっぷり!

⑥グルテンフリー!

などなど様々なイイコトが詰まっています。

よく言われるグルテンフリーってなに?

グルテンとは、「小麦」「大麦」「ライ麦」などの穀物の表皮の中にある、胚芽と胚乳の部分から生成されるたんぱく質の一種です。
穀物のたんぱく質の大半を占める「グリアジン」と「グリテニン」に水を加えることで結びつき、グルテンに変わります。うどんのコシや、パンやお菓子などを作るときにまとまる働きをしてくれるのも、グルテンの作用です。ただ、このグルテンの作用によってアレルギー反応起こしている方も少なくありません。
そんな中で最近注目されている「グルテンフリー」とは、グルテンを摂取しない食事法、またはグルテンを含まない食品のことを指します。
このグルテンフリーを含まない食事に切り替わることで、腹痛や便秘、下痢、頭痛、不眠、めまい、生理痛、生理不順、疲労感、肌荒れなどが改善されたという声も出てきました。
2
もともと日本人はグルテンを使用しないお米が主食のグルテンフリー国。
そんな私たちの体にも米粉をつかったおやつが、ピッタリであることが言えますよね^^

米粉おやつで上手に甘いものとも付き合う

「甘いものって食べたいけど、太っちゃう…」
「食べたいけど、罪悪感ばかりが募る…」
「それで結局我慢すると、ストレスで余計食べてしまう…」

そんな甘いもので悩んでいる方、振り回されている方にこそ、米粉おやつをオススメしたいです。
滋養のある、体に優しい罪悪のない米粉おやつで、甘いもの問題も解決したい!
3
私自身甘いものは大好きですが、お菓子作りは大の苦手でした。
でも最近米粉おやつを学びに山口飲食様での「発酵米粉おやつレッスン」を受講してから、

「お菓子作りじゃなくて、少しハードルの下がった普段のおやつ作り」
に変換させることで、気負いすることなく、お料理の延長戦でおやつ作りも楽しめるようになりました。

「今日はちょっと疲れたから甘いものが食べたい。さっとクッキー焼いてみようかな」
「明日は弟が大事な模試があるって言っていたから、糖分補給用の集中できるおやつを作ってみようかな」
「明日のデートのお土産にマフィンでも焼いていこうかな」

こんな風におうちのおやつ作りを当たり前にしたい。
key
例えば、
おむすびを結ぶような当たり前』を。

「お米で作ったおやつだから罪悪感なく食べられるね」
「お米で作ったおやつも美味しいね」

そんな声がたくさんの女性から生まれますように。

また発酵米粉おやつレシピもご紹介いたしますね〇
まずは米粉のおやつに興味をもつことから始めてみませんか?米粉おやつで甘いもの問題も一緒に解決していきましょう。

記事/吉岡春菜
ライター情報写真
「どんぐりと山猫」店主。徳島在住の24歳です。
仕事で忙しい20代女性の方に向けて 「台所の発酵おうちごはんから自分と家族、彼や未来の子供のための 昨日よりちょっと丁寧で豊かな生活をつくるお手伝いがしたい」
そんな料理レッスンを準備中です。暮らしの雑貨や道具も取り扱う予定。
インスタグラムやブログで日々の暮らしや朝ごはんをお届けしています。

ホームページ
インスタグラム

その他のおすすめ記事

季節の手仕事『梨シロップで作る簡単グラノーラおやつ』

季節の手仕事『梨シロップで作る簡単グラノーラおやつ』

終わらない残暑…そんな時こそ『甘酒で明日も元気に起きる力』をつける

終わらない残暑…そんな時こそ『甘酒で明日も元気に起きる力』をつける

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

季節の手仕事『自家製キウイシロップ観察日記』

コメント

コメント欄


人気の記事

2020.02.25

【編集部おすすめ】食物繊維が豊富!あおさを使ったレシピをご紹介!

2020.02.24

保存食のある暮らし~ひな祭りに手作り甘酒、魔法瓶で意外と簡単!! 『基本の甘酒といちごと甘酒のパンナコッタ』

2020.02.23

レンジで簡単!!雑穀を使って『古代米の桜もち』

2020.02.21

身体に優しく沁みる『自家製レモンのはちみつ漬け』

2020.02.20

【編集部おすすめ】大注目の納豆・大豆料理をご紹介!

2020.02.18

困ったときに何でも使える!食べる万能調味料『肉みそ』

2020.02.15

作り置き常備菜シリーズ『お弁当に!しいたけの旨煮』

2020.02.14

~保存食のある暮らし~簡単にできる『自家製パンチェッタ』

2020.02.13

入れるだけ!持ち歩きにも◎『デトックスウォーター生活』で簡単おうちダイエット

2020.02.12

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

編集部おすすめ記事

2020.02.25

素朴なおいしさ『天かすと桜えびのコクおむすび』

2020.02.25

【編集部おすすめ】食物繊維が豊富!あおさを使ったレシピをご紹介!

2020.02.23

子どもと一緒に作りたい『桃の節句』にうれしい巻き寿司レシピ

2020.02.22

春の次にそわそわする時期『秋に引っ越しが多い理由とは?』

2020.02.22

~保存食のある暮らし~風邪予防に、花粉症対策に♪『金柑ジンジャーエールシロップ』

2020.02.20

【編集部おすすめ】大注目の納豆・大豆料理をご紹介!

2020.02.19

日本の鍋料理に飽きてきたらスペイン料理「ピルピル」を作ってみよう

2020.02.16

【編集部おすすめ】春の訪れ♪菜の花を使った簡単レシピ

2020.02.14

~保存食のある暮らし~簡単にできる『自家製パンチェッタ』

2020.02.10

【バレンタイン特集】美味しくて簡単!手作りクッキーレシピ

月間人気記事

2019.07.30

暑い日でも食欲が進む!薬味たっぷり『せいろ蒸し鶏の中華酢ソース』

2017.07.16

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2017.06.06

子どもも満足!『苦くないオレンジピールの作り方』

2017.05.30

『塩の味、違いを知れば料理はもっとおいしくなる!』~ソルトコーディネーターが教える使い分けのコツ~

2017.08.16

実は栄養価が高い?!『知って得するかいわれ大根の成分と保存方法』

2017.05.21

まるで卵!卵アレルギーのお子様にも安心な『ベジたまごサンド』

2018.11.20

粉が吹くカサカサお肌に別れを『口周りのスキンケア方法』

2020.02.12

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2018.05.01

すりおろして混ぜるだけ!『人参ドレッシング』

2016.12.29

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「トマト」の常備菜その1』