作るコト作るコト
料理 2020.11.23

ズボラ女子のための『たった5分でできる簡単発酵トースト』

こんにちは、どんぐりと山猫の吉岡です。

今回は、朝ごはんシリーズ第7弾!
ズボラ女子のための、「早い!簡単!美味しい!」朝ごはんレシピをご紹介〇

作業時間はたったの5分!
トースターに入れている間に、身支度やコーヒーをゆっくり入れる時間もとれちゃうお手軽レシピです。

発酵満載!『卵とトマトの味噌ピザトースト』

1

『卵とトマトの味噌ピザトースト』【材料】

食パン

1枚

塩麹の漬け込み卵(輪切りにする)

1個

*前の晩にゆで卵をあらかじめ塩麹に漬け込んでおいてください

トマト(厚めの輪切りにする)

1個

大葉(千切り)

1枚

『卵とトマトの味噌ピザトースト』【ソース】

2

米味噌

小さじ1~

甘酒

小さじ1~

『卵とトマトの味噌ピザトースト』【作り方】

3
1.食パンにソースを塗りながらスプーンの裏で凹みをつくる
2.トマト、ゆで卵の順で食パンに乗せる
3.トースターで5分焼く
4.最後に大葉を散らして完成!

早い!簡単!美味しい!発酵トーストでイイコト

「朝ってできるだけ寝ていたいし、でも食べないと、仕事になんないし・・・」

そんなわがままも叶えてくれちゃう発酵トーストです。
発酵×トーストで作る『発酵トースト』だと、朝の忙しい時間でも気軽に発酵食品が取れるのもミソ。

私が1番大事にしていることは、「何が何でも朝だけは食べる」コト

朝ごはんをきちんと食べる
そんなちょっとした心がけで仕事の集中力の持続時間や質が全く変わります。

食パンは精製度が高い食品なので、通常分解されたブドウ糖が一気に血液に送られ、血糖値を急上昇させてしまいます。その分血糖値を下げるために体からインスリンが大量に分泌され、血糖値は一気に下降します。これだと逆に仕事が始まって2時間後には、エネルギー切れ状態に・・・

ですが、甘酒や味噌をつかった発酵特製ソースには、食物繊維やビタミン、ミネラルといった血糖値の上昇を妨げる成分が豊富なので、朝ごはんにはもってこいの誰でも手軽に作れるので、朝ごはんのハードルもグッと下がるはず、!!

そんな「早い、簡単、でも美味しい!」の3拍子がそろったこちらの発酵トースト。
私みたいなズボラ女子でも5分の手間だけで、発酵も栄養もエネルギーも手軽に取り入れられるレシピに仕上がりました!

食にも時間にも振り回されない暮らしを朝ごはんから作ろう

「仕事も遊びもデートも忙しいからとりあえず朝は栄養ドリンク飲んどこ」
「また二度寝してギリギリ出勤・・・とりあえずお菓子でもつまんどこ」

そんな朝を過ごしていませんか?

「食にも時間にも振り回されない生活をする」

そのために、
「簡単に誰でも美味しくできる、どこの台所にもある発酵食に助けてもらいましょう」

「前日に少しの手間を割いて、明日を楽しく起きるための準備(仕込み)をしておきましょう」

とにかく毎日を生きるのに精いっぱいの20代女性にこそ、「発酵おうち朝ごはん」を味方につけてほしい。

「食べることは生きること」

食べることから、人生って変わります。私がそうだったので。

朝ごはんから一緒に人生を変えていきましょう!
そんなことをお伝えする「発酵おうち朝ごはん」レッスンも絶賛準備中です。

アレンジ広がる発酵トーストでイイコト

4
さらにこのトースト、チーズをのせても良し、海苔を散らしても良し、ちりめんじゃこなんかもいいかもしれません。
そんなアレンジ広がる発酵トーストに仕上がっています。
いろんなアレンジを試してみてくださいね♪

インスタグラムでのつくレポもお待ちしております*
ハッシュタグは、≪ ♯発酵おうち朝ごはん ≫です。どうぞよろしくお願いします。

記事/吉岡春菜
ライター情報写真
「どんぐりと山猫」店主。徳島在住の24歳です。
仕事で忙しい20代女性の方に向けて 「台所の発酵おうちごはんから自分と家族、彼や未来の子供のための 昨日よりちょっと丁寧で豊かな生活をつくるお手伝いがしたい」
そんな料理レッスンを準備中です。暮らしの雑貨や道具も取り扱う予定。
インスタグラムやブログで日々の暮らしや朝ごはんをお届けしています。

ホームページ
インスタグラム

その他のおすすめ記事

お酢の力を借りて『疲れ知らずの心と体を朝ごはんからつくろう!』

お酢の力を借りて『疲れ知らずの心と体を朝ごはんからつくろう!』

朝の時間割次第で、ご機嫌な朝になる『いい日を作る朝ごはん時間』

朝の時間割次第で、ご機嫌な朝になる『いい日を作る朝ごはん時間』

朝起きるのが楽しくなる!元気に一日を過ごすための『出汁から作るお味噌汁』

朝起きるのが楽しくなる!元気に一日を過ごすための『出汁から作るお味噌汁』

コメント

コメント欄


人気の記事

2021.05.10

素材の味をシンプルに味わう『スナップえんどうのレモンマスタードソース』

2021.05.07

彩り鮮やかなハーブを使った『実山椒と紅花のおにぎり』

2021.05.05

通年の保存食に『刻みしょうが』

2021.05.05

子どもとおうちインテリア『端午の節句に 卓上こいのぼり』

2021.05.04

袋でモミモミ!カリッと香ばしい『黒糖ときなこのスクエアクッキー』

2021.05.02

いつものおやつもひと工夫!端午の節句に『笹もち』

2021.05.02

ごはんに!野菜に!お豆腐に!おたすけごはん『ニラそぼろ』

2021.04.27

子どもと一緒に楽しむ『端午の節句』

2021.04.25

おたすけごはん!初心者でもつくれる『大根と鶏のピリ辛煮』

2021.04.24

野菜がすすむ!『白味噌ヨーグルトのバーニャカウダ風』

編集部おすすめ記事

2021.05.10

【七十二侯】第二十侯「蚯蚓出」

2021.05.10

発酵食品で免疫力UP!第6弾『柚子香るアボカドのクリーム和え』

2021.05.08

甘くてちょっとほろ苦い!『くきたち菜の肉巻きサンド』

2021.05.08

出汁の旨みがじゅわっと広がる『巾着煮』

2021.05.07

買うより幸せ。『焼きのりで簡単!海苔の佃煮』

2021.05.05

【七十二侯】第十九侯「蛙始鳴」

2021.05.04

季節の手仕事しませんか?いちごを使ったつくりおきおやつの素

2021.04.30

【七十二侯】第十八侯「牡丹華」

2021.04.28

こどもの日のおやつに『もちもちまんじゅう』

2021.04.26

【まもなく締切!】ケノコトライター・デザイナー・フォトグラファーを募集しています。

月間人気記事

2020.06.17

こんな症状は危険かも『スマホのウイルス感染症状7つをチェック』

2018.07.12

知らなかった!こんなにも多い『ウリ科の野菜の種類とあれこれ』

2020.06.15

編集部おすすめ『週に1度の作り置きレシピ「玉ねぎ」の常備菜』

2017.03.15

管理栄養士が教える『デトックスウォーターの美容効果と注意点』

2018.08.08

なす、トマト、ピーマン、ししとう…あの野菜も?!『ナス科の野菜の種類とあれこれ』

2021.03.08

元美容部員が教える『自分の肌に合う化粧水の選び方』

2020.06.17

脇の下を押すと痛くない?『脇コリの解消は 肩こり解消にもつながる』

2020.02.11

豆腐、納豆だけじゃない!どれくらい知ってる?『大豆製品』の種類

2017.09.14

指先のカサカサを直したい!『指先の乾燥の原因とケア方法』

2020.11.18

栄養士直伝!「食」から喘息を改善しよう『おすすめの食材&レシピ』